光回線

【注目】ドコモ光のIPv6が爆速と話題!VDSLでも70M超え続出!

【注目】ドコモ光のIPv6が爆速と話題!VDSLでも70M超え続出!

この記事でわかること

  • ドコモ光のIPv6が速いと話題になっている(実測値を紹介)
  • IPv6を使うための設定方法を解説する
  • 最適なプロバイダの選び方も紹介します

ドコモ光を使っている方がIPv6に変えた途端に速度が爆上げしているようです。

 

 

Twitterで検索すると、ドコモ光(IPv6)の速さに喜んでいる方が多数います。

一人目の方なんてVDSL(最大100Mbps)にも関わらず80Mbpsを超えています

異常なほど速いですね、羨ましいです。

ココがポイント

通常VDSL方式ですと20Mbps程度出れば十分と言われていますが、ドコモ光のIPv6であれば80Mbps超えが出ています。驚くべき事実です。

マンションによっては光配線方式(最大1Gbps)ではなく、VDSL方式(最大100Mbps)の場合があります。

これはマンション側の設備の問題なので変更はできません。

 

「ドコモ光なのに遅い!」

とお困りの方のために、IPv6の使い方を説明します。

ドコモ光の場合はとっても簡単、むしろ何もしなくていいくらいなので安心してください。

今だけキャッシュバック最大20,000円

ドコモ光を申し込む

無料でIPv6が使える

記事内で「IPv6」と表記しているものは、全て【「IPv6( IPoE+IPv4 over IPv6)】のことになります。

ドコモ光なら全部無料で業者がIPv6にしてくれる

そう、ドコモ光なら面倒な設定作業などを全て業者さんが無料でやってくれます

嘘ではありません。

なぜなら、実は弊社も某プロバイダから受託で、その設定業務を行っているからです。

※新規申し込み、もしくは転用・再転用に限ります。

すでにドコモ光をご利用中の方はこちらの記事を参考にご自身で設定を変更しましょう。

杉本
【画像付き】ドコモ光を使っている人がIPv6に変更・設定する方法を解説
【画像付き】ドコモ光を使っている人がIPv6に変更・設定する方法を解説

この記事でわかること ドコモ光なら高速「IPv6通信」が使えます 無料なので使わないのはもったいない 画像付きで解説しますので、ぜひ試してみてください 「IPv6にすれば速くなると聞いたんですけど、簡 ...

続きを見る

ドコモ光でIPv6使うには指定プロバイダ&専用ルーターが必要

ドコモ光は全25社からプロバイダを選ぶことができるのですが、どのプロバイダでもIPv6が使えるわけではありません。

一部のプロバイダしか使えないのです。

また、IPv6を使えるようにするには専用のルーターが必要になるのですが、通常はお客様が自費で購入しなくてはいけません。

ところが、なんとプロバイダの中には、この専用ルーターを無料でレンタルしてくれるところがあるのです。

 

専用ルーターの設定も業者が無料で訪問設定してくれる

とはいえ、仮に専用のルーターが送られてきても、どうやって接続したり設定すればいいかわからないですよね。

大丈夫です。

その面倒な接続設定も全て業者さんが無料でやってくれます

ただし、これも一部のプロバイダだけになるので注意が必要です。

 

キャッシュバックがあるプロバイダもある

キャッシュバックキャンペーン

ドコモ光がすごいのはそれだけではありません。

全部無料になった上に、さらに高額なキャッシュバックまでもらえるプロバイダがあるのです。

至れり尽くせりとはまさにこのことでしょう。

 

つまり、プロバイダ選びさえ間違えなければ、爆速のドコモ光(IPv6)が全部無料ですぐに使えるようになる。

さらに高額なキャッシュバックまでもらえる、ということなのです。

なんて素晴らしいことでしょう。

 

全部無料&キャッシュバックがもらえるプロバイダ

現在、この全部無料&キャッシュバックがもらえるプロバイダは5社だけです。

全部無料&キャッシュバックがもらえるドコモ光プロバイダ
おすすめ度 プロバイダ キャッシュバック(最大) 備考
GMOとくとくBB 20,000円 ルーターの性能がダントツ!
OCN 20,000円 会社の信頼度抜群
@nifty 20,000円 老舗のプロバイダ
ぷらら 15,000円 ルーターの性能がイマイチ
BIGLOBE 20,000円 ルーターの性能がイマイチ

GMOとくとくBBのルーターが性能ダントツ!

