ノウハウ

Ping値とは?目安速度と測定方法と改善策を解説|オンラインゲームで必須の項目です

Ping値とは?目安速度と測定方法と改善策を解説|オンラインゲームで必須の項目です

この記事でわかること

  • 「Ping値(ピンチ/ピングチ)」とは何かについて解説します
  • 動画配信、テレビ会議、オンラインゲームに必須の「速度」です
  • Ping値の測り方、速さの目安についても紹介します

「Ping値ってなんですか?どうすれば速くなりますか?」

ネットワーク通信における「応答速度」のことを「Ping値」と呼びます

「Ping」という場合もあります。

また「ピン」「ピング」どちらとも読みますが、弊社では一貫して「ピング」と呼ぶようにしています。

 

片一方から発信した情報が、受け手に届く。

その後、受け手から「届いたよ」という返事が戻ってくる。

発信してから戻ってくるまでにかかった「往復時間」を数値化したもの、それが「応答速度=Ping値」です。

 

往復にかかる「時間」なので、単位は「ms(ミリ秒)」を使います。

1ms=1000分の1秒です。

応答「速度」なのに「時間」を単位にしているのでちょっとややこしい感じがしますね。

Ping値とは?

  • 応答速度(往復にかかった時間)
  • 単位は「ms(ミリ秒)」
  • 一般的には「30ms~50ms」

ネットワークが混雑していると、応答までに時間がかかるので、自然と速度が悪くなります

つまり、この混雑を軽減させることで「Ping値」は改善できるわけです。

 

「Ping値」について、もう少し詳しく知りたい方は本文を読んでみてください。

「細かい話は良いから、Ping値の改善方法を教えてくれ」

という方は、こちらのパートからお読みください。

>>Ping値の改善方法を見る

総額表示の義務化について

2021年4月1日より義務化された「総額表示」に従い、特に注記のない限り当ページに記載の金額は全て税込表示となっております。ただし、紹介先サービスサイトや当サイト内の他ページにおいて一部税抜表示のままとなっている場合がありますので、ご注意ください。

Ping値とは「応答速度」のことである

「Ping値とは応答速度である」と言われても、ほとんどの方はピンとこないでしょう。

わかりやすく「LINE」を用いて説明します。

応答速度:友達へLINEが届くまでにかかった時間

iPhoneでLINEを操作する

友達にLINEを送るときは「送信アイコン」をタップしますよね。

この送信アイコンをタップしてから、実際にLINEの画面上に表示されるまでにかかった時間。

それが「Ping値(応答速度)」になります。

※細かいことを言うと間違っているのですが、だいたい合っています。

厳密には「友達」ではなく「LINE(のサーバー)」に到着するまでにかかった時間

「送信」をタップすると「スポンッ」と音がして、画面上にメッセージが表示されると思います。

このとき、厳密には「友達」ではなく、「LINE(のサーバー)」があなたのメッセージを受け取っているのです。

ココがポイント

ほとんどの場合は「一瞬」で画面上に表示されると思います。

それはLINEで送るメッセージはデータ容量が小さいため、応答速度の速い遅いにほとんど影響を受けないからです。

 

「Ping値」の単位は「ms(ミリ秒)」:1000分の1秒

iPhoneでタイムを測る

「Ping値」を表す場合に使われる単位は「ms」です。

これは「milli second」の略で、つまり「ミリ秒」となります。

「ミリ秒」とは「1000分の1秒」なので、人間の感覚からすると「ほんの一瞬」です。

この「数値が低ければ低いほど、応答速度は速い」となります。

 

「Ping値」の目安は「30ms~50ms」

「Ping値」の目安は「30ms~50ms」

「Ping値」の一般的な目安としては「30~50ms」くらいが妥当です。

オンラインゲームを快適に遊びたいのであれば「15ms以下」を保つと良いでしょう。

逆に、常に「100ms以上」になってしまう場合は、動画視聴などでも何かしら不具合が発生する可能性が高いです。

【Ping値目安の参考にしたもの】ITU-T(国際通信連合):G.114

「応答速度」の一つの目安として参考にしたのは「世界の通信規格を標準化」している「ITU-T」(G.114 2003年勧告)です。

そこでは「遅延(Ping)が150ms以下であれば、ほとんどのアプリケーションで大きな影響は受けないだろう」とのコメントがあります。

これに加えて、高速化された近年のインターネット環境をふまえると、だいたい「30~50ms」 くらいが目安になると考えることができるでしょう。

Highly interactive tasks (e.g., some speech, video conferencing and interactive data applications)
may be affected by delays below 100 ms, as per test result documented in Annex B of previous
versions of ITU-T Rec. G.114. For this reason, previous versions of this Recommendation noted
that if delays were kept below 150 ms, then most applications would not be significantly affected.

国際電気通信連合(ITU)「One-way transmission time」より

ZOOMやオンラインゲームといった「双方向に情報をやり取りする」場面では、できるだけ遅延が低い方が望ましいわけです。

もっと詳しく

世界最大の通信機器開発会社である「Cisco社」においても、上記「ITU-T(G.114)」の基準を現在でも使い続けています。

 

LINEを送ったのに届いていない?それは相手側の回線の「応答速度」が遅いから

「友達にLINEを送ったのに届かない」

といったことがありませんか。

こちらの画面上は送信済みなっているのに、相手の画面には何も表示されない。

これはどういうことかと言うと、あなたのメッセージがLINEには届いているけれど、LINEから友達に届いていない、ということになります。

つまり、LINEと友達間の通信ができていない、ということなのです。

 

LINE未送信の場合

※LINEが未送信の場合は、メッセージ(送信時間)の左側に↖が表示されたままになっています。

 

