光回線

ぷらら光から簡単お得に乗り換えできるインターネット回線はコレ!

ぷらら光から簡単お得に乗り換えできるインターネット回線はコレ!

「ぷらら光から乗り換えたいけど、どこが良いのかわからない」

「面倒なことはイヤだし、失敗もしたくない」

「でも、できるだけ早く変えたくてしょうがない」

 

ぷらら光と言えば、「NTTグループというネームバリュー」に加え、「他のプロバイダより大幅に安い料金でネットが使える」と大変人気の光回線です。

ただし、一部のユーザーからは「夜になると速度が遅くなる」といった声が出ているのも事実で、悪い評判がちらほら聞こえてきます。

ココに注意

以前には、グラブルやプリコネといったネットゲームで一週間以上も通信エラーが続くという問題を起こしていました。

そのタイミングで別の光回線へ乗りかえた方が非常に多かったです。

 

そこで、弊社のこれまでの実績と評判をもとに、乗り換え先としておすすめできる光回線を4つ紹介したいと思います。

ぷらら光から乗りかえにおすすめの光回線<4選>

 

上記の中から「どれを選べばいいのか」「どうやって選べばいいのか」について、わかりやすく解説をしていきたいと思います。

とにかく速度を重視するなら「NURO光」、料金や手軽さなら「コラボ光」

ぷらら光から乗りかえるにあたって、弊社のおすすめする光回線は4つです。

ぷらら光から乗りかえにおすすめの光回線<4選>

このうち、「ドコモ光」「So-net光プラス」「ソフトバンク光」は、いわゆる「コラボ光」となります。

とにかく「ネットを速くしたい」のであればNURO光を選びましょう。

「速くしたいけど、手間がかかるのはイヤだし、料金も安くしたい」のであれば3つのコラボ光から1つを選びましょう。

NURO光は手間がかかるが、速くなる

NURO光

NURO(ニューロ)光とは、So-netが提供する最大2GBpsの光回線です。

※一部地域は20Gbps

現時点で、日本で一番速い光回線と言われています。

実際に使っている人たちの評判もかなり良く、「NURO光に変えたけど遅かった」という方は本当に見かけません。

「とにかく速くしたい」のが第一優先であれば、間違いなくNURO光を選ぶべきでしょう。

NURO光 2つのデメリット

ただし、そんなNURO光には2つの絶対に見逃せないデメリットがあります。

NURO光 2つのデメリット

  • 一部のエリアでしか使えない
  • すぐに工事ができない
一部のエリアでしか使えない

ぷらら光などの「コラボ光」と違い、NURO光は一部のエリアにしか対応しておりません。

NURO光対応エリア画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2020年8月時点の対応エリア

 

上記以外のエリアに住んでいる方は、そもそもNURO光を選ぶことができないのです。

 

すぐに工事ができない

NURO光は工事を2回行います。

1回目は申し込んでから2~3週間後、2回目はさらに1~3週間後です。

そのため、実際に使えるようになるまで、おおよそ1ヶ月~2ヶ月程度かかってしまいます。

 

以上の2点がNURO光の大きなデメリットです。

「自分が住んでいる家はエリア内だった」

「1~2ヶ月くらいであれば我慢できる」

という方は、ぜひNURO光を選びましょう。

 

コラボ光なら1週間で切り替わるし、料金も安くなる

NURO光がエリア外だったり、1~2ヶ月も待てない方は、無難に「コラボ光」を選びましょう。

コラボ光を選ぶメリットは2つあります。

コラボ光のメリット

  • 工事不要、1週間で切り替わる
  • 料金も安くなる可能性が高い
工事不要、1週間で切り替わる

ぷらら光からコラボ光への乗りかえであれば、工事が要りません。

ぷららと乗りかえ先の両方へ連絡するだけで、わずか1週間程度で切り替えることができるのです。

これまで多くの方の乗りかえをサポートしてましたが、「え?これだけでいいの?もう切り替わってるの?」とみなさん驚かれていますね。

もっと詳しく

コラボ光からコラボ光への乗りかえのことを「事業者変更」と言います。

この制度を使うことで、わざわざ工事をしなくても簡単に乗りかえることができるのです。

 

