映像サービス

テレビでParavi(パラビ)を見るなら光回線がおすすめ!ポケットWiFiは要注意

テレビでParavi(パラビ)を見るなら光回線がおすすめ!ポケットWiFiは要注意

この記事でわかること

  • テレビでParavi(パラビ)を快適に見るのに最適なインターネット回線を紹介する
  • なぜポケットWiFiではなく光回線がおすすめなのかも明確に説明します
  • 対応テレビでなくても、Fire TV Stickがあれば大丈夫です
お客さま

家のテレビでParavi(パラビ)を見ようと思うと、光回線が必要ですか?

ポケットWiFiでもできなくはないですが、光回線の方がより良いですね。

杉本

自宅のテレビでParaviやNetflixなどのVODサービスを見る方が増えてきました。

Paraviはスマホやタブレットでも見れるのですが、やはりテレビの大画面でゆっくり見たいと思う方が多いようです。

 

ただし、Paraviをテレビで見るには、光回線やポケットWiFiなどインターネットが必要です。

では、どっちがより適しているのかと言えば、私は光回線を強くおすすめします

光回線をおすすめする理由は3つです。順番に説明させていただきますね。

杉本

テレビがParaviに対応していない場合は、Fire TV Stick(定価:4,980円)を購入しましょう。

どんなテレビにも対応しています。出張・旅行先のホテルや友達の家でも使えますよ。

>>Fire TV Stickの購入はこちら

【画像付き】Fire TV Stickの設定方法を解説|自宅以外でも自由に使える
【画像付き】Fire TV Stickの設定方法を解説|自宅以外でも自由に使える

この記事でわかること テレビで様々なVODサービスを視聴できるようにするFire TV Stickの設定方法を解説する Wi-Fi環境が絶対に必要(テザリングでもできないことはない) 自宅以外でもWi ...

続きを見る

【結論】テレビでParaviを見たいなら光回線を引くべき3つの理由

私のこれまでの経験から、Paraviをテレビで見るなら光回線を引くべきだと考えます。

たしかに光回線には工事や設定が手間という側面もありますが、それ以上に大きいメリットが3つあるからです。

光回線を引くべき理由

  1. 速度が速く圏外にならない
  2. 複数台同時につなげても安定する
  3. バッテリー充電などの手間がない

理由①圏外知らず!速度が安定するからブツブツ止まらない

自宅に光回線を引っぱることで、ポケットWiFiやスマホのように圏外になるということはまず起きません。

常に安定したWi-Fiを飛ばすことができます。

また、光回線を直挿しなので速度も常に高速。

ポケットWiFiと違い、夜間でも安定した速さが期待できます。

【簡単】Paravi(パラビ)が止まる、見れない、重い、再生できない原因と解決策
【簡単】Paravi(パラビ)が止まる、見れない、重い、再生できない原因と解決策

この記事でわかること Paravi(パラビ)が見れないときの原因と解決方法を紹介する ネット回線に問題がある場合が1番の要因 ポケットWiFiや旧光回線を使っている人は乗り換えも視野に入れましょう 「 ...

続きを見る

 

理由②同時に何台つなげても安定してる

自宅にWi-Fiがあったら、テレビ1台だけではなく、スマホやパソコン、タブレットなど複数台使いたいですよね。

ポケットWiFiでも5台10台とつなげることはできますが、つなげればつなげた分だけ1台あたりの速度は低下します。

しかし、光回線なら10台つなげても安定した速度が出るので安心してみんなで使うことができるのです。

 

理由③バッテリーを充電する手間がない

ポケットWiFiはスマホと同じように毎日充電が必要です。

持ち運びができる利点はありますが、充電を忘れるとただの置物。ぶんちんです。

光回線であればルーターを常に置いておくことになります。

コンセントに挿しっぱなしですから、充電を気にする必要がないのです。

 

以上、3つの理由から自宅でParaviを満喫するには光回線がうってつけと考えます。

映画の途中で画面が止まったりするのはイヤですよね。安定感を求めるなら光回線にするべきでしょう。

杉本

 

光回線は工事や設定が面倒?実際何をするの?