主な原因は友達の使っている回線にあるでしょう。

おそらく「応答速度」の遅い回線を使用していることが原因です。

速度制限になっていたり、街中のフリーWi-Fiなんかを使っていたりすると、こういったことが起きます。

LINEのメッセージは非常に軽いデータ容量ですので、それすら届かないということは、よほど「応答速度」が遅いはずです。

わかりやすくLINEで例えていますが、LINEくらいで「応答速度」を気にすることはまずありません。

あくまでも「例え話」として受け取っていただけると幸いです。

杉本

応答速度「ms」と通信速度「bps」との違い

「それっていわゆる通信速度と違うの?」

という声が聞こえてきそうですので、両者の違いを説明しましょう。

実は通信速度(単位:bps)というのは、1秒間に運べるデータの容量(大きさ)を表しているのです。

荷物を運ぶトラックで考えてみる

ヤ◯ト運輸の営業所から、あなたのお家まで荷物を運ぶと考えてみましょう。

この営業所には2種類のトラックがあります。

  • たくさん積めるけど、ゆっくりしか走れないトラック(A)
  • 少ししか詰めないけど、速く走れるトラック(B)
トラックで考える「通信速度(bps)」と「応答速度(Ping)」
  通信速度(bps) 応答速度(Ping)
トラックA 速い 遅い
トラックB 遅い 速い

トラックAは「通信速度は速い」けれど「応答速度(Ping値)が遅い」わけです。

逆にトラックBは「通信速度は遅い」けれど「応答速度(Ping値)が速い」となります。

 

荷物がたくさんある場合、トラックAに積めば一度で配達が可能です。

トラックBだと、何度も行って帰ってを繰り返さないといけません。

 

最終的に「どっちのトラックを使った方が全部の荷物を速く家まで届け終えられるか」というのがポイントになります。

つまり、「何をやるのか」によって「どっちのトラックの方が良いか」が変わってくるということです。

 

LINEを送る程度でれば「通信速度」も「応答速度」も遅くて問題ない

LINEのやりとり、つまりテキストや写真になるわけですが、この程度のデータ量であれば「通信速度」は遅くて大丈夫です。

目安としては「512kbps以上」あれば気にならないと思います。

 

また「応答速度」としても、それほど気にすることはありません。

「100ms以下」であれば問題ないでしょう。

※LINEで写真を送る場合は自動的に容量が圧縮されるので、送信するデータ量が減ります。

もっと詳しく

どんなインターネット回線を選んでも、応答速度(Ping値)が100ms以上になることはほとんどありません。

 

YouTube動画(360p)も「通信速度」「応答速度」そこまで気にしなくて良い

YouTube動画(360p)であっても「通信速度」「応答速度」ともに、そこまで気にしなくて大丈夫です。

480pや720pの高画質動画となると話は別ですが、スマホで十分キレイに見れる「360p」程度の動画であれば「1Mbps以上」「100ms以下」程度で、スムーズに視聴することができます

<参考動画>

「応答速度(Ping値):47ms」、「通信速度:1Mbps」にも関わらず、YouTube動画(360p)が普通に視聴できているのがわかったと思います。

 

このように、日常的に使用する上では「応答速度」も「通信速度」も、それほど気にする機会はないということが言えます。

では、どんなときに「応答速度(Ping値)」を気にする必要があるのでしょうか。

Ping値が重要|オンラインゲーム、テレビ会議、動画配信

「Ping値」が重要になるのは、主に次の3つの利用時です。

どういう時にPing値が重要になるのか

  • オンラインゲーム(主にTPS、格闘ゲームなど)
  • テレビ会議(ZOOMやTeamsなど)
  • 動画配信(YouTube、インスタ、SHOWROOMなど)

オンラインゲーム(主にTPS、格闘ゲームなど)

オンラインゲーム、特にTPSや格闘ゲームを快適に遊びたい場合には、通信速度もさることながら「応答速度」が非常に重要となります。

「応答速度(Ping値)」が遅いと、コントローラーのボタンを押してから画面内のキャラクターが動くまでの間に「タイムラグ」が発生するわけです。

「え?今当たったよね?なんでこっちが死んでるの?」

「いきなり瞬間移動したんだけど笑」

といった状況が生まれやすくなります。

オンラインゲーム(TPSや格闘ゲーム)の理想値は「15ms以下」と言われています。

実は「通信速度」は、それほど重要でなかったりします。

「30~50Mbps以上」出ていれば、よっぽどラグることはないでしょう。

ココに注意

回線の品質が悪い(応答速度が遅い)と、他のユーザーから非常に嫌がられます。

マルチプレイするゲームの場合、相手に迷惑をかけることにもなるので気をつけましょう。

 

テレビ会議(ZOOMやTeamsなど)

テレワークの拡大で利用する頻度が増えたテレビ会議(ZOOMやTeams)でも「応答速度(Ping値)」は重要です。

音声が聞こえなくなったり、映像が固まったりする原因の多くは「応答速度(Ping値)が遅すぎる」からだったりします。

音声や映像というのはデータ容量が大きいこともあり、Ping値が遅すぎると余計に固まりやすいです。

もっと詳しく

テレビ会議の場合、下りの通信速度だけでなく、上りの通信速度も「ある程度」必要となります。

 

動画配信(YouTube、インスタ、SHOWROOMなど)

若い人たちに人気の動画配信も同じく「応答速度(Ping値)」が重要なコンテンツです。

カラクリとしてはテレビ会議と同じようなもので、音声と映像を同時に流すわけですから「通信速度」だけでなく「応答速度(Ping値)」が遅いと音声が途切れたり、映像が固まります

もちろん配信者側の環境にも影響されますし、視聴者が多くなりすぎてもダメです。

人気ユーチューバーが動画を配信すると、YouTube(サーバー)が耐えきれなくて「誰も見れない」ということが起きる場合もあります。

もっと詳しく

動画配信は一方向のみのデータ送信となるので、視聴者は「下りの通信速度」だけ気にしていれば大丈夫です。

逆に、配信者は「上りの通信速度」を気にする必要があるので、気をつけましょう。

 

一般的には以上の「オンラインゲーム」「テレビ会議」「動画配信」を使う際に、応答速度(Ping値)が重要となってきます。

Ping値の目安|15ms以下なら優秀、50ms以上は危険

ここで「Ping値」の目安を詳しく見ておきましょう。

Ping値の目安
Ping値 速さ オンラインゲーム/テレビ会議/動画配信 動画視聴 LINE、SNS、ネット検索
0~15ms とても速い
16~30ms 速い
31~50ms 普通
51~100ms ちょっと遅い
101ms以上 かなり遅い