料金も安くなる可能性が高い

現状ぷらら光を使っているということは、一戸建てなら月額4,800円、マンションなら月額3,600円を払っているかと思われます。

冒頭で紹介した3つのコラボ光の月額料金は、ぷらら光とほとんど変わりません。

ただし、ぷらら光にはない「スマホとのセット割引」を適用させることができるのです。

そのため、実質料金としては、ぷらら光よりも500円~1,000円以上安くすることができます。

 

以上の2点がコラボ光へ乗りかえるメリットです。

速度としてはNURO光には敵いません。

ただし、乗り換えの手間がなかったり、料金が安くなったりと、速度以外のメリットが非常に大きいのが特徴です。

本記事で紹介する3つのコラボ光は、速度の評判もぷらら光に比べて悪くないものを選んでいます。

「速度」という部分においても、十分メリットがあることでしょう。

杉本

 

【安心】ぷらら光には解約の違約金がありません

「違約金がかかるのは嫌だなぁ」とぷらら光からの乗りかえを躊躇していた方に朗報です。

非常に嬉しいことに、ぷらら光はいつ解約しても違約金がありません。

ココに注意

契約時にキャッシュバックを受け取っている場合は、最低利用期間として3年が設けられています。

3年以内の解約の場合、最大35,000円の違約金が発生します。

心配な方は、先にぷららへ連絡をして確認しておきましょう。

ぷららダイヤル

※自動音声が流れたら「1」→「3」とプッシュするとオペレーターにつながります。

3年以内の解約で違約金が発生したとしても、乗り換え先の光回線には必ず何かしらの特典があります。

そのため、実質的には負担をほぼゼロにすることができるでしょう。

杉本

 

ぷらら光から乗り換えるのに最適な光回線<4選>

ぷらら光から乗り換えるのに最適な4つの光回線について、もう少し詳しく見ていきましょう。

確実に速くしたいなら最大2Gbpsの「NURO光」

NURO光

NURO光はSo-net社が提供する光回線で、最大速度は2Gbps(一部地域のみ10Gbps)。

今もっとも速いインターネットと言われています。

元々は関東のみでサービスを提供していましたが、ここ数年で少しずつ全国へエリアを広げ始めています。

NURO光対応エリア画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2020年8月時点の対応エリア

まだまだユーザー数も多すぎないため、夜間や深夜帯であっても速度が低下する恐れがほとんどありません。

ココがポイント

料金は高からず安からずなのですが、実はソフトバンク携帯とのセット割が使えてしまいます。

ソフトバンク携帯とのセット割が使えるのはNURO光とソフトバンク光だけです。

NURO光とぷらら光の料金を比較

NURO光とぷらら光の料金を比較しましょう。

NURO光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  NURO光 ぷらら光
月額料金 4,743円 4,800円
ひかり電話 500円
(東海・関西・九州は300円)
500円

 

NURO光とぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  NURO光 ぷらら光
月額料金 4,743円 3,600円
ひかり電話 500円
(東海・関西・九州は300円)
500円

 

一戸建ての場合はNURO光の方が安くなりますが、マンションだとぷらら光の方が安いです。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

NURO光は、ソフトバンク携帯とのセット割引があります。

NURO光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

NURO光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

ココに注意

おうち割光セットを適用させるには「NURO光でんわ」(月額500円)の申し込みが必要になります。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

NURO光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、NURO光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

今なら45,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからNURO光を申し込むことで、上記特典加えて45,000円のキャッシュバックがもらえます。

ココがポイント

ぷらら光の解約違約金があったとしても、キャッシュバックで補填することができます。

工事費が実質無料

さらに今なら工事費が実質無料になります。

※工事費は40,000円の30回払いですが、工事費同等額が毎月の料金から割引されるため。

NURO光の申し込みはこちら

NURO光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

NURO光の特典

  • 最大2Gbpsの超高速光回線
  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 45,000円のキャッシュバック
  • 工事費が実質無料

