光回線

So-net光プラスからソフトバンク光に簡単・工事なしで乗り換える方法

更新日:

So-net光プラスからソフトバンク光に簡単・工事なしで乗り換える方法

この記事でわかること

  • So-net光プラスからソフトバンク光に乗り換える方法を紹介する
  • 事業者変更(再転用)という方法を使えば、工事不要で簡単に変更することができる
  • ソフトバンク携帯をお使いであれば携帯料金の割引が適用になるソフトバンク光が断然お得です
お客さま

ソフトバンク光ならスマホが安くなるって知らなくて…。

それはもったいなかったですね。今からでも間に合いますので、すぐに乗り換えましょう。

杉本

せっかくソフトバンクで携帯を契約しているのに、一切の割引がないSo-net光プラスを使っているのであれば、非常にもったいないお話。

「事業者変更(再転用)」という方法を使えば、今なら【工事なし】【料金負担なし】でさくっと簡単にソフトバンク光へ乗り換えることができます

ソフトバンク携帯1台につき1,000円安くなるので、通信費を節約をしたい人におすすめです。

 

具体的な流れと手続きの方法をわかりやすく紹介しますので、安心して取り組んでください。

乗り換えにあたって注意するポイントや違約金、実際にいくらくらい安くなるのかも解説します。

\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

ソフトバンク光を申し込む

※キャンペーン特設サイトへ移動します

So-net光プラスからソフトバンク光への乗り換え:「事業者変更(再転用)」とは「MNP」みたいなもの

So-net光プラスからソフトバンク光へ乗り換える2つの方法

  • 一度So-net光プラスを解約してから、新規でソフトバンク光に申し込む(通称「解約・新規」)
  • 「事業者変更(再転用)」でそのまま乗り換える

「解約・新規」でソフトバンク光に切り替えると工事が必要

一度So-net光プラスを解約して改めてソフトバンク光を申し込むと、再度工事が必要になります。

この場合、So-net光プラスの違約金がかかる上にソフトバンク光に切り替わるまでの空白期間も生まれ、さらには工事費が2万円くらい必要になるのです。

固定電話をお使いの場合は、電話番号も変わってしまいます。

そのため、絶対におすすめできません。

少し前まではこの方法しかありませんでしたが、今はもっと簡単に乗り換えれる「事業者変更」という方法があります。

杉本

 

「事業者変更」なら工事不要、電話番号そのまま

「事業者変更」ジギョウシャヘンコウ(通称:再転用)という方法を使えば、改めて工事をすることなく、電話番号もそのままでソフトバンク光に切り替えることができます

もちろん切り替えの空白期間もありませんので、インターネットが使えなくなることもないです。

また、So-net光プラスの違約金に関しては全額ソフトバンクが補填してくれるので、プラマイゼロにすることができます。

これなら気軽にソフトバンク光に切り替えることができますよね。

「事業者変更」ジギョウシャヘンコウというのは、携帯電話で言うところの「MNP」みたいなもの。誰でも簡単に切り替えることができますよ。

杉本

「事業者変更」ジギョウシャヘンコウは2019年7月から始まった新しい制度です。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【光回線】事業者変更制度(再転用)とは?工事なしで簡単乗り換え可能に
【光回線】事業者変更制度(再転用)とは?工事なしで簡単乗り換え可能に

この記事でわかること 事業者変更制度(再転用)とは 具体的な方法・手順 注意するべきポイント   2019年7月1日から「事業者変更」(通称「再転用」)という新しい制度が始まりました。 これ ...

続きを見る

 

それでは実際の手続きの流れから確認しておきましょう。

So-net光プラスからソフトバンク光に賢く乗り換える方法・手順

ソフトバンク光

まずはSo-net光プラスからソフトバンク光に乗り換えるにあたって、一連の流れを確認しておきましょう。

So-net光プラスからソフトバンク光に乗り換える方法・手順

  1. 「ソフトバンク光に乗り換えたい旨」を連絡する(WEBからがおすすめ)
  2. So-netへ連絡して「事業者変更承諾番号」を発行してもらう
  3. 発行した「事業者変更承諾番号」をソフトバンクへ伝える
  4. 約1週間でソフトバンク光に自動で切り替わっている
  5. 送られてきた無線ルーター(光BBユニット)を取り付ける

「ソフトバンク光に乗り換えたい旨」を連絡する(WEBからがおすすめ)