「通信速度」と「応答速度」は相関が高い

「通信速度」の速さと「応答速度」の速さは相関が高いです

例外はありますが「Ping値」が速い場合、おのずと「回速速度」も速くなりやすい、という傾向があります。

 

もちろん「Ping値は速いのに、通信速度は遅いなぁ」とか「通信速度は速いのに、Ping値が遅いなぁ」ということもあります。

>>通信速度の目安はこちら

もっと詳しく

オンラインゲームなどでは、同じ時間帯にユーザーが集まりすぎるとサーバーの負荷が増えるため「応答速度(Ping)」が遅くなります。

そういった場合でも「通信速度」は速いままだったりするのです。

動画視聴やSNS利用時には気にしなくて良い

先ほど掲げた「オンラインゲーム」「テレビ会議」「動画配信」以外では、「Ping値」を気にする必要はほとんどありません

細かいことを言えば「動画配信」や「SNS」なども「応答速度」の影響はあるのですが、正直微々たるもの。

どちらかと言えば「通信速度」を気にした方が良いでしょう。

>>通信速度の目安はこちら

 

ということで、日常的に「オンラインゲーム」「テレビ会議」「動画配信」のいずれかを行う人は「Ping値」を気にした方が良いです。

まずは、自宅のインターネット環境において、どれくらいの「Ping値」が出ているのかを確認してみましょう。

Ping値の測定方法|パソコン・スマホ共通

パソコンでもスマホでも、どちらからでもPing値は測ることができます。。

いずれの方法でも無料で測定できますので、さくっと試してみてください。

FAST.com(ネットフリックス)

FAST.comの速度測定結果

FSAT.comで計測した弊社「ドコモ光」の速度(速い)

簡単に「Ping値」を測ることができることで有名なのが「FAST.com」です。

FSAT.com:https://fast.com/

動画配信のネットフリックスが提供している、速度測定サービスとなります。

ブラウザから使用可能ですので、パソコンでもスマホでも測定可能です。

ネットフリックスと同じサーバーを使用しているので、ネットフリックスの視聴時に一番参考になる測定サイトです。

杉本

 

サイトにアクセスをすると自動的に「下りの通信速度」の測定が始まります。

「詳細を表示」をクリックすることで「応答速度(サイト内では「レイテンシ」と表示)」や「上りの通信速度」を見ることができます。

「アンロード済み」と「ロード済み」の違いは?

FAST.comで測定すると「Ping値」は「レイテンシ」という言葉で表現されます。

さらに「アンロード済み」と「ロード済み」の2つが表示されるのですが、違いは「一台のみの利用」か「複数台で利用」かです。

「アンロード済み」と「ロード済み」の違い
アンロード済み 自分一人(一台)だけネットを使っている場合のPing値
ロード済み 複数人(複数台)でネットを使っている場合のPing値

 

同一のインターネット環境下において、

あなた一人(一台)だけでオンラインゲームをしている場合は、「アンロード済み」のPing値でゲームができる。

あなた以外にインターネットを利用している人がいる場合は、「ロード済み」のPing値でゲームをすることになる。

ということになります。参考まで。

FAST.comはスマホ用のアプリもある

なお、スマホ用のアプリもありますので、入れておくと便利かもしれませんね。

FAST Speed Test

FAST Speed Test

Netflix, Inc.無料posted withアプリーチ

 

インターネット回線スピードテスト(USEN)

インターネット回線スピードテストの速度測定結果

インターネット回線スピードテストで計測した弊社「ドコモ光」の速度(速い)

「インターネット回線スピードテスト」でも簡単に「Ping値」を測ることができます。

インターネット回線スピードテスト:https://speedtest.gate02.ne.jp/

動画配信や有線放送を手掛けているUSENが提供している、速度測定サービスとなります。

ブラウザから使用可能ですので、パソコンでもスマホでも測定可能です。

用途別回線スピード測定結果も見れる

用途別回線スピード測定結果

「インターネット回線スピードテスト(USEN)」の良いところは、測定しか速度結果から、用途別の判定をしてくれる点です。

用途別の速度判定

  • WEBサイトの閲覧
  • SNSの利用(TwitterやInstagramなど)
  • ビデオ通話(LINE通話など)
  • YouTubeの動画視聴(480p)
  • YouTubeの動画視聴(フルHD)
  • YouTubeの動画視聴(4K)
  • オンラインゲーム
  • スマホゲーム
  • メール送受信
  • ビデオ会議(ZOOMなど)
  • クラウド利用(Dropboxなど)
  • 大容量通信(動画や画像の送受信)

これらの項目について「快適に使えるかどうか」を判定してくれます。

わかりやすくて良いですね。

 

SPEEDTEST

SPEEDTESTの速度測定結果

SPEEDTESTで計測した弊社「ドコモ光」の速度(速い)

最後に紹介するのは、弊社でもメインで使用している「SPEEDTEST」です。

SPEEDTEST:https://www.speedtest.net/

他の速度測定サービス同様に「Ping値」を測ることができます。

測定するサーバーを変更することができる

測定するサーバーを変更することができる

「SPEEDTEST」一番の特徴は、測定するサーバーを任意で変更することができる点です。

より実用的な速度を測ることができます。

もっと詳しく

回線速度というのは「サーバーとの接続に要した時間など」をもとにして計測しています。

WEBサイトによって使用しているサーバーは異なるので、常に同じ速さ・時間でインターネットができるわけではありません。

言い換えれば、使用するサービス(サーバー)によって速度結果が変わるのは当たり前のことなのです。

 

SPEEDTESTはスマホ用のアプリもある

なお、SPEEDTESTにもスマホ用のアプリがありますので、入れておくと便利かもしれませんね。

Speedtest - インターネット速度

Speedtest - インターネット速度

Ookla無料posted withアプリーチ

 

以上の3つが通信速度や応答速度を測定する方法でした。

いずれの方法でも「Ping値」を測ることができますので、一番使いやすいものを選んでください。

Ping値を改善する7つの方法

「Ping値が遅くて困ってる!どうにかしてほしい!」

いざ測ってみたら「Ping値が非常に遅かった」という方のために、Ping値を改善する7つの方法をご紹介します。

簡単なものから、ちょっと手間がかかるものまでありますが、ぜひお試しください。

【CHECK】NURO光が速いは嘘だった?