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今なら高額キャッシュバック実施中

NURO光を申し込む

※公式サイト限定キャンペーンです

ココがポイント

まず先にNURO光の申し込みを行いましょう。

工事が完了次第、ぷらら光を解約すれば大丈夫です。

 

ドコモ携帯ならドコモ光

ドコモ光

携帯がドコモならドコモ光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ドコモ光とぷらら光の料金を比較

ドコモ光とぷらら光の料金を比較しましょう。

ドコモ光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  ドコモ光 ぷらら光
月額料金 5,200円 4,800円
ひかり電話 500円 500円

 

ドコモ光とぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  ドコモ光 ぷらら光
月額料金 4,000円 3,600円
ひかり電話 500円 500円

毎月の料金はぷらら光のほうが安いです。

ドコモ携帯とのセット割がある

ただし、ドコモ携帯×ドコモ光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ドコモ光のセット割
ギガホ 1,000円/月OFF
ギガライト <ステップ4:~7GB> 1,000円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 1,000円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 500円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 割引対象外

※1契約につき上記金額が割引になる。

 

<旧料金プラン>

ドコモ光のセット割
ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF
ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF
ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF
<ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF
<ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF
<ステップ1:~5GB> 800円/月OFF
ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF
ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 800円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 200円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 100円/月OFF

(参照:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hikari_set/

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりすると、かなりオトクになりますね。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

高性能無線ルーターが無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

ドコモ光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、ドコモ光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

今なら最大20,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからドコモ光を申し込むことで、上記特典加えて最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

もしもぷらら光に違約金が発生したとしても、ほぼ無料にできますね。

dポイント2,000円分プレゼント

ぷらら光からドコモ光への乗り換え特典として、dポイント2,000円分プレゼントキャンペーンも行っています。

乗り換えの翌々月に自動付与されますよ。

ドコモ光の申し込みはこちら

ドコモ光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ドコモ光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ドコモ携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ぷらら光からドコモ光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も
ぷらら光からドコモ光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も

この記事でわかること ぷらら光からドコモ光へ無料で切り替える方法を紹介する 今なら工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能 注意点、料金や割引の違いも解説しています 「ドコモ光にしたいんだけど、工事と ...

続きを見る

ココがポイント

まず先にドコモ光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

一通り確認をした後で、ぷららに連絡をすれば大丈夫です。

 

au携帯ならSo-net光プラス

So-net光プラス

携帯がauならSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスとぷらら光の料金を比較

So-net光プラスとぷらら光の料金を比較しましょう。

So-net光プラス光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  So-net光プラス ぷらら光
月額料金 3,080円
(3年目から5,580円)
4,800円
ひかり電話 500円 500円

 

So-net光プラスとぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  So-net光プラス ぷらら光
月額料金 2,080円
(3年目から4,480円)
3,600円
ひかり電話 500円 500円

So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

au携帯とのセット割がある

3年目から少し高くなってしまいますが、au携帯×So-net光プラスであれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

スマートバリューの割引額

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 500円

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,000円

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで 500円
2GB超~20GBまで 1,000円

※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp

2年間934円
3年目から500円

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットプランcp

カケホ(3Gケータイ・データ付)

934円

※受付終了プラン
U18データ定額20

1,410円
(適用期間中)

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

2年間1,410円
3年目から934円

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

2年間2,000円
3年目から934円

 

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

もちろん1年目から割引は適用になりますので、ずーっとオトクに使えますよ。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • au携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

ぷらら光からSo-net光プラスへ簡単さくっと乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も
ぷらら光からSo-net光プラスへ簡単さくっと乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も

この記事でわかること ぷらら光からSo-net光プラスへ切り替える方法を紹介する 今なら工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能 注意点、料金や割引の違いも解説しています 「So-net光プラスにした ...