光回線の方がネット速度が安定するとはいえ、やはり気になるのは工事や設定ですよね。

「光回線は工事がイヤ」

「最初の設定が難しいし面倒くさい」

しかし、実際にどういった工事や設定が必要になるかを把握しておけば、思っているほどに面倒なことではなかったりしますよ。

【一戸建て】電柱からケーブルを引き込み、ONUの設置

【一戸建て】電柱からケーブルを引き込み、ONUの設置

工事が終わると、このような機械(ONU)が設置される

一戸建てにお住まいであれば、確かに少々面倒ではあります。

とはいえ、もちろん工事は専門業者の方がやられるので、あなたはテレビを見ていてもいいですし、掃除や洗濯をしていてもいいでしょう。

およそ1時間ほどでONU(オーエヌユー)の設置まで完了します。

工事業者も仕事ですから、必要以上に時間をかけません。早く終わった方がWIN-WINなのです。

挨拶だけ済ませれば、あとは手際よく行ってくれますよ。

ONUには大きいのと小さいのがあります。一戸建てでも固定電話がない場合は小さいONUが届きます。

 

【マンション】ONUをコンセント等につなげるだけ

【マンション】ONUをコンセント等につなげるだけ

マンションの場合は、そもそも工事が不要なケースが増えてきました。

というのも、最初から光回線用のコンセントが付いているマンションがあるのです。

光コンセント

赤枠の部分が光コンセント(差込口)

 

もしくは、前住居人が光回線を使っていた場合は、そのままコンセントが残っていることもあります。

コンセントがある場合は工事不要です。専用のONU(オーエヌユー)だけ送られてくるので、ケーブルをつなげるだけとなります。

ONUと光ケーブル

ONUと光ケーブルが送られてくる

 

光コンセント

 

光コンセント

光コンセントに光ケーブルを挿す

ONU

ONUに光ケーブルを挿す

 

たったこれだけで設置は完了です。

光コンセントがないマンションは工事が必要です。

ただし、一戸建てのような大規模のものではなく、住居の配管に線を通したりするだけの簡単なもの。

時間も30分~1時間ほどで終わりますよ。

 

固定電話の契約があると大きいONU、ないと小さいONU

送られてくる(業者が設置する)ONUは、固定電話があると大きいもの、固定電話がないと小さいものになります。

どちらでも設置の方法は同じですので安心してください。

余談ですが、大きいONUのことをHGW(ホームゲートウェイ)と言います。

 

「IPv6」対応の光回線なら設定不要ですぐに使える

一戸建てでもマンションでも、ONUを設置したら「設定」が必要です。

ただ、安心してください。

最近は面倒な「設定は不要」になっています。

先程のONUと無線ルーターをLANケーブルでつなぐだけ

ただそれだけで、すぐにWi-Fiが使えるようになっているのです。

 

HGWのLANポート

背が高いONUの場合

 

ONUのLANポート

背が低いONUの場合

 

 

一般的な無線ルーターのWANポート

一般的な無線ルーター(WiFiルーター)

 

「WAN」と記載されていることが多い

「WAN」と記載されたポートを使う

 

hgwとWiFiルーターをLANケーブルでつなぐ

背が高いONUの場合の繋ぎ方

 

ONUとWiFiルーターをLANケーブルでつなぐ

背が低いONUの場合の繋ぎ方

 

ONUのポートにLANケーブルの片一方を挿す。

もう片一方を無線ルーターのWANポートに挿す。

たったこれだけなのです。

これなら設定が苦手だったり、機械に疎い方でも安心して光をつかうことができますよね。

 

「光回線は面倒というのは過去の話。今はとっても簡単になっている」

ということなのであります。

 

特にマンションの方は本当に楽ちんになりました。時代の進化はすばらしいです。

杉本

「IPv6通信」に対応している光回線であれば、上記のように設定不要ですぐにWi-Fiが使えるようになります。

 

Paraviを見るのに最適な光回線を選ぶ3つのポイント

工事や設定がそれほど大変なことではないことがわかったと思いますので、続いてはParaviを見るのに最適な光回線を選ぶ方法について紹介します。

次の3つの点を意識して選ぶのが、失敗しない光回線選び大事なポイントです。

光回線選びの3大要素
料金が安い ・初期費用(工事費など)が安い
・毎月の料金が安い
・キャッシュバックや割引がある
・無料オプションがある
速度が速い ・動画を見てもかたまらない
・同時に複数台つなげても安定する
・高速IPv6通信が使える
設定が簡単 ・難しい設定がいらない
・無線ルーターがレンタルできる
・訪問サポートがある