ドコモ光

サポート内容は横並びですが、レンタルできるルーターの性能にかなり差があります。

その中でもGMOがレンタルしてくれるエレコムのルーター「WRC-2533GST2」が飛び抜けて性能が高いです。

GMOとくとくBBのルーターが性能ダントツ!

WRC-2533GST2おすすめポイント

  • 唯一の内蔵アンテナ(4×4)で最大1733Mbpsを実現
  • 遠くまで繋がる2.4GHz帯でも最大800Mbps
  • 高速Wi-Fiがスマホを狙い撃ち(ビームフォーミングZ)
  • 同時接続でも遅延が少ない(MU-MIMO機能)
  • セキュリティ機能標準搭載でテレビも安心
WRC-2533GST2
最大速度(5GHz帯) 1,733Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 800Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 4×4
ビームフォーミング
MU-MIMO

これだけ詰まった無線LANルーターが無料で借りられるのは非常にオトクです。

※Amazonで購入しようとすると10,000円以上もします。

ドコモ光(GMO):https://gmobb.jp/

 

最大手OCNなら安心&キャッシュバックが必ず20,000円

ドコモ光OCN

OCNは最大手のプロバイダと言っても過言ではないでしょう。

多くのユーザーが利用しているので、安心感が違います。

また、オプション加入なしでもキャッシュバックが20,000円もらえるのも嬉しいです。

※転用、事業者変更の場合でも20,000円になります。

 

ただし、OCNは同じドコモ光でもタイプBと言って、月額料金が200円高いプランとなります。

ドコモ光の月額料金
  タイプA
(GMO、@niftyなど)
タイプB
(OCNなど)
一戸建て 5,200円 5,400円
マンション 4,000円 4,200円

 

また、レンタルできるNECのルーター「Aterm WG1200HP3(OCN仕様)」の性能があまりよろしくありません。

NEC
Aterm WG1200HP3
最大速度(5GHz帯) 867Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 300Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 2×2
ビームフォーミング
MU-MIMO

最大速度が800Mbpsですので、GMOからレンタルできるルーターの半分以下となっています。

せっかくIPv6を使って高速Wi-Fiが使えるようになるにも関わらず、ルーターの性能が低くては意味がありません。

「光回線」×「IPv6」×「高性能ルーター」の3つが揃って初めて速度が向上します。

覚えておいてください。

 

ドコモ光(OCN):https://www.ntt.com/

 

老舗の@niftyも必ず20,000円のキャッシュバック

ドコモ光nifty

プロバイダとして老舗の@niftyも必ず20,000円のキャッシュバックがもらえます。

※転用の場合は6,000円。

 

ただし、@niftyのルーターもさほど性能が良いものではありません。

エレコムの「WRC-1167GS2H-B」、もしくはバッファローの「WSR-1166DHPL」から選べますが、どちらもOCNのルーターと同程度になります。

エレコム
WRC-1167GS2H-B
最大速度(5GHz帯) 867Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 300Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 2×2
ビームフォーミング
MU-MIMO

 

バッファロー
WSR-1166DHPL
最大速度(5GHz帯) 866Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 300Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 2×2
ビームフォーミング
MU-MIMO

 

せっかくIPv6を使って高速Wi-Fiが使えるようになるにも関わらず、ルーターの性能が低くては意味がありません。

「光回線」×「IPv6」×「高性能ルーター」の3つが揃って初めて速度が向上します。

覚えておいてください。

 

ドコモ光(@nifty):https://setsuzoku.nifty.com/

 

ぷららも無線ルーターの性能がいまいち

ドコモ光ぷらら

ドコモの子会社となったNTTぷららも老舗プロバイダの一つです。

訪問サポートの際に、端末3台までWi-Fi接続してもらうことができます。

※他社は1台まで。

 

ただし、こちらも同じくレンタルできるルーターの性能がいまいちです

NEC
Aterm WG1200HP3
最大速度(5GHz帯) 867Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 300Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 2×2
ビームフォーミング
MU-MIMO

※OCNからレンタルできるルーターと同じです。

※提供時期によってはアイ・オー・データ社のルーターになる場合もあります。

 

なお、キャッシュバックは代理店経由で申し込むことで最大15,000円もらうことができます。

ドコモ光(代理店):https://h-docomo.com/

 