続きを見る

ココがポイント

So-net光プラスは公式サイトからの申し込みになります。

まず先にぷらら光のマイページにアクセスして「事業者変更承諾番号」を発行しておきましょう。

即日で発行ができるので、そのままSo-net光プラスを申込みましょう。

※詳しい操作方法はこちらのページを参考にしてください。

 

ソフトバンク携帯ならソフトバンク光

ソフトバンク光

携帯がソフトバンクならソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光とぷらら光の料金を比較

ソフトバンク光とぷらら光の料金を比較しましょう。

ソフトバンク光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  ソフトバンク光 ぷらら光
月額料金 5,200円 4,800円
ひかり電話 500円 500円

 

ソフトバンク光とぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  ソフトバンク光 ぷらら光
月額料金 3,800円 3,600円
ひかり電話 500円 500円

毎月の料金はぷらら光のほうが安いです。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

ただし、ソフトバンク携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ソフトバンク光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

今なら必ず15,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、必ず15,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。

ぷらら光の違約金・工事費残債・事務手数料を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ソフトバンク光なら、ぷらら光から乗り換えする際にかかる費用を最大10万円まで負担してくれます。

違約金・工事費の残債や「事業者変更手数料(3,000円)」も全額負担の対象です。

つまり、一切の負担なくソフトバンク光へ乗り換えることができるのです。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 必ず15,000円のキャッシュバック
  • ぷらら光の解約違約金、工事費残債、事務手数料を全額負担

ソフトバンク光(代理店):https://hikarikaisen-snp.com/

必ず15,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ぷらら光からソフトバンク光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も
ぷらら光からソフトバンク光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も

この記事でわかること ぷらら光からソフトバンク光へ無料で切り替える方法を紹介する 今なら工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能 注意点、料金や割引の違いも解説しています 「ソフトバンク光にしたいんだ ...

続きを見る

ココがポイント

まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

一通り確認をした後で、ぷららに連絡をすれば大丈夫です。

 

ワイモバイル携帯ならソフトバンク光

ソフトバンク光

携帯がワイモバイルならソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光とぷらら光の料金を比較

ソフトバンク光とぷらら光の料金を比較しましょう。

ソフトバンク光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  ソフトバンク光 ぷらら光
月額料金 5,200円 4,800円
ひかり電話 500円 500円

 

ソフトバンク光とぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  ソフトバンク光 ぷらら光
月額料金 3,800円 3,600円
ひかり電話 500円 500円

毎月の料金はぷらら光のほうが安いです。

ワイモバイル携帯とのセット割がある

ただし、ワイモバイル携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ワイモバイルスマホのおうち割 光セット(A) 割引額一覧
料金プラン 割引額
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
500円
スマホプランM/R 700円
スマホプランL 1,000円

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

今なら必ず15,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、必ず15,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、さらにキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーですよね。

ぷらら光の違約金・工事費残債・事務手数料を全額負担

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ソフトバンク光なら、ぷらら光から乗り換えする際にかかる費用を最大10万円まで負担してくれます。

違約金・工事費の残債や「事業者変更手数料(3,000円)」も全額負担の対象です。

つまり、一切の負担なくソフトバンク光へ乗り換えることができるのです。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ワイモバイル携帯ならセット割が適用
  • 必ず15,000円のキャッシュバック
  • ぷらら光の解約違約金、工事費残債、事務手数料を全額負担

ソフトバンク光(代理店):https://hikarikaisen-snp.com/

必ず15,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ぷらら光からソフトバンク光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も
ぷらら光からソフトバンク光へ簡単・無料で乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も

この記事でわかること ぷらら光からソフトバンク光へ無料で切り替える方法を紹介する 今なら工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能 注意点、料金や割引の違いも解説しています 「ソフトバンク光にしたいんだ ...

続きを見る

ココがポイント

まず先にソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、乗り換えに関する確認があります。

一通り確認をした後で、ぷららに連絡をすれば大丈夫です。

 

その他の格安SIM携帯ならSo-net光プラス

So-net光プラス

携帯がワイモバイル以外の格安SIMならSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割はありませんが、2年間の月額割引があるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光とぷらら光の料金を比較

So-net光プラスとぷらら光の料金を比較しましょう。

So-net光プラス光とぷらら光の料金比較
(ホームタイプ)
  So-net光プラス ぷらら光
月額料金 3,080円
(3年目から5,580円)
4,800円
ひかり電話 500円 500円

 

So-net光プラスとぷらら光の料金比較
(マンションタイプ)
  So-net光プラス ぷらら光
月額料金 2,080円
(3年目から4,480円)
3,600円
ひかり電話 500円 500円

So-net光プラスは最初の2年間、毎月の料金がとっても安いです。

2年間だけで6万円以上もオトクになります

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

ぷらら光からSo-net光プラスへ簡単さくっと乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も
ぷらら光からSo-net光プラスへ簡単さくっと乗り換える全手順を解説|注意点・料金の比較も

この記事でわかること ぷらら光からSo-net光プラスへ切り替える方法を紹介する 今なら工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能 注意点、料金や割引の違いも解説しています 「So-net光プラスにした ...