安さも速さも簡単さも、どれか1つでも欠ける光回線は選ぶべきではありません。

杉本

①料金が安い

光回線は種類によって料金が多少なりとも異なります。

特に、毎月は高いけどキャッシュバックがあるパターンか、キャッシュバックはないけど毎月が安いパターンの2つが多いです。

最近はキャッシュバックより毎月が安くなる光回線を選ぶ傾向が強いようです。

工事費も分割になるのが主流で、利用期間中は同額の割引が適用されて、実質無料になるケースも。

3年など、ある程度長い期間の支払い総額で比較することで「めちゃくちゃ割高だった!」といった失敗を防ぐことができるでしょう。

 

②速度が速い

言わずもがな、速くなくては意味がないですね。

ポイントは「IPv6通信」です。

どの光回線を選んでも最大1Gbpsなので違いはありませんが、中には「IPv6通信」が使えない光回線があるので要注意。

必ず「IPv6通信」が使える光回線を選びましょう。

IPv6通信とは?

新しいインターネットの通信規格のことです。従来のものより何倍も速くインターネットにつながることができます。

 

③設定が簡単

先程も少しふれましたが、今どきの光回線は設定が簡単になっています。

また、事業者によっては次のような特典も用意されることも。

  • 無線ルーターの無料レンタル
  • 訪問設定が無料
  • セキュリティソフトが無料

ココがおすすめ

「簡単って言われても本当に苦手なんです」

という方であれば、訪問設定が無料で付いてくる光回線を選ぶといいですね。

また、今どきWi-Fiは必須ですから、わざわざ無線ルーターを買う必要がない光回線を選ぶといいでしょう。

とにかく簡単で手間なく、それでいて速くて安い光回線を選びたい!ですよね。

杉本

 

Paraviにうってつけ!弊社おすすめの光回線

何百社もある光回線を一つひとつ調べて比較して…というのは現実的ではありません。

そこで、これまで掲げてきた条件にあてはまる光回線を3社だけピックアップして紹介します。

弊社おすすめの光回線3社

  1. ドコモ光
  2. So-net光プラス
  3. ソフトバンク光

この3つの光回線を、お使いのスマホに合わせて選ぶのがポイント

より安くつかうことができますよ。

ドコモならドコモ光、auならSo-net光プラス、ソフトバンクならソフトバンク光、ワイモバイルならソフトバンク光、その他の格安SIMならSo-net光プラス

該当するスマホ会社をお選びください

おすすめの光回線の根拠としているのは、弊社の実績とオリコン満足度調査です。

・弊社の実績:速度に関してクレームが少ないもの(クレームが全くない光回線はありません)
・オリコン満足度調査:ランキングに入っているもの

上記に該当する光回線の中から厳選して紹介しています。

ドコモならドコモ光

ドコモ光

スマホがドコモの人はドコモ光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ドコモ光の料金

ドコモ光の料金
  戸建て マンション
月額料金 5,200円 4,000円
ひかり電話 500円 500円

ドコモ携帯とのセット割

ドコモ携帯×ドコモ光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ドコモ光のセット割
ギガホ 1,000円/月OFF
ギガライト <ステップ4:~7GB> 1,000円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 1,000円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 500円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 割引対象外

※1契約につき上記金額が割引になる。

 

<旧料金プラン>

ドコモ光のセット割
ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF
ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF
ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF
<ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF
<ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF
<ステップ1:~5GB> 800円/月OFF
ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF
ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 800円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 200円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 100円/月OFF

(参照:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hikari_set/

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりすると、かなりオトクになりますね。

IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えます。

高性能無線ルーターが無料

高性能無線ルーターが無料

IPv6通信を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

ドコモ光のIPv6通信は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、ドコモ光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

今なら最大20,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

GMO公式のWEBサイトからドコモ光を申し込むことで、上記特典加えて最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

今使っている光回線の違約金も実質無料にできますね。

dポイント最大2,000円分プレゼント

ドコモ光への乗り換え特典として、dポイントが最大2,000円分プレゼントキャンペーンも行っています。

乗り換えの翌々月に自動付与されますよ。

ドコモ光の申し込みはこちら

ドコモ光の申し込みはGMOキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ドコモ光の特典

  • IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えるから速い
  • ドコモ携帯ならセット割が適用
  • 新規工事費用が無料
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

 

ドコモ光についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【注意】ドコモ光で本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
ドコモ光を申込む前に確認するべき5つの注意点と口コミ・デメリットまとめ

この記事でわかること ドコモ光を申込む前に確認するべき5つ注意点を解説する 実際に使っているユーザーの口コミも紹介 ドコモ携帯以外の方は他の光回線を選んだほうがいいです 「ドコモ光ってどうなんでしょう ...