BIGLOBEも無線ルーターの性能がいまいち

ドコモ光BIGLOBE

BIGLOBEも同じく老舗プロバイダの一つです。

レンタルできるルーターがOCNやぷららと同じNECのルーター「Aterm WG1200HP3」となっており、正直性能はいまいちです。

NEC
Aterm WG1200HP3
最大速度(5GHz帯) 867Mbps
最大速度(2.4GHz帯) 300Mbps
無線LAN規格 11a/b/g/n/ac
ストリーム数 2×2
ビームフォーミング
MU-MIMO

 

繰り返しになりますが、せっかくIPv6を使って高速Wi-Fiが使えるようになるにも関わらず、ルーターの性能が低くては意味がありません。

「光回線」×「IPv6」×「高性能ルーター」の3つが揃って初めて速度が向上します。

覚えておいてください。

 

なお、キャッシュバックは代理店経由で申し込むことで最大15,000円もらうことができます。

ドコモ光(代理店):https://h-docomo.com/

 

以上がプロバイダによる特典の違いでした。

失敗しないドコモ光の申し込み方法

それでは最後に、失敗しないドコモ光の申込方法について紹介しておきます。

ドコモ光はドコモショップからも申込み可能ですが、先ほど紹介したキャッシュバックをもらうことができません。

わざわざ営業時間内に足を運んで、長い時間待たされた挙げ句に1円も得にならないのであれば本末転倒ですよね。

また、ドコモインフォメーションセンター(151)からも申込みはできますが、ドコモショップ同様にキャッシュバックがありません。

言わずもがなですが、もっともオトクに申込みができるのはキャンペーン専用のWEBサイトからになります。

キャンペーン専用サイトから申し込むメリット

  • 24時間いつでも申込みが可能
  • キャッシュバックがもらえる
  • 余計なオプションを付けられることがない

24時間いつでも申込みが可能

WEBサイトからであれば、24時間365日、いつでも好きなタイミングで申込みが可能です。

ちょっとした隙間時間や、お昼休憩など、スマホからでも簡単に手続きできます。

わざわざお店に足を運んだり、長い時間待たされるといったことはありません。

 

キャッシュバックがもらえる

キャッシュバック

繰り返しになりますが、キャンペーン専用サイトからの申込みであれば最大20,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

公式キャンペーンであるdポイントプレゼントや工事費無料などももちろん適用可能です。

 

余計なオプションを付けられることがない

ドコモショップに行ってしまうと、ついでに様々なオプションの勧誘を受けてしまいます。

頭では「要らない」と思っていても、店員さんの悲しそうな目をみると、「1ヶ月だけなら…」とついつい加入しちゃった経験はありませんか。

(私はしょっちゅうあります)

ネットから申込みを行えば、そのような勧誘を受けることがないので、本当に必要なサービスだけを申し込むことができるのです。

 

以上の理由から、ドコモ光はキャンペーン専用サイトから申し込むのが正解と言えるでしょう。

失敗しないドコモ光の申込み先
GMOとくとくBB https://gmobb.jp/
OCN https://www.ntt.com/
@nifty https://setsuzoku.nifty.com/
ぷらら(代理店) https://h-docomo.com/
BIGLOBE(代理店) https://h-docomo.com/

今だけキャッシュバック最大20,000円

ドコモ光×GMOを申し込む

無料でIPv6が使える

 

以上がIPv6が無料で使えて、さらにキャッシュバックがもらえるドコモ光のプロバイダでした。

IPv6が使いたいならドコモ光で決まり

せっかくドコモ光にするのであれば、IPv6を使わない手はありません。

そして、どうせIPv6を使うのであれば、高性能ルーターで使わないと意味がないです

本記事で紹介したプロバイダであれば、ルーターも訪問設定も無料、さらにキャッシュバックまでもらえる、と良いこと尽くめ。

安心してドコモ光を使うことができるでしょう。

ぜひ、挑戦してみてください。

 

【注意】ドコモ光で本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
ドコモ光を申込む前に確認するべき5つの注意点と口コミ・デメリットまとめ

この記事でわかること ドコモ光を申込む前に確認するべき5つ注意点を解説する 実際に使っているユーザーの口コミも紹介 ドコモ携帯以外の方は他の光回線を選んだほうがいいです 「ドコモ光ってどうなんでしょう ...

続きを見る

ドコモ光やWi-Fiに関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.