続きを見る

ココがポイント

So-net光プラスは公式サイトからの申し込みになります。

まず先にぷらら光のマイページにアクセスして「事業者変更承諾番号」を発行しておきましょう。

即日で発行ができるので、そのままSo-net光プラスを申込みましょう。

※詳しい操作方法はこちらのページを参考にしてください。

 

以上が弊社の実績と評判をもとにしたおすすめの光回線3社でした。

コラボ光への乗り換え手続きの流れ

ぷらら光から他のコラボ光(ドコモ光、So-net光プラス、ソフトバンク光)への乗り換え手続きの流れを説明します。

乗り換え手続きの流れ

  1. ぷらら光マイページから「事業者変更承諾番号」を発行する
  2. 乗り換え先にネットから申し込む
  3. 一週間ほどで契約が切り替わる

※IPv6(IPoE)の設定は特に必要ありません。家に届くルーターを接続するだけです。もしわからなければ、訪問サポートをお願いしましょう(ソフトバンク以外は無料)。

ぷらら光マイページから「事業者変更承諾番号」を発行する

ぷらら光のマイページから事業者変更承諾番号を発行する

まずはぷらら光のマイページから「事業者変更承諾番号」を発行しましょう。

ぷらら光のマイページ

※事業者変更承諾番号の取得方法について、詳しくはこちらのページを参照くださいませ。

ココがポイント

ドコモ光とソフトバンク光は、この「事業者変更承諾番号」の発行を後回しにすることができます。

先に公式サイトから受付だけ済ませておいて、一通りオペレーターと内容を確認してから発行するほうがスムーズです。

 

乗り換え先にネットから申し込む

公式サイトや代理店など、1番オトクになるサイトで申し込む

「事業者変更承諾番号」の発行ができたら、乗り換え先に申し込みましょう。

キャッシュバックや割引特典が受けられるのはWEBサイトからの手続きだけですので気をつけてくださいね。

 

一週間ほどで契約が切り替わる

乗り換え先の手続きが完了すれば、およそ一週間ほどで契約が切り替わります。

ぷらら光は自動解約になりますので、あらためて解約の連絡は不要です。

今回紹介した3社の光回線であれば、全て無線ルーターがレンタルできますので、届いたら設置するだけでOK。

面倒な設定をする必要はないので、安心してください。

ココがポイント

IPv6(IPoE)は設定する必要がありません。

届いたルーターを設置するだけで、すぐにネットが使えるようになります。

 

△訪問サポートをお願いする

届いたルーターを設置するだけなのですが、それでも「難しい」「わからない」という方は訪問サポートを使いましょう。

今回紹介した3社のうち、ドコモ光とSo-net光プラスは訪問サポートが無料で使えます。

せっかく無料なら、使ってしまってもいいですね。

ソフトバンク光は訪問サポートが9,000円になりますのでお気をつけください。

ココがポイント

ソフトバンク光なら15,000円のキャッシュバックがもらえるので、実質無料でお願いできますね。

 

まとめ:速い光回線へ乗りかえて快適な暮らしを

高いお金を出してルーターを高性能なものに買い替えても、改善の見込みはほとんどなく、効果は微々たるものでしょう。

もちろん10年以上も前に買った低性能ルーターを未だに使っているのであれば話は別です。

とはいえ、どうせお金と手間をかけるなら、いっそ速い光回線に乗り換えた方が賢明といえます。

 

動画がかたまったり、SNSが開けなくて困っているのであれば、根本から解決させてストレスフリーのネット回線を手に入れましょう。

 

 

光回線に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.