続きを見る

ドコモスマホとセット割がある光回線はドコモ光のみとなっています。

 

auならSo-net光プラス

So-net光プラス

スマホがauの人はSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  戸建て マンション
月額料金 3,480
(3年目から5,580円)
2,480
(3年目から4,480円)
ひかり電話 500円 500円

最初の3年間は毎月の料金に割引が効いてとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

au携帯とのセット割がある

3年目から少し高くなってしまいますが、au携帯×So-net光プラスであれば携帯のプランに合わせたセット割引が適用になります。

スマートバリューの割引額

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 500円

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,000円

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで 500円
2GB超~20GBまで 1,000円

※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp

2年間934円
3年目から500円

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットプランcp

カケホ(3Gケータイ・データ付)

934円

※受付終了プラン
U18データ定額20

1,410円
(適用期間中)

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

2年間1,410円
3年目から934円

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

2年間2,000円
3年目から934円

 

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

もちろん1年目から割引は適用になりますので、ずーっとオトクに使えますよ。

オリコン満足度ランキング1位

通信速度満足度調査で堂々の第一位

オリコンが発表しているプロバイダの満足度調査で、もっともユーザー数の多い関東エリアにおいてSo-netは堂々の第一位を獲得しています。

IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6通信を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • au携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

 

So-net光プラスについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

auスマホならauひかりのがいいんじゃないの?

auひかり

スマホがauならauひかりという光回線を選ぶ方法もあります。

So-net光プラス同様に、スマホとのセット割が適用になるので大変オトクに使えるでしょう。

ただし、auひかりには少々面倒なデメリットがあります。

auひかりのココがダメ

  • 使えるエリアが狭い
  • マンションが対応していないことがある

対応マンションに住んでいる方はauひかりを選ぶのも良いですね。

申し込みの際に対応の可否がわかりますので、気になる方は公式サイトよりご確認ください。

 

\期間限定キャンペーン実施中/

auひかりを申し込む

※公式サイトへ移動します

auひかりについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【注意】auひかりで本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
auひかりの評判は?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策

この記事でわかること auひかりを申込む前に確認するべき4つの注意事項(デメリット) auひかり以外の候補 損をしないauひかり契約の仕方 「auひかりが速いって聞いたんだけど…本当ですか?」 auひ ...

続きを見る

 

ソフトバンクならソフトバンク光

ソフトバンク光

スマホがソフトバンクの人はソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の料金
  戸建て マンション
月額料金 5,200円 3,800円
ひかり電話 500円 500円

ソフトバンク携帯とのセット割がある

ソフトバンク携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ソフトバンク光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えます。

他社インターネットから乗り換えなら工事費が無料

ソフトバンク光は他社からの乗り換えなら工事費が無料

他社のインターネットからの乗り換えであれば、ソフトバンク光の工事費が実質無料になります。

もっと詳しく

他社インターネット(ポケットWiFi含む)からの乗り換えであれば、工事費相当額(24,000円)が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

違約金を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

他のインターネットからソフトバンク光へ乗り換えするのにかかった違約金・工事費残債・手数料を最大10万円まで全額負担してくれます。

一切の負担なく乗り換えできるので、安心してください。

今なら最大34,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、最大34,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック額
新規契約 34,000円
コラボ光からの乗り換え 15,000円
auひかり、ケーブルテレビ光からの乗り換え 34,000円
電力会社系の光からの乗り換え 34,000円

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 乗り換えなら工事費が実質無料
  • 違約金を最大10万円まで全額負担
  • 最大34,000円のキャッシュバック

最大34,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

 

ソフトバンク光についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【注意】ソフトバンク光ってどう?申込む前に知っておきたい5つのデメリットと対策
【最終チェック】ソフトバンク光5つの注意点・デメリット|口コミ、Wi-Fiの速度を検証

この記事でわかること ソフトバンク光を申込む前に確認するべき5つの注意点・デメリットを解説する ソフトバンク光以外の候補となる光回線を紹介 損をしないソフトバンク光の申し込み方法もまとめています 「ソ ...

