【解決】NECスマートビジョン「蓄積が開始できませんでした」と表示されて録画ができない問題

【解決】NECスマートビジョン「蓄積が開始できませんでした」と表示されて録画ができない問題

公開日:

この記事でわかること

  • NECパソコンのテレビアプリ「スマートビジョン」
  • 「蓄積が開始できませんでした」と表示されて録画ができない問題
  • 「TVボード」の交換で解決できました

「テレビが録画できなくなった」

NECのテレビアプリ「スマートビジョン」。

これまでも様々な不具合が発生し、たびたび視聴や録画ができない事象が起きています。

そんな中で今回は「『蓄積が開始できませんでした』と表示されて録画ができない」というトラブルを解決したので、その方法について解説します。

 

対応したパソコンの仕様

  • メーカー:NEC
  • 型番:PC-VS370RSW
  • OS:Windows8.1
  • 2014年1月発売モデル

結論から言うと、マザーボードに取り付けられている「TVボード」を交換することで、トラブルを解決することができました。

画像つきで解説をしたいと思います。

本記事は弊社のサポート部門に依頼が来た内容を元にしております。

すべての機種、症状に対応しているわけではありません。

【今月のイチオシWi-Fi】

Mugen WiFiキャンペーン

症状:スマートビジョン「蓄積が開始できませんでした」

症状:スマートビジョン「蓄積が開始できませんでした」

今回の症状は、テレビアプリ「スマートビジョン」を使って番組を録画しようとすると、画面左下に「蓄積が開始できませんでした」と表示され、録画ができないという内容です。

 

NECのサポートセンターに相談したところ「リカバリーで治る」と言われました。

ですが、初期化(リカバリー)、HDDを交換してから再セットアップ(リカバリー)、Windowsのアップデート、スマートビジョンのアップデートモジュールの適用、それぞれ複数回行いましたが、全く解決できませんでした。

実際に行ったけれど効果のなかったもの

  • 初期化(リカバリー)
  • HDDを交換してから再セットアップ(リカバリー)
  • Windowsのアップデート
  • スマートビジョンのアップデートモジュール適用

解決方法:TVボードの交換

解決方法:TVボードの交換

何度も何度もNECへ相談をしたところ「まずありえないと思いますが、TVボードを交換すれば治るかもしれません」とのことでした。

マザーボードには「TVボード」という部品が取り付けられています。

これがないとテレビを見ることができません。

実は、このNECのTVボードには録画回数に上限が設けられているのです。

とはいえ、その回数は「12,000回」。

普通に生活をしていれば、よっぽど12,000回を上回ることなんてないので、NECとしては「まずありえない」と話しておりました。

 

ただし、TVボードの交換となると6万円以上も費用がかかるということで、だったら中古で同型のパソコンを買ったほうが安く、あまり現実的ではないため修理を依頼するのは断念しました。

ヤフオクで中古ジャンクPCを購入し、部品取りを行う

ヤフオクで中古ジャンクPCを購入し、部品取りを行う

そこで弊社が行ったのは、ヤフオクで中古ジャンクPCを購入して、TVボードだけを交換する、という方法です。

同じ型番のパソコンこそ見つかりませんでしたが、ほぼ同じ仕様のパソコンを偶然にも発見(PC-VS370SSW)。

TVボードは全く同じものを使っているようでしたので、購入して交換してみました。

 

TVボードの交換で、無事に録画できるように

PC-VS370RSWの裏ビスを外す

作業としては比較的簡単です。

パソコン本体裏側のビスを外し、裏カバーを外します。

PC-VS370RSWのカバーを外す

 

マザーボードからTVボードを取り外し、ジャンクPCから外したTVボードを移植するだけ。

TVボード

赤枠で囲っているのがTVボードとテレビアンテナ(細いケーブルでつながっている)

TVボードを取り外す

ビスを外して矢印の方向へずらせば簡単に取り外すことが可能

テレビアンテナを取り外す

ビスを外せば簡単に取り外せる

つながっているケーブルごと外す

2つをつないでいる細いケーブルごと外す

 

その後、電源を入れて試したところ、無事に録画できるようになりました。

 

NECのメーカーサポート対象外となるのでご注意

NECなどのメーカーパソコンの場合、部品の交換などを自分で行うと、今後一切のメーカーサポートが受けられなくなります。

※電話相談は可能だが、修理を受け付けてもらえなくなる。

 

また、今回の修理に関しては「TVボード」の交換で治ったわけですが、同じ症状だとしても必ず解決するわけではございません

本記事はあくまでも参考程度とし、ご自身で修理を行う際は自己責任でご対応いただくよう、宜しくお願いいたします。

 

ご自身で修理の自信がない方は、パソコン修理の専門業者にお願いしましょう。

日本PCサービス(パソコン生活応援隊):https://www.4900.co.jp/

How to

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

  • この記事を書いた人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-How to
-, , , ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.