Ping値を改善する7つの方法

  • 無線(Wi-Fi)ではなく有線(LANケーブル)で接続する
  • 端末やゲーム機本体を再起動する
  • ルーターを再起動する
  • ルーターの置く場所を変えてみる
  • 同時に接続する台数を減らす
  • 端末を買い換える
  • ルーターを買い換える
  • IPv6(IPoE)接続に切り替える
  • 速い回線に乗り換える

無線(Wi-Fi)ではなく有線(LANケーブル)で接続する

一般的に、インターネットは無線(Wi-Fi)接続より、有線(LANケーブル)接続の方が通信が安定します。

実際にPS4で試した際も、通信速度が一番改善したのも有線接続への切り替えです。

実施結果と改善率
  元の速度 改善後の速度 改善率
5GHz帯 68.6Mbps 100.5Mbps +46%
有線LAN 111.6Mbps 255.8Mbps +129%
DNS設定カスタム 100.5Mbps 111.6Mbps +11%
IPv6(IPoE) 67.1Mbps 100.5Mbps +49%
ルーター変更 69.4Mbps 100.5Mbps +44%
【実証済み】遅いPS4やPS5の回線速度をさくっと簡単に速くする5つの方法

この記事でわかること PS4やPS5がラグる主な原因は回線速度が遅いこと 簡単にPS4の回線速度を速くする5つの方法を紹介する ネット環境を改善して、PS4をもっと楽しみましょう 「PS4がラグるんで ...

続きを見る

 

通信速度が改善すれば、自ずと応答速度も改善することが多いので、試す価値が一番あると思います。

特にPS4などのゲーム機で使用するのであれば、LANケーブルで直接つなぐのが一番です。

杉本

 

端末やゲーム機本体を再起動する

iPhoneの再起動

スマホやパソコン、ゲーム機などの電子機器は、電源を入れっぱなしにしておくと負荷がかかってしまいます

人間で例えれば、一睡もせずにずーっと起き続けている状態です。

そんな状態では良いパフォーマンスは出せません。

一度電源を切るだけで負荷はリセットされますので、たまには再起動をしてあげましょう

熱に注意、パソコンは「再起動」するべし

パソコンの再起動

基本的には電源を入れ直しさえすればいいのですが、夏場など室温が高い場所で長時間使っていると、端末自体が非常に熱くなってしまうことがあります。

そういった場合は、電源を切った状態で放置し「熱」を冷ましてから電源を入れ直しましょう

電子機器は熱に弱いです。

スマホやパソコン、ゲーム機器、いずれも「熱は大敵」なのです。

 

また、パソコンの場合は電源を切って入れ直すのではなく「再起動」を行いましょう

電源の「切り入り」だけでは負荷が完全にリセットされません。

必ず「再起動」を行ってください。

 

ルーターを再起動する

ルーターの再起動

機器本体と同様に、ルーターを再起動することも「応答速度」の改善に役立ちます。

ルーターは、端末とWEBサイトを繋ぐ大事な役割を担っている機器です。

端末と同じように電源を入れっぱなしにしていると、自ずと負荷がかかってしまいます。

「調子が悪いなぁ」と思ったら再起動(電源を切って入れ直すだけ)をしてあげましょう

もっと詳しく

ルーターもスマホやパソコンと同じく熱に弱いです。

熱がこもりそうな場所に置かず、風通しが良い場所へ置いてあげましょう。

 

ルーターの置く場所を変えてみる

VODが見れない、止まる原因と解決策「インターネット編」

Wi-Fiで接続している場合、ルーターの置く場所一つで速度が変わります。

というのも、ルーターから発せられているWi-Fiの電波というのは、障害物によって感度が下がるからです。

テレビの裏に隠したり、棚の奥にしまうなんてもってのほか。

なるべく高い位置で、四方に隔たりがない場所に置くのがベストです。

もっと詳しく

距離が遠ければ遠いほど感度は下がります。

また、鉄筋コンクリートの家だと、壁一つで電波が遮断されます。

 

同時に接続する台数を減らす

最近はインターネットに接続できる家電製品が増えてきました。

テレビ、スマートスピーカー、エアコン、照明などなど。

それこそ、家族全員がスマホにタブレットを持つ時代ですから、同時に10台くらい接続している家もあるでしょう。

Wi-Fiは、接続台数が増えれば増えるほど、一台あたりの速度が遅くなってしまいます。

より快適に使用したいのであれば、同時に使用する台数を極力少なくすることが理想的です。

 

端末を買い換える

古いパソコンと古いiPhone

「スマホだと快適に使えるのに、パソコンだと固まる」

こういった場合、原因は端末そのものにあると考えられます。

回線自体が調子よくても、使う端末が不調であれば、インターネットを快適に使うことができません。

残念ながら買い替えの時期に来たのかもしれませんね。

もっと詳しく

それこそ端末の「再起動」だけで改善することがよくあります。

まずは「再起動」をしてみましょう。

 

ルーターを買い換える

「Wi-Fi 6」対応無線ルーター

「家にある全ての端末でインターネットの調子が悪い」

「よく見たら、えらい古いルーターを使っている」

こういった場合はルーターを買い換えることで改善する場合が多いです。

一般的に5年くらい使っていれば交換する時期になります。

もちろん新しいルーターであっても「性能が低い」ものであれば、遅くて当たり前です。

速度を気にするのであれば、性能の良い最新のルーターを使いましょう。

「Wi-Fi 6」対応ルーターを比較|今買うべき無線LANルーターはコレ!
「Wi-Fi 6」対応ルーターを比較|今買うべき無線LANルーターはコレ!