続きを見る

ソフトバンクスマホならNURO光のがいいんじゃないの?

NURO光

スマホがソフトバンクならNURO光という光回線を選ぶ方法もあります。

ソフトバンク光同様に、スマホとのセット割が適用になるので大変オトクに使えるでしょう。

また、最大2Gbpsという超高速光インターネットとして、速さには絶対の自信を持っていることで有名です。

ただし、NURO光には少々面倒なデメリットがあります。

NURO光のココがダメ

  • 使えるエリアが狭い
  • マンションが対応していないことがある
  • 工事に1~2ヶ月以上かかる

対応マンションに住んでいる方はNURO光を選ぶのも良いですね。

申し込みの際に対応の可否がわかりますので、気になる方は公式サイトよりご確認ください。

 

\期間限定キャンペーン実施中/

NURO光を申し込む

※公式サイトへ移動します

NURO光についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【注意】NURO光ってどう?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
NURO光の評判は?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策

この記事でわかること NURO光を申込む前に確認するべき4つの注意事項を解説 損をしないNURO光の契約の仕方も NURO光がダメだった場合の候補となる光回線も紹介します 「NURO光が1番速いって聞 ...

続きを見る

ワイモバイルならソフトバンク光

ソフトバンク光

スマホがワイモバイルの人はソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の料金
  戸建て マンション
月額料金 5,200円 3,800円
ひかり電話 500円 500円

ワイモバイル携帯とのセット割がある

ただし、ワイモバイル携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ワイモバイルスマホのおうち割 光セット(A) 割引額一覧
料金プラン 割引額
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
500円
スマホプランM/R 700円
スマホプランL 1,000円

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えます。

他社インターネットから乗り換えなら工事費が無料

ソフトバンク光は他社からの乗り換えなら工事費が無料

他社のインターネットからの乗り換えであれば、ソフトバンク光の工事費が実質無料になります。

もっと詳しく

他社インターネット(ポケットWiFi含む)からの乗り換えであれば、工事費相当額(24,000円)が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

違約金を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

他のインターネットからソフトバンク光へ乗り換えするのにかかった違約金・工事費残債・手数料を最大10万円まで全額負担してくれます。

一切の負担なく乗り換えできるので、安心してください。

今なら最大34,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、最大34,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック額
新規契約 34,000円
コラボ光からの乗り換え 15,000円
auひかり、ケーブルテレビ光からの乗り換え 34,000円
電力会社系の光からの乗り換え 34,000円

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えるから速い
  • ワイモバイル携帯ならセット割が適用
  • 乗り換えなら工事費が実質無料
  • 違約金を最大10万円まで全額負担
  • 最大34,000円のキャッシュバック

最大34,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

 

ソフトバンク光についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【注意】ソフトバンク光ってどう?申込む前に知っておきたい5つのデメリットと対策
【最終チェック】ソフトバンク光5つの注意点・デメリット|口コミ、Wi-Fiの速度を検証

この記事でわかること ソフトバンク光を申込む前に確認するべき5つの注意点・デメリットを解説する ソフトバンク光以外の候補となる光回線を紹介 損をしないソフトバンク光の申し込み方法もまとめています 「ソ ...

続きを見る

ワイモバイルスマホとセット割がある光回線はソフトバンク光のみとなっています。

 

格安SIMならSo-net光プラス

So-net光プラス

格安SIMと光回線のセット割はほとんどありません。

あっても、100円や200円程度なので全くオトクではないです。

だったら最初から安い光回線を選ぶべき」ということで、弊社のおすすめはSo-net光プラスです。

携帯とのセット割はありませんが、2年間の月額割引があるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  戸建て マンション
月額料金 3,480円
(3年目から5,580円)
2,480円
(3年目から4,480円)
ひかり電話 500円 500円

最初の2年間は毎月の料金が割引が効いてとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

オリコン満足度ランキング1位

通信速度満足度調査で堂々の第一位

オリコンが発表しているプロバイダの満足度調査で、もっともユーザー数の多い関東エリアにおいてSo-netは堂々の第一位を獲得しています。

IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)+IPv4 over IPv6が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6通信を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

 

So-net光プラスについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

以上が弊社おすすめの光回線でした。

とにかく簡単で手間なく、それでいて速くて安い光回線をピックアップしています。

ぜひ参考にしてください。

杉本

 