高額キャッシュバックがもらえるキャンペーンサイトから、ソフトバンク光に「仮」申し込みを行いましょう。

ソフトバンクショップやオンラインで申し込むより圧倒的にお得になります。

 

折返し担当のオペレーターより連絡が入りますので、「今はSo-net光プラスを使っているが、ソフトバンク光へ切り替えたい」旨を伝えましょう。

乗り換えにあたって必要な「事業者変更承諾番号」や、乗り換えの際の注意事項などを直接口頭で説明してもらえます。

気になることがあれば、その際に確認しましょう。

「事業者変更承諾番号」とは、携帯電話で言うところの「MNPに必要な番号」と同じものです。

 

So-netへ連絡して「事業者変更承諾番号」を発行してもらう

So-netへ連絡して「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

即日、もしくは翌日には取得することができます。

 

発行した「事業者変更承諾番号」をソフトバンクへ伝える

「事業者変更承諾番号」が手元に用意できたら、改めてソフトバンクへ伝えてください。

これにてソフトバンク光への切り替え手続きは終了です。

お客さま

え!?乗り換えの手続きはこれだけでいいんですか?

はい、これだけでいいんです。「事業者変更」を使えば、さくっと簡単に手続きが完了します。

杉本

 

約1週間でソフトバンク光に自動で切り替わっている

およそ1週間後に、自動的にソフトバンク光に切り替わっています。

※So-net光プラスは自動で解約になります。

ソフトバンクから「切り替え日」が記載された契約書が送られてきます。

 

送られてきた無線ルーター(光BBユニット)を取り付ける

ソフトバンクから送られてきた無線ルーター(光BBユニット)をご自宅のONUと接続すれば、インターネットが自動で開通します。

面倒な設定などは一切必要ありませんので安心してください。

高速・安心・経済的なソフトバンク光を楽しみましょう。

 

So-net光プラスからソフトバンク光に切り替えるにあたっての注意点や、月々の料金がどれくらい変わるのかをチェックしておきましょう。

So-net光プラスとソフトバンク光の料金の違い

So-net光プラスとソフトバンク光の料金の違いから確認しましょう。

【一戸建て】セット割引がなくてもソフトバンク光のほうが安くなる

【一戸建て】割引の分だけドコモ光が安い

【一戸建て】料金の違い
So-net光プラス ソフトバンク光
5,580円
※最初の3年間は3,980円
5,200円

※So-net光プラスは最初の3年間のみ安く、4年目以降は割高になる。

一戸建ての場合、セット割引がなくても月額380円もソフトバンク光のほうが安いです。

さらにソフトバンク光の場合は携帯電話とのセット割引が適用になるので、めちゃくちゃお得になるということです。

ソフトバンク光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

4人家族であれば実質3,500円の割引になるので、たったの1,700円で自宅のインターネットが使えることになります。

言うまでもなく、お得ですよね。

もっと詳しく

セット割引はあくまで「携帯電話の料金からの割引」になります。

ソフトバンク携帯+ソフトバンク光であれば合算請求になるので、実質的にはソフトバンク光が安くなるようなものですね。

家族がたくさんいて携帯代の割引額がソフトバンク光の5,200円以上になっても、その分ちゃんと携帯代から割引になるのがセット割引のメリットです。

※セット割引の金額は契約内容によって異なる場合がございます。

 

【マンション】セット割引がなくてもソフトバンク光のほうが安くなる

【マンション】割引があればドコモ光のほうが安くなる

【マンション】料金の違い
So-net光プラス ソフトバンク光
4,480円
※最初の3年間は2,980円
3,800円

※So-net光プラスは最初の3年間のみ安く、4年目以降は割高になる。

マンションの場合、セット割引がなくても月額680円もソフトバンク光のほうが安いです。

さらに携帯電話とのセット割引が適用になるので、めちゃくちゃお得になるということです。

ソフトバンク光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

4人家族であれば実質3,500円の割引になるので、ほぼほぼ無料で自宅のインターネットが使えることになります。

言うまでもなく、お得ですよね。

もっと詳しく

セット割引はあくまで「携帯電話の料金からの割引」になります。

ソフトバンク携帯+ソフトバンク光であれば合算請求になるので、実質的にはソフトバンク光が安くなるようなものですね。

家族がたくさんいて携帯代の割引額がソフトバンク光の4,000円以上になっても、その分ちゃんと携帯代から割引になるのがセット割引のメリットです。

※セット割引の金額は契約内容によって異なる場合がございます。

 