この記事でわかること 「Wi-Fi 6」対応ルーター3機種の実際の速度を比較 一番速かったのは「NEC WX3000HP」でした ただし、わざわざ「Wi-Fi 6」対応ルーターを買う価値はないかもしれ ...

続きを見る

IPv6(IPoE)接続に切り替える

少し専門的な話になってしまいますが、最近のインターネットは「IPv6(IPoE)」という新しい通信方式が主流です。

理論上、従来の「IPv4(PPPoE)」よりも50倍以上の速度が出るようになっています。

もっと詳しく

理論上の最大値です。

とはいえ、元の速度にもよりますが「2~10倍くらい」は速くなる可能性があります。

 

手続きや設定の変更などが少し難しいかもしれませんが、挑戦する価値はあると思いますよ。

正しくは「IPv6(IPoE+IPv4 over IPv6)」になります。

「v6プラス」や「transix」という名称で様々なプロバイダからサービスが提供されています。

ココに注意

「IPv6(IPoE)」に対応している回線及びルーターを使用した上で、設定の変更が必要になります。

まずは契約している回線会社に相談してみましょう。

 

速い回線に乗り換える

何をやっても改善しないのであれば、回線自体に問題があることになるので、回線そのものを乗り換えないとダメですね。

逆を言えば、回線を乗り換えるのが一番手っ取り早いとも言えます。

 

なぜなら「Ping値」が遅い一番の原因はインターネット回線そのものが「キャパオーバー」である場合がほとんどだからです。

端末やルーターが原因である場合ももちろんありますが、抜本的に改善させてしまった方が話が早いかもしれません。

乗り換えなら一石三鳥?

IPv6対応の光回線に乗り換えてしまえば一石三鳥

弊社が回線の乗り換えをおすすめする理由は「キャパオーバーを解消できる」からだけではありません。

ついでに「最新の高性能ルーター」と「IPv6(IPoE)」が手に入るからなのです。

多くの光回線が「最新の高性能ルーター」を無償で提供していたり、乗り換えついでに「IPv6(IPoE)」を使えるようにしてくれます。

キャパオーバーも解消して、最新の高性能ルーターに交換し、ついでにIPv6(IPoE)も使えるようにすれば、間違いなく速くなるでしょう。

つまり、回線を乗り換えることは、より確実にネットが速くなる「一石三鳥」の施策なのです。

 

手続きの手間や再工事の段取りなどはあるかもしれませんが、面倒なのはその一時(いっとき)だけです。

「今日の一針明日の十針」

今やっておけば、今後のインターネットが快適になりますよ。

(参考)乗り換えに最適な高速インターネット回線<5社>

おそらく1万軒以上のご家庭で光回線についてアドバイスをしてきた

最後に、乗り換えに最適な高速インターネット回線を5社紹介しておきます。

これを機にインターネットの乗り換えを検討されるのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

「速度に定評がある」「乗り換えしやすい」インターネット回線を5つ厳選しました。

BEST INTERNET AWARD

おすすめインターネット回線<5社>

  • NURO光
  • auひかり
  • ドコモ光
  • So-net光プラス
  • ソフトバンク光

いずれを選んでもらっても良いのですが、さらに次のように選んでもらうとより良いと思います。

より最適な光回線の選び方

  • とにかく速度を速くしたい:NURO光
  • とにかく速度を速くしたいけどNURO光がエリア外:auひかり
  • 速度だけでなく料金も気にするドコモユーザー:ドコモ光
  • 速度だけでなく料金も気にするauユーザー:So-net光プラス
  • 速度だけでなく料金も気にするソフトバンクユーザー:ソフトバンク光
  • 速度だけでなく料金も気にするワイモバイルユーザー:ソフトバンク光
  • 速度だけでなく料金も気にする格安SIMユーザー:So-net光プラス

速度重視であれば「NURO光」と「auひかり」が最適です。

ただし、料金も気にするのであれば「スマホとのセット割引」が使える光回線を選びましょう。

上記の選び方は、そういった意味合いが含まれております。

NURO光:最速のインターネット回線

NURO光

まず1番におすすめしたいのがNURO光です。

「NURO光?聞いたことないなぁ」

という方もいることでしょう。

 

NURO光はSo-net社が提供する光回線で、最大速度は2Gbps(一部地域のみ10Gbps)。

今もっとも速いインターネットと言われています。

 

「NURO光に乗り換えたのに遅い!」という声を本当に聞いたことがありません。

それくらい安定度の高いインターネット回線なのです。

杉本

 

元々は関東のみでサービスを提供していましたが、ここ数年でようやく全国へエリアを広げ始めてます。

NURO光対応エリア画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2021年1月時点の対応エリア

まだまだユーザー数も多すぎないため、夜間や深夜帯であっても速度が低下する恐れがほとんどありません。

ココがポイント

料金は高からず安からずなのですが、実はソフトバンク携帯とのセット割が使えてしまいます。

ソフトバンク携帯とのセット割が使えるのはNURO光とソフトバンク光だけです。

NURO光の料金

NURO光の料金
(戸建て・マンション共通)
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 無料キャンペーン中
月額料金 5,217円
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり550円~1,100円
キャッシュバック 45,000円

NURO光はマンションでも個別に回線を引き込むので、一戸建てと同じ料金になります。

マンションタイプが導入されているのは非常に稀。

もし導入されていたらラッキーだと思いましょう。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

NURO光には、ソフトバンク携帯とのセット割引があります。

NURO光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

NURO光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

ココに注意

おうち割光セットを適用させるには「NURO光でんわ」(月額500円)の申し込みが必要になります。

電話機がなくても申込みだけしていれば問題ありません。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

Wi-Fiルーター

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

「みんなのネット回線速度」でも300Mbps超えを連発

速度が遅くなりやすい夜間でも平均300Mbps以上を計測しています。

NURO光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
331.49Mbps 315.43Mbps 12.32ms
360.18Mbps 338.46Mbps 12.1ms
夕方 361.48Mbps 353.46Mbps 12.21ms
349.01Mbps 334.69Mbps 13.08ms
深夜 383.41Mbps 358.36Mbps 11.73ms

参照:NURO光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年8月25日13時12分に取得しております。

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、なんと300M超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「15ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