外でも使いたいならポケットWiFiを選ぼう

工事不要、外でも使えるポケットWiFi

「外でもWi-Fi使いたいんですよね…」

「やっぱり工事とか面倒です…」

「マンションが光対応じゃなかった!」

あなたがもしこのような状況なのでしたら、ポケットWiFiを選ぶようにしましょう。

光回線ほどの安定した速度はありませんが、今どきのポケットWiFiならたまに固まる程度では使えることが多いです。

 

通勤・通学など外でもWi-Fiを使いたい場合が多い

学生の方や一人暮らしの方だと外でもWi-Fiを使う機会が多いでしょう。

家でも外でも自由に使えるポケットWiFiの方が使い勝手がよいかもしれません。

 

工事の立ち会いや小難しい設定が面倒

どれだけ簡単になったとはいえ、ポケットWiFiの方が設定は簡単です。

というか、設定らしい設定はありません。

もちろん工事もありません。

とにかく手間を省きたい方はポケットWiFiを選びましょう。

 

マンションが光回線に対応していない

光回線が使いたくてもマンションが対応していないと諦めるしかないですね。

非常に残念ではありますが、なるべく高品質なポケットWiFiを選ぶことで少しでもリスクを減らすことができますよ。

 

ポケットWiFiと言えども色々種類が豊富です。失敗しないポケットWiFiを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

杉本

 

Paraviを見るのに最適なポケットWiFiを選ぶ方法

最適なポケットWi-Fiを選ぶ方法

ポケットWiFi選ぶ、特にParaviを見ることに重きを置くのであれば次の4点を重要視したいところですね。

ポケットWi-Fi選びの4大要素
料金が安い ・初期費用が安い
・毎月の料金が安い
・キャッシュバックや割引がある
速度が速い ・動画を見てもかたまらない
・同時に複数台つなげても安定する
・5GHz帯が使える
電波が良い ・家の中でもつながる
・地下でもつながる
・エリアが広い
ギガが多い ・大容量ギガプランがある
・制限がない、もしくはゆるい

Paraviは重いので、しっかりとしたポケットWiFiを選ぶ必要があります。

杉本

①料金が安い

性能が大事とは言え、安さも大事なのは言うまでもないでしょう。

巷にはコスパが悪いポケットWiFiがたくさんはびこっていますので、気をつけてください。

特に「初月無料」「業界最安級」といった広告には要注意です。

 

②速度が速い

重たいParaviを視聴するのは、ある程度の速度が期待できるポケットWiFiを選ぶ必要があります

ポケットWiFiですので、ある程度不安定になってしまうのは否めませんが、そもそも遅いのは断固としてNG。

口コミを参考にして、納得いくものを選びましょう。

 

③電波が良い

速度に紐づく部分にはなりますが、電波の安定さも重要です。

事前にしっかりエリア確認をしておきましょう。

地下鉄や地下街、建物の奥まった場所などで使うことが多いのであれば、対応しているポケットWiFiを選ばないといけません。

 

③ギガが多い

Paraviはちょっと視聴するだけでも、まぁまぁギガを消費します。

必要量を想定して、それ以上に使えるポケットWiFiを選びましょう。

安いポケットWiFiは使えるギガが少なかったりします。

Paraviをテレビで視聴すると、1時間でおよそ1GB~3GB程度消費します。

Paravi以外でも使うことを考えれば、月に100GB以上は使えた方がいいでしょうね。

以上4つの条件を揃えたポケットWiFiの中で、弊社お墨付きのポケットWi-Fiを紹介します。

杉本

 

Paraviにうってつけ!弊社おすすめのポケットWiFi

数あるポケットWiFiの中から、先程の4つの条件を満たした上で、実際に使って試した弊社お墨付きの3機種を紹介します。

弊社おすすめのポケットWiFi<3選>

  • どこよりもWiFi
  • hi-ho Let's WiFi
  • WiMAX

どこよりもWiFi:100GB使える最コスパWiFi

どこよりもWiFiの料金・スペック

「料金」「速度」「エリア」「ギガ」の4つともバランスの取れているポケットWiFiが「どこよりもWiFi」です。

どこよりもWiFiのココがおすすめ

  • 月額3,180円で使える
  • 常時10~30Mbps以上の安定した速度
  • スマホのLTE回線を使うので、地下でもつながる
  • ギガ月100GBまで使える
  • 「1日◯GB」「3日◯GB」といった制限なし

