【画像つき】モーニンプラスとスマートリモコン「Remo3」を連携させる方法を解説します

【画像つき】モーニンプラスとスマートリモコン「Remo3」を連携させる方法を解説します

更新日:

この記事でわかること

  • モーニンプラスとRemo3を連携させる方法を解説する
  • 連携すれば、外出先からでもカーテンを操作することができる
  • Remoアプリを使えば、Bluetoothがオフでも操作可能

「モーニンプラスとRemo3の連携って難しいですか?」

モーニンプラスとRemo3の連携はとっても簡単です。

どちらも初期設定は5~10分ほどで終わり、2つの連携は1~2分で終わります。

開封して30分後には、Remoアプリで外出先からでもカーテンを開閉できるようになっていますよ。

モーニンプラス×Remo3で外出先からでもカーテン操作

  • 2つ合わせて18,000円程度で購入可能
  • 外出先からでもカーテンを操作できるようになる
  • Remoアプリを使えば、Bluetoothがオフでも操作可能です

 

Remoアプリを使えば、スマホのBluetoothをオフにしていても、スマホで操作が可能です。

スマホユーザーの中には、普段Bluetoothをオフにしておく方が少なくありません。

そういった方にとってもRemoは便利だと思います。

ココがポイント

モーニンプラスはスマホのBluetoothを常にオンにしていないと、アプリでの操作ができません。

※タイマー機能はBluetooth関係なく動作します。

 

設定はとっても簡単・すぐ終わるので、ぜひ試してみてください。

created by Rinker
Nature Remo
¥9,980 (2021/06/13 09:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

Remo3を使って外出先からカーテンを操作するには、自宅がWi-Fi環境になっていることが前提となります。

まだWi-Fi環境が整っていない方は、こちらの記事を参考にしてインターネットを契約しましょう。

46社を徹底比較|光回線のおすすめ5選を現役販売員が解説します【2021年1月版】
光回線46社を徹底比較|安くて速いおすすめ5選をインターネットのプロが解説します【2021年6月版】

この記事でわかること 弊社が総力を挙げて調べ尽くした「おすすめ光回線」を紹介する 有名無名の回線業者46社を7つのポイントで徹底的に比較しました 情報は随時更新していますので、ご理解ください 「光回線 ...

続きを見る

【今月のイチオシWi-Fi】

Mugen WiFi

モーニンプラスの初期設定を行う

モーニンプラスを実際に使ってみた感想

まずはモーニンプラスの初期設定から行いましょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【レビュー】モーニンプラス(自動カーテン、スマホで操作)を使ってみた感想
【レビュー】モーニンプラス(自動カーテン、スマホで操作)を使ってみた感想|設定方法と注意点

この記事でわかること 「自動カーテン」のmornin’ plus(モーニンプラス)を実際に使ってみた タイマー機能で自動で開け閉め、スマホで操作もできる 一度使うと便利さにハマってしまう可能性大 朝、 ...

続きを見る

よほどのことがない限り、10分程度で終わると思います。

 

Remo3の初期設定を行う

前から見たときにスッキリとした印象を与えてくれるでしょう。

続いてはRemo3の初期設定を行いましょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【レビュー】Nature Remo 3「REMO-1W3」の初期設定方法と基本的な使い方
【レビュー】Nature Remo3「REMO-1W3」の初期設定方法と基本的な使い方

<NEWS>(2020年11月27日) 「Qrio Lock」がスマートリモコン「Remo 3」と連携できるようになりました。 「Remo 3」があれば別売りの「Qrio Hub」がなくとも外出先から ...

続きを見る

こちらも10分程度で終わります。

ココに注意

モーニンプラスに対応しているのは「Remo3」のみとなります。

前モデルの「Remo(第二世代)」や一回り小さく、値段も安い「Remo mini」はモーニンプラスに対応していないので気をつけましょう。

created by Rinker
Nature Remo
¥4,980 (2021/06/13 15:54:28時点 Amazon調べ-詳細)

モーニンプラスとRemo3を連携させる

モーニンプラスとRemo3の初期設定が終わったら、早速それぞれを連携させましょう。

Remoアプリを起動して、家電を追加する

Remoアプリを起動して、家電を追加する

まずはRemoアプリを起動し、右上「+」→「新しい家電を追加する」とタップします。

 

追加する家電を選ぶ

家電一覧の中から「mornin' plus」をタップします。

続いてデバイス(接続するRemo)を選びます。

ココがポイント

Remo3が複数台ある場合は、連携したいカーテンに一番近い(同じ部屋にある)Remo3を選びましょう。

 

モーニンプラスアプリを起動してコードをコピーする

モーニンプラスアプリを起動してコードをコピーする

画面が切り替わって「mornin' plusアプリを開く」と表示されるので、一旦モーニンプラスのアプリを起動します。

起動したら、左上のメニューバー「三」をタップしてください。

 

連携コードをコピーする

「アプリについて」→「アプリ連携」と進んでいきます。

 

連携コードをコピーする

右下「連携コード作成」をタップし「クリップボードにコピー」をタップしましょう。

 

連携コードをコピーする

「連携する本体を選択」では、連携したいモーニンプラスを選びます。

モーニンプラスが複数台ある場合は、一つずつ行わなくてはいけません。

「連携コードをコピーしました」と表示されたら「OK」をタップした後、モーニンプラスアプリを閉じましょう

ココに注意

バックグラウンドで起動していてもダメなので、アプリを上へスワイプして完全に閉じましょう。

 

Remoアプリに戻り、コードを送信

Remoアプリへ戻る

Remoアプリに戻り、「次へ」→「次へ」とタップします。

 

Remoと連携する

「連携コードの送信」と表示されたら「OK」をタップします。

無事に連携ができた場合は上記のような画面になるので「次へ」をタップしましょう。

もっと詳しく

接続に失敗する場合は、「モーニンプラスアプリが閉じられているか」「Remo3とモーニンプラスが離れすぎていないか」を確認してから、再度連携コードのコピーからやり直してください。

 

連携完了

連携完了

アイコンと名前を任意で変更したら「保存」をタップしましょう。

RemoアプリのTOP画面が表示され、カーテンアイコンが表示されていれば、設定完了となります。

 

Remo3 カーテン操作画面

モーニンプラスアプリと同じような画面なので、操作はとっても簡単です。

 

以上で、モーニンプラスとRemo3 の連携は完了となります。

お疲れ様でした。

スマートホームで始める快適な暮らし

モーニンプラスによる自動カーテンやスマホ操作を一度味わうと、二度と元の生活に戻れなくなるくらい快適だと思います。

また、スマートリモコンであるRemo3も同様で、様々な家電リモコンがいらなくなる快適さは、この上ありません。

 

一戸建てでなくとも、賃貸マンションでも簡単にスマートホーム化できる時代となりました。

わざわざWi-Fi対応家電に買い換える必要もありません。

 

「別になくても困らない」かもしれませんが、あればあったで「こんなに便利になるんだ」と気付かされると思います。

スマートホームは、これからの暮らしのスタンダードになるでしょう。

 

どんどん新しいものが生まれてくるのは間違いないので、色々と迷うこともあるとは思います。

そんなときは、ぜひ当サイトを参考にしていただければ幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

created by Rinker
Nature Remo
¥9,980 (2021/06/13 09:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

モーニンプラス×Remo3に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式[email protected]からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

※製品に関する情報やクレームなどは、直接メーカーへお願いします。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

スマートホーム

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スマートホーム
-, , , ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.