訪問設定サポートが無料

NURO光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、NURO光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

今なら45,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからNURO光を申し込むことで、上記特典加えて45,000円のキャッシュバックがもらえます。

今使っている光回線の違約金も実質無料にできますね。

NURO光の申し込みはこちら

NURO光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

NURO光の特典

  • 最大2Gbpsの超高速光回線
  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 45,000円のキャッシュバック

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今なら高額キャッシュバック実施中

NURO光を申し込む

※公式サイト限定キャンペーンです

ココがポイント

まず先にNURO光の申し込みを行いましょう。

工事が完了次第、今の光回線を解約すれば大丈夫です。

【注意】NURO光ってどう?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
NURO光を申込む前に知っておきたい4つの注意点・デメリットと対策を解説します

この記事でわかること NURO光を申込む前に確認するべき4つの注意事項がわかります 損をしないNURO光の申込方法も解説 なるべく早めに申し込むようにしましょう 「NURO光が1番速いって聞いたんだけ ...

続きを見る

 

auひかり:NURO光に負けず劣らずの高速回線

auひかりキャッシュバック

続いておすすめしたいのがauひかりです。

こちらは「NURO光が良かったけど、エリア外だった…」という方にうってつけの高速光回線となります。

 

auひかりは、その名のとおり「au(KDDI)」が提供する光回線です。

地域によっては最大10Gbpsまで提供することができます。

NURO光に次ぐ「間違いのない」光回線として有名です。

ココがポイント

au携帯とのセット割引も使えますので、auユーザーであればNURO光よりオトクに利用することができます。

速いだけでなく、料金的にも優秀な光回線なのです。

auひかりの料金

auひかりの料金
  一戸建て マンション
月額料金 5,610円 3,740円
~4,510円
※マンションによって異なる
ひかり電話 550円
※3年間無料
550円
※2年間無料
工事費

41,250円

実質無料キャンペーン中

33,000円

実質無料キャンペーン中

キャッシュバック 最大61,000円!
乗り換えなら+30,000円!

ココがポイント

工事費は分割払いになります。

工事費同等額が毎月の料金から割引されるので、実質無料となるわけです。

au携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

auひかりは、au携帯とのセット割引があります。

auスマートバリューの割引額

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,100円

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで 550円
2GB超~20GBまで 1,100円

※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp

2年間1,027円
3年目から550円

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットプランcp

カケホ(3Gケータイ・データ付)

1,027円

※受付終了プラン
U18データ定額20

1,551円
(適用期間中)

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

2年間1,551円
3年目から1,027円

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

2年間2,200円
3年目から1,027円

*注 上記金額は税込表記となっております。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

ココに注意

auひかりとのセット割引を適用させるには「auひかり電話」(月額550円)の申し込みが必要になります。

電話機がなくても申込みだけしていれば問題ありません。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

auひかり(GMO)では、様々なメーカーの無線ルーターが無料でもらえます

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でもらうことがきます。

わざわざ購入する必要はありません。

「みんなのネット回線速度」でも280Mbps超えを連発

速度が遅くなりやすい夜間でも平均280Mbps以上を計測しています。

auひかりの時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
291.5Mbps 238.72Mbps 18.35ms
306.9Mbps 252.54Mbps 17.36ms
夕方 275.58Mbps 240.29Mbps 17.49ms
284.29Mbps 240.29Mbps 17.64ms
深夜 312.1Mbps 240.29Mbps 17.72ms

参照:auひかりの速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年8月25日13時28分に取得しております。

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、なんと280M超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

今なら最大91,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからauひかりを申し込むことで、上記特典加えて61,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに他社からの乗り換えであれば追加で30,000円のキャッシュバックもあります。

今使っている光回線の違約金も実質無料にできますね。

auひかりの申し込みはこちら

auひかりの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

auひかりの特典

  • 速度の決め手「IPv6(IPoE)」が追加費用なしで使える
  • 速度が遅くなりやすい夜間でも平均280Mbps以上を計測
  • 工事費が実質無料
  • 高速Wi-Fiルーターが無料
  • 高額キャッシュバックがある

auひかり(公式):https://gmobb.jp/auhikari/

期間限定キャッシュバックキャンペーン実施中

auひかりを申し込む

他社から乗り換えなら3万円還元中です

ココがポイント

まず先にauひかりの申し込みを行いましょう。

工事が完了次第、今の光回線を解約すれば大丈夫です。

 

ドコモユーザー:ドコモ光「セット割引が使える唯一の光回線」

ドコモ光

ドコモの携帯(スマホ)を使っていて、

「NURO光がエリア外だった…」

「速いだけでなく、安さも大事!」

という方はドコモ光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ドコモ光の料金

ドコモ光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
※無派遣工事なら2,200円
dポイントバックで
実質無料キャンペーン中!
16,500円
※無派遣工事なら2,200円
dポイントバックで
実質無料キャンペーン中!
月額料金 5,720円 4,400円
月々のスマホ割引 110円~22,000円
キャッシュバック 最大20,000円

ドコモ携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

ドコモ携帯×ドコモ光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ドコモ光のセット割
ギガホ
ギガホプレミア
5Gギガホ
5Gギガホプレミア
1,100円/月OFF
ギガライト
5Gギガライト
<ステップ4:~7GB> 1,100円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 1,100円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 550円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 割引対象外

*注 上記金額は税込表記となっております。

※1契約につき上記金額が割引になります。

 

<旧料金プラン>

ドコモ光のセット割
ウルトラシェアパック100 3,850円/月OFF
ウルトラシェアパック50 3,190円/月OFF
ウルトラシェアパック30 2,750円/月OFF
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円/月OFF
<ステップ3:~15GB> 1,980円/月OFF
<ステップ2:~10GB> 1,320円/月OFF
<ステップ1:~5GB> 880円/月OFF
ウルトラデータLLパック(30GB) 1,760円/月OFF
ウルトラデータLパック(20GB) 1,540円/月OFF
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 880円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 220円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 110円/月OFF

*注 上記金額は税込表記となっております。

(参照:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hikari_set/

 