【結論】ソフトバンク携帯を持っていれば、ソフトバンク光の方が大幅に安くなる

一戸建てにしてもマンションにしてもソフトバンク光の方が安く、さらに家族で1人でもソフトバンク携帯を持っている方がいれば大幅に安くなります。

自宅のインターネット回線は、これからもずっと使うもの。

毎月必ず必要になる「通信費」ですので、少しでも安くしたいですよね。

これを機にソフトバンク光へ切り替えて、お得にネットを使いましょう。

 

So-net光プラスからソフトバンク光へ切り替える3つの注意点・デメリット

So-net光プラスからソフトバンク光に切り替えるにあたっての注意点・デメリットについて紹介します。

So-net光プラスからソフトバンク光へ切り替える3つの注意点・デメリット

  • So-net光プラスの違約金がかかる(キャッシュバックあり)
  • 工事費の残債が一括請求される(キャッシュバックあり)
  • ひかり電話がある場合はONUの設定変更が必要

So-net光プラスの違約金がかかる

更新月以外でソフトバンク光へ切り替えると、So-net光プラスの違約金がかかります。

ただし、こちらの違約金は「あんしん乗り換えキャンペーン」により全額キャッシュバックされるので安心してください。

@So-net光プラス
更新月以外での解約による違約金
20,000円

更新月に関しては会員ページで確認するかサポートセンターに電話して確認してみましょう。

So-net光プラス会員ページ:https://www.so-net.ne.jp/mypage/

サポートセンター

※電話はなかなか繋がらないので、LINEやチャットによる問い合わせがおすすめです。詳しくはコチラ

 

工事費の残債が一括請求される

So-net光プラスは基本的に工事費が分割払いになっています。

解約時に残債が残っている場合は、乗り換え後に一括で請求となります。

ただし、工事費の残債も「あんしん乗り換えキャンペーン」により全額キャッシュバックされるので安心してください。

元々NTTのフレッツ光を使っていてSo-net光プラスに切り替えた方であれば、よっぽど工事の残債はないでしょう。

一戸建ては5年以内、マンションは4年以内に新規でSo-net光プラスを契約した方だけが該当になります。

 

ひかり電話がある場合はONUの設定変更が必要

ソフトバンクから送られてくる光BBユニットは、既設のONUに接続するだけですぐに使えます。

ただし、ひかり電話の契約がある場合はONUの設定を変更しなくてはいけません

ひかり電話の契約がない方には一切関係ありませんので、ご安心ください。

 

設定の変更にはパソコンが必須です。

パソコンがない、もしくはどうしても自分ではできないという場合は、訪問サポートを依頼しましょう。

光セットアップサポート:9,000円(訪問料込)

9,000円かかるのは残念ですが、キャッシュバックやセット割引ですぐにペイできるので安心してください。

杉本

 

ONUの設定方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

参考記事:ソフトバンク光「IPv6 IPoE + IPv4接続(高速ハイブリッド)」設定方法

 

以上がSo-net光プラスからソフトバンク光に切り替えるにあたっての注意点・デメリットでした。

金銭面の負担は、キャンペーンにより最大10万円までキャッシュバックで補填できるので心配は御無用。

ソフトバンク光には「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」という特典が設けられており、乗り換えに伴う費用(違約金・工事費の残債)を最大10万円までキャッシュバックしてくれるのです。

※ ソフトバンク光への乗り換えであれば、違約金や工事費残債など全てキャッシュバックで補填されます。

 

ひかり電話の契約がある方以外は、なにも気にすることはないと思って大丈夫ですよ。

ソフトバンク光への切り替え手順をおさらい

最後に、ソフトバンク光への切り替え手順をおさらいしておきましょう。

ソフトバンク光への切り替え手順

  1. ソフトバンク光へ仮申込みをする
  2. 折返しの電話で手続き内容の確認をする
  3. So-netへ連絡をして事業者変更承諾番号を発行する
  4. ソフトバンクへ事業者変更承諾番号を伝える
  5. ソフトバンク光に切り替わるのを待つ
  6. 光BBユニットを設置する
  7. 代理店キャッシュバックを受け取る
  8. 乗り換え特典を申請する

