NURO光を申込む前に知っておきたい4つの注意点・デメリットと対策を解説します

【注意】NURO光ってどう?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策

更新日:

この記事でわかること

  • NURO光を申込む前に確認するべき4つの注意事項がわかります
  • 損をしないNURO光の申込方法も解説
  • なるべく早めに申し込むようにしましょう

NURO光が1番速いって聞いたんだけど…本当ですか?」

絶対…とは言い切れませんが、NURO光が速いのは本当です。

数ある光回線の中でも、速度に関する評判が圧倒的に優れているのがNURO光なのであります。

「NURO光にしたけど遅かった」

という口コミはほとんどなく、速度に関しては本当に評判の良い光回線といえるでしょう。

 

「速度以外にダメな部分があるのか?」と不安になるかもしれませんが、確かにそのとおりなのです。

NURO光には4つの注意点・デメリットがあります。

 

これからNURO光を申し込もうと考えていた人のために、4つの注意点・デメリットとその対策について解説します。

しっかりと確認・解決してから、申し込むようにしましょうね。

今だけ45,000円キャッシュバック

NURO光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

【完全版】NURO光の評判は?メリットとデメリットを解説|料金、速度、口コミをまとめました
【完全版】NURO光の評判は?メリットとデメリットを解説|料金、速度、口コミをまとめました

この記事でわかること 「最速」の名を欲しいままにしている光回線「NURO光」の全てがわかります 口コミや評判、メリットとデメリット、料金コスパや実際の速度を解説 オンラインゲームや動画配信など、速度最 ...

続きを見る

NURO光を申込む前に確認すべき4つの注意点・デメリット

NURO光 4つの注意点・デメリット

ずばり、NURO光には4つの注意点・デメリットがあります。

NURO光を申込む前に確認すべき4つの注意点・デメリット

  • 一部のエリアにしか対応していない
  • 工事が2回あり、開通まで2~3ヶ月かかる
  • スマホとのセット割引が適用になるのはソフトバンクのみ
  • マンションだと割高になりやすい

一部のエリアにしか対応していない

NURO光が使えるのは一部の地域のみです。

NURO光対応エリア

画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 中国(広島、岡山)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2021年8月時点の対応エリア

上記エリア以外にお住まいの方は、残念ですが別の光回線を検討しましょう。

NURO光以外でも