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりすると、かなりオトクになりますね。

工事費が無料

今ならドコモ光の新規工事費が無料となっています。

最新の通信方式「IPv6(IPoE)」が無料で使える

IPv6の方が断然速い

従来の通信方式より飛躍的に速度が向上した、最新の「IPv6(IPoE)」という通信方式を無料で使うことができます。

「IPv6」が使えることが速さの決め手となります。

標準搭載ですので、手続きなどは一切不要です。安心してください。

高性能無線ルーターが無料

高性能無線ルーターが無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

「みんなのネット回線速度」でも250Mbps超えを連発
ドコモ光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
306.07Mbps 211.14Mbps 19.8ms
281.93Mbps 211.92Mbps 18.91ms
夕方 243.06Mbps 197.85Mbps 21.32ms
184.29Mbps 185.67Mbps 25.88ms
深夜 283.28Mbps 211.13Mbps 19.92ms

参照:ドコモ光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年12月6日14時53分に取得しております。

>>「速度の目安」について詳しくはコチラ

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、速度が遅くなりやすい夜間でも平均150Mbps以上、一日を通して250Mbps超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20~25ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

訪問設定サポートが無料

訪問設定サポート:1回無料

ドコモ光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、ドコモ光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

今なら最大20,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからドコモ光を申し込むことで、上記特典加えて最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

今使っている光回線の違約金も実質無料にできますね。

ドコモ光の申し込みはこちら

ドコモ光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ドコモ光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ドコモ携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 工事費が実質無料になる

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

まず先にドコモ光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

【注意】ドコモ光で本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
ドコモ光を申込む前に確認するべき5つの注意点と口コミ・デメリットまとめ

この記事でわかること ドコモ光を申込む前に確認するべき5つ注意点を解説する 実際に使っているユーザーの口コミも紹介 ドコモ携帯以外の方は他の光回線を選んだほうがいいです 「ドコモ光ってどうなんでしょう ...

続きを見る

 

auユーザー:So-net光プラス「auとセット割引が使える中で最安」

So-net光プラス

auの携帯(スマホ)を使っていて、

「NURO光がエリア外だった…」

「速いだけでなく、安さも大事!」

という方はSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 月々の料金に含まれる
月額料金 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
初月の料金 無料
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり550円~2,200円

So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

au携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

3年目から少し高くなってしまいますが、au携帯×So-net光プラスであれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

auスマートバリューの割引額

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,100円

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで 550円
2GB超~20GBまで 1,100円

※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp

2年間1,027円
3年目から550円

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットプランcp

カケホ(3Gケータイ・データ付)

1,027円

※受付終了プラン
U18データ定額20

1,551円
(適用期間中)

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

2年間1,551円
3年目から1,027円

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

2年間2,200円
3年目から1,027円

*注 上記金額は税込表記となっております。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

もちろん1年目から割引は適用になりますので、ずーっとオトクに使えますよ。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

性能の良い無線ルーターを購入しようとすると1万円前後はします。

それが無料でレンタルできるのは非常にオトクですよね。

杉本
「みんなのネット回線速度」でも300Mbps超えを連発
So-net光プラスの時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
318.87Mbps 214.9Mbps 18.74ms
332.46Mbps 227.8Mbps 19.73ms
夕方 257.0Mbps 196.92Mbps 18.15ms
234.13Mbps 189.23Mbps 21.69ms
深夜 305.76Mbps 215.26Mbps 17.64ms

参照:So-net光プラスの速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年12月6日15時08分に取得しております。

>>「速度の目安」について詳しくはコチラ

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、速度が遅くなりやすい夜間でも平均230Mbps以上、一日を通して300Mbps超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20~25ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

オリコン満足度ランキングで1位

通信速度満足度調査で堂々の第一位

So-net光プラスは、オリコンの満足度調査ランキングで堂々の第1位を獲得しています。

一切の忖度がない、完全ユーザー目線の満足度調査ですので、かなり信頼できます。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • au携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

ソフトバンクユーザー:ソフトバンク光「セット割引が使える間違いのない光回線」

ソフトバンク光

ソフトバンクの携帯(スマホ)を使っていて、

「NURO光がエリア外だった…」

「速いだけでなく、安さも大事!」

という方はソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費

26,400円

ただいま実質無料になるキャンペーン中!

月額料金 5,720円 4,180円
月々のスマホ割引 550円~1,100円
キャッシュバック 新規:48,000円
転用(再転用):25,000円
新規:48,000円
転用(再転用):25,000円

今なら工事費は実質無料です。

さらにキャッシュバックもあります。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

ソフトバンク光には、ソフトバンク携帯とのセット割引があります。

ソフトバンク光のセット割
データメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,100円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,100円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,100円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

*注 上記金額は税込表記となっております。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

工事費が実質無料になるキャンペーン中!

はじめよう!工事費サポートキャンペーン

2020年12月1日より、工事費が実質無料になる「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」を実施しています。

工事費がかからないのであれば、乗り換えのハードルがかなり下がりますよね。

もっと詳しく

工事費相当額(24,000円)が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

違約金を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ソフトバンク光に乗り換えるにあたって、今使っている光回線の解約違約金が発生するかもしれません。

その場合、最大10万円まではソフトバンクが後日全額還元をしてくれるキャンペーンを実施中です。

気兼ねなく乗り換えできますね。

ココがポイント

工事費の残債なども全て還元可能です。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

「みんなのネット回線速度」でも250Mbps超えを連発
ソフトバンク光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
282.28Mbps 17746Mbps 18.97ms
297.7Mbps 189.44Mbps 18.04ms
夕方 258.67Mbps 178.94Mbps 19.12ms
218.24Mbps 166.11Mbps 21.94ms
深夜 272.73Mbps 182.04Mbps 18.4ms

参照:ソフトバンク光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年12月6日15時14分に取得しております。

>>「速度の目安」について詳しくはコチラ

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、速度が遅くなりやすい夜間でも平均210Mbps以上、一日を通して250Mbps超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20~25ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

今なら最大48,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、最大48,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。

フレッツ光やコラボ光からの乗り換えの場合は15,000円となります。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 工事費が実質無料
  • 解約に伴う違約金も全額負担
  • 最大48,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光:https://ns-softbank-hikari.com/

\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

今使っている回線の解約は、ソフトバンク光が開通してからで大丈夫ですよ。

【注意】ソフトバンク光ってどう?申込む前に知っておきたい5つのデメリットと対策
【最終チェック】ソフトバンク光5つの注意点・デメリット|口コミ、Wi-Fiの速度を検証

この記事でわかること ソフトバンク光を申込む前に確認するべき5つの注意点・デメリットを解説する ソフトバンク光以外の候補となる光回線を紹介 損をしないソフトバンク光の申し込み方法もまとめています 「ソ ...