ソフトバンク光へ仮申込みをする

まずはソフトバンク光の仮申込みを行いましょう。

時期によっては混み合ってしまいますので、ひとまず連絡だけ入れておくとスムーズに切り替えが可能です。

杉本

ソフトバンク光を申し込む場合は、キャッシュバックがもらえる代理店サイトから申し込むのが正解です。

ソフトバンク光(代理店):https://hikarikaisen-snp.com/

ココがポイント

この時点では仮申込みでしかありません。

開通前であれば、いつでも無料でキャンセルができますので安心してください。

折返しの電話で手続き内容の確認をする

WEBから仮申込みを済ませると、希望した日時に折返しの電話が入ります。

そこで「今はSo-net光プラスを使っているけれど、ソフトバンク光へ切り替えたい」と伝えましょう。

手続きに必要なこと、注意事項などを改めて説明してもらえます。

この時点でもまだ正式な申し込みではないので安心してください。

キャッシュバックの受け取り方なども、このタイミングで確認しておくと良いでしょう。

杉本

 

So-netへ連絡をして事業者変更承諾番号を発行する

So-netへ連絡をして「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

So-net光プラス事業者変更受付窓口

  • 電話番号:0120-45-2522
  • 受付時間:9時~18時まで
  • 事務手数料:3,000円(ソフトバンクよりキャッシュバック可)

※16時以降の受付は翌日に払い出しとなります。

ココがポイント

「事業者変更承諾番号」を発行したとしても、まだソフトバンク光へ切り替わるわけではありません。

この時点でもまだキャンセルは可能ですので安心してください。

 

ソフトバンクへ事業者変更承諾番号を伝える

「事業者変更承諾番号」が発行できたらソフトバンク(代理店)へ連絡をしましょう。

手続きとしてはここまでになります。

ココがポイント

ソフトバンク(代理店)に「事業者変更承諾番号」を連絡すると、正式な申し込みとなります。

ただし、ソフトバンク光へ切り替わる前までであれば、キャンセルすることが可能です。

 

ソフトバンク光に切り替わるのを待つ

そのまま何もせずに待っていれば、およそ1週間後に自動的にソフトバンク光へ契約が切り替わっています。

それと同時に、So-net光プラスは自動解約となります。

もっと詳しく

しばらくするとソフトバンクから契約書が届きます。

大切なものなので、しっかりと保管するようにしましょう。

 

光BBユニットを設置する

ソフトバンクから届いた光BBユニットを設置します。

ひかり電話の契約がない場合

ひかり電話の契約がない場合は既設のONUと光BBユニットをLANケーブルでつなぐだけなので、とっても簡単です。

ONUと光BBユニットの接続方法

ONUと光BBユニットの接続方法

光BBユニットの「インターネット回線」と書かれたグレーのポートと、ONUのポートにそれぞれLANケーブルを挿すだけです。

ひかり電話の契約がある場合

ひかり電話の契約がある場合はパソコンでの設定が必要です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

参考記事:ソフトバンク光「IPv6 IPoE + IPv4接続(高速ハイブリッド)」設定方法

 

代理店キャッシュバックを受け取る

ソフトバンク光へ切り替わった月の翌月に代理店からのキャッシュバックを受け取ることができます。

振込先の口座番号などは事前の電話にて確認が終わっていますので、手続きは不要です。

 

乗り換え特典を申請する

一通り手続きが済んだら、ソフトバンク公式の「あんしん乗り換えキャンペーン」の申請を行いましょう。

実際に払った違約金の明細などが必要になりますが、一つひとつ丁寧に代理店の方が案内してくれるので安心してください。

申請が完了すれば、順次「普通為替」にて返金されます。

乗り換え特典で返ってくるもの(最大10万円まで)

  • So-net光プラスの違約金
  • So-net光プラスの工事費残債
  • 事業者変更承諾番号の発行手数料

上記の全てが返ってきます。

杉本

こういったキャッシュバックの申請などを手伝ってもらえるのも代理店から申し込むメリットと言えますね。

 

以上がSo-net光プラス光からソフトバンク光への切り替え手順・流れでした。

これまでも多くのお客様がソフトバンク光へ切り替えていますが、みなさま特に問題なくスムーズにできております。

気を楽にしてお申し込みくださいませ。

 

ソフトバンク光に乗り換えるメリット

ソフトバンク光

ソフトバンク光に乗り換えるメリット

  • ソフトバンク携帯なら月々の料金が割引で安くなる
  • 違約金や工事費残債はキャッシュバックで戻ってくる
  • 必ず15,000円のキャッシュバックがもらえる
  • IPv6対応の高速インターネットが使える

キャンペーンが終わってしまう前にお急ぎください。

\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

ソフトバンク光を申し込む

※公式サイトへ移動します

 

So-net光プラスからソフトバンク光への乗り換え手続きに関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.