「どこよりもWiFi」は最近人気が出ている「クラウドWiFi」の1つです。

3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のLTE回線を使うことができるので、全国どこでも電波が届きやすく、速度が安定しやすいのが大きなポイント。

弊社でも実際に使っていますが、一日中快適にインターネットを使うことができています。

贔屓目なしにおすすめできるポケットWiFiです。

大炎上を起こしてサービスが終了した「どんなときもWiFi」と名前は似ていますが【全くの別会社】ですので安心してください。

 

どこよりもWiFi(公式):https://wifi.dokoyorimo.com/

月額3,180円は業界最安級

どこよりもWiFiを申し込む

8日以内であればクーリングオフ可能です

どこよりもWiFiについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

どこよりもWiFi(月額3,180円)を使った感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ
どこよりもWiFiを7ヶ月使った感想とデメリットを徹底解説|口コミ・他社比較まとめ【2020年12月】

【NEWS】 料金プランが新しくなって、100GB使えるポケットWiFiでは最安級となっています。 初月は日割りですので、いつ申し込んでも損になりません。 >どこよりもWiFi(公式)< ※13ヶ月以 ...

続きを見る

 

hi-ho Let's WiFi:月200GB以上使える大容量ポケットWiFi

hi-ho Let's WiFi

「月100GBじゃ足りない!」

という方におすすめしているのが「hi-ho Let's WiFi」です。

「1日7GB」まで使うことができるので、月200GB以上使うことができます。

hi-ho Let's WiFiのココがおすすめ

  • 「1日7GB」も使えて月額4,300円とコスパ良し
  • 常時10~30Mbps以上の安定した速度
  • スマホのLTE回線を使うので、地下でもつながる

「hi-ho Let's WiFi」も「どこよりもWiFi」と同じく「クラウドWiFi」の1つです。

場所を選ばず、どこでも快適に使えるので、Wi-Fiとして非常に有能と言えます。

月額料金は「どこよりもWiFi」より高くなりますが、その分使えるギガは2倍以上です。

「もっとたくさん使いたい!」という方にぴったりのポケットWiFiになります。

 

hi-ho Let's WiFi(公式):http://hi-ho.jp/course/letswifi/

1日7GBまで使える大容量ポケットWiFiが誕生

hi-ho Let's WiFiを申し込む

8日以内であればクーリングオフ可能です

hi-ho Let's WiFiについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

hi-ho Let's WiFiを使った感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ
hi-ho Let's WiFiを使った感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ

【11月30日まで延長!!】 「hi-ho Let's WiFi」では、11月30日までに申し込みをした人限定で、事務手数料と初月の料金が無料になるキャンペーンを実施中です。 大変オトクなキャンペーン ...

続きを見る

 

WiMAX:実績と速度は文句なし、エリアにだけ注意

GMO WiMAXの月額割引キャンペーン

速いポケットWiFiと言えばWiMAXです。

サービスが始まったのが早かったのもあり、知名度もユーザー数も一番多いポケットWiFiとなります。

そういった意味で、実績と信頼は頭一つ分飛び抜けていると言えるでしょう。

WiMAXのココがおすすめ

  • ギガが「ほぼ無制限」で使える
  • 常時10~50Mbps以上の高速インターネット
  • 月額料金も3,344円~とコスパも悪くない
  • キャンペーン中につき最初の3ヶ月間は月額2,590円

数あるポケットWiFiの中で実績に関しては圧倒的、歴史が違います。

ただし、WiMAXは山岳地や僻地など一部エリアは電波が入りません。

また、地下では圏外になることもあります。

公式サイトで「ピンポイントエリア判定」ができますので、申し込み前に必ず確認するようにしましょう。

WiMAXにはいくつか「プロバイダ」がありますが、弊社では今一番安く使える「GMOとくとくBB」をおすすめしています。

杉本

\期間限定キャンペーン実施中/

一番安いWiMAXを申し込む

※GMOとくとくBBの公式サイトへ移動します

GMOとくとくBBのWiMAXについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

GMO WiMAXの全て|料金、速度、口コミ評判、メリット・デメリット総まとめ
GMOとくとくBB WiMAXの全て|料金、速度、口コミ評判、メリット・デメリット総まとめ

この記事でわかること GMOとくとくBB WiMAXの全てを解説します 申し込み前の参考にしてください 1番オトクに申込む方法も紹介します 「GMOとくとくBBのWiMAXが1番良いって聞いたんですけ ...