続きを見る

 

ワイモバイルユーザー:ソフトバンク光「セット割引が使える唯一の光回線」

ソフトバンク光

ワイモバイルの携帯(スマホ)を使っていて、

「NURO光がエリア外だった…」

「速いだけでなく、安さも大事!」

という方はソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費

26,400円

ただいま実質無料になるキャンペーン中!

月額料金 5,720円 4,180円
月々のスマホ割引 550円~1,100円
キャッシュバック 新規:48,000円
転用(再転用):25,000円
新規:48,000円
転用(再転用):25,000円

今なら工事費は実質無料です。

さらにキャッシュバックもあります。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

スマホとのセット割引

ソフトバンク光は、ワイモバイル携帯とのセット割引があります。

ワイモバイルスマホのおうち割 光セット(A) 割引額一覧
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
550円/月OFF
スマホプランM/R 770円/月OFF
スマホプランL 1,100円/月OFF
シンプルS/M/L 1,188円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

*注 上記金額は税込表記となっております。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

工事費が実質無料になるキャンペーン中!

はじめよう!工事費サポートキャンペーン

2020年12月1日より、工事費が実質無料になる「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」を実施しています。

工事費がかからないのであれば、乗り換えのハードルがかなり下がりますよね。

もっと詳しく

工事費相当額(24,000円)が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

違約金を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ソフトバンク光に乗り換えるにあたって、今使っている光回線の解約違約金が発生するかもしれません。

その場合、最大10万円まではソフトバンクが後日全額還元をしてくれるキャンペーンを実施中です。

気兼ねなく乗り換えできますね。

ココがポイント

工事費の残債なども全て還元可能です。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

「みんなのネット回線速度」でも250Mbps超えを連発
ソフトバンク光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
282.28Mbps 17746Mbps 18.97ms
297.7Mbps 189.44Mbps 18.04ms
夕方 258.67Mbps 178.94Mbps 19.12ms
218.24Mbps 166.11Mbps 21.94ms
深夜 272.73Mbps 182.04Mbps 18.4ms

参照:ソフトバンク光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年12月6日15時14分に取得しております。

>>「速度の目安」について詳しくはコチラ

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、速度が遅くなりやすい夜間でも平均210Mbps以上、一日を通して250Mbps超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20~25ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

今なら最大48,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、最大48,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。

フレッツ光やコラボ光からの乗り換えの場合は15,000円となります。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 工事費が実質無料
  • 解約に伴う違約金も全額負担
  • 最大48,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光:https://ns-softbank-hikari.com/

\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

今使っている回線の解約は、ソフトバンク光が開通してからで大丈夫ですよ。

【注意】ソフトバンク光ってどう?申込む前に知っておきたい5つのデメリットと対策
【最終チェック】ソフトバンク光5つの注意点・デメリット|口コミ、Wi-Fiの速度を検証

この記事でわかること ソフトバンク光を申込む前に確認するべき5つの注意点・デメリットを解説する ソフトバンク光以外の候補となる光回線を紹介 損をしないソフトバンク光の申し込み方法もまとめています 「ソ ...

続きを見る

 

格安SIMユーザー:So-net光プラス「セット割引がなくても安くて速い光回線」

So-net光プラス

ワイモバイル以外の格安SIMの携帯(スマホ)を使っていて、

「NURO光がエリア外だった…」

「速いだけでなく、安さも大事!」

という方はSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割はありませんが、2年間の月額割引があるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 月々の料金に含まれる
月額料金 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
初月の料金 無料
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり550円~2,200円

So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

性能の良い無線ルーターを購入しようとすると1万円前後はします。

それが無料でレンタルできるのは非常にオトクですよね。

杉本
「みんなのネット回線速度」でも300Mbps超えを連発
So-net光プラスの時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
318.87Mbps 214.9Mbps 18.74ms
332.46Mbps 227.8Mbps 19.73ms
夕方 257.0Mbps 196.92Mbps 18.15ms
234.13Mbps 189.23Mbps 21.69ms
深夜 305.76Mbps 215.26Mbps 17.64ms

参照:So-net光プラスの速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

※上記データは2020年12月6日15時08分に取得しております。

>>「速度の目安」について詳しくはコチラ

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、速度が遅くなりやすい夜間でも平均230Mbps以上、一日を通して300Mbps超えを連発しているのです。

気になる「応答速度」に関しても平均で「20~25ms以下」を叩き出しています。

速度に関しては、申し分ないでしょう。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

オリコン満足度ランキングで1位

通信速度満足度調査で堂々の第一位

So-net光プラスは、オリコンの満足度調査ランキングで堂々の第1位を獲得しています。

一切の忖度がない、完全ユーザー目線の満足度調査ですので、かなり信頼できます。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

以上の5社が「速度に定評がある」「乗り換えしやすい」インターネット回線でした。

Ping値を改善させて、快適にインターネットを使いましょう

オンラインゲーム、テレビ会議、動画配信にとって「Ping値」がいかに大事かがわかったかと思います。

普段はあまり表に出てこない数値ではありますが、双方向のリアルタイム通信には非常に重要な「速度」なのです。

 

快適なネット環境作りが、日々の生活のQOLを間違いなく向上させてくれます。

一つひとつ試してみてください。

 

インターネットの応答速度に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは「Wi-Fiの森」公式[email protected]からお気軽にメッセージをお寄せください。

出来得る限り返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-ノウハウ
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.