続きを見る

 

以上が弊社おすすめのポケットWi-Fiでした。

弊社にてしっかりと検証して問題のなかったポケットWiFiだけを紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

杉本

 

スマホのテザリングによるデメリット

お客さま

スマホのテザリングではダメなの?Paraviに対応していない?

対応はしていますが、ギガ消費がすごいですよ。また、スマホのバッテリーもすぐなくなってしまいます。

杉本

「スマホを大容量プランに変えて、テザリングを使ってテレビとネット繋げてParaviを見る」という方法もなくはないですが、あまりおすすめはしません。

ギガの消費が多く、足らなくなる

先程も少しふれましたが、Paraviは1時間の視聴で1~3GBほどギガを消費します。

わざわざParaviを契約しているのに、たまにしか見ないという方はあまりいないでしょう。

週末に一気見したり、毎日ちょこちょこ見たりしますよね。

あっという間にギガがなくなるため、速度制限になってしまいますよ。

 

スマホが熱くなる(早く劣化する)

テザリング中はスマホが熱くなります。

これはバッテリーが加熱している状態なのですが、必然的にスマホそのものが劣化します。

過度に使いすぎると寿命が短くなってしまいますので、端末代を払い終わる前に故障するリスクが非常に高くなるでしょう。

 

バッテリーがすぐになくなる

言わずもがなですが、スマホのバッテリーはすぐになくなります。

Paraviを見ている間、ずーっとWi-Fiを飛ばすことになるので、かなりのスピードで消費していきます。

常に充電しておけば良いですが、バッテリーを酷使することになるので、次第に持ちが悪くなるでしょう。

「なんか最近すぐにバッテリー減るんだけど!」といったことになります。

試しに一度やってみるとわかりますが、緊急用として以外は本当におすすめできないですね。

杉本

 

【おわりに】光回線に変えて生活が楽になった

テレビでParaviを視聴する

筆者はずっと一人暮らしだったため、ポケットWiFiで生活をしていました。

ですが、毎日充電をしなくてはいけなかったり、雨の日は電波が悪く圏外になることも。

夜の時間帯はどうしても速度が出にくく、調子が悪いと動画が途中で止まってしまうときもありました。

最初のうちは「まぁしょうがないか」とあまり気にしないようにしていたのですが、塵も積もればなんとやら。

小さなストレスって目に見えないところで蓄積していくんですよね。

 

あるとき、仕事でどうしても送らないといけないメールがあったのですが、添付するデータが重くなかなか送信完了になりません。

挙句の果てには途中でエラーになってしまったのです。

何度繰り返しても失敗してしまうので、仕方なしスマホのテザリングを使ってみるとスムーズに送信が完了しました。

 

この事件が光回線を引っぱることになったきっかけです。

 

光回線を導入してからは、本当にストレスなくネットが使えています。

動画は止まらないし、メールが重くてもエラーになることはありません。

ルーターを持ち運びことがなくなったので、充電の手間もないし、カバンから取り出すこともなければ、うっかり失くしてしまう心配もありません。

 

外でWi-Fiが使えなくなりましたが、元々そんなに外では使っていなかったので特に困っていません。

時間つぶしで映画などが見たい場合は家でスマホにダウンロードしてから視聴するようにしています。

別に面倒だとは思いませんし、むしろダウンロードしておけば固まることがないので安心です。

(ポケットWiFiでも電波が悪ければ動画は固まります。イライラしますよね。)

ちなみに、光回線ならダウンロードも一瞬で終わります。2時間映画でもせいぜい10秒程度です。

 

あくまで一個人の感想ではありますが、私は光回線にして正解でした。

最近の若い方は光回線を敬遠しがちですが、使ってみれば快適さに圧倒されますよ。

工事なんて全然面倒ではありませんし、所詮は最初の一度のみ。

遅くて不安定なインターネットにイライラするくらいなら、光回線で快適なネットライフを送ってみてはいかがでしょうか。

光回線、悪くないですよ。

⇧ おすすめの光回線に戻る

⇧ おすすめのポケットWiFiに戻る

 

インターネット回線選びに関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは「Wi-Fiの森」公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-映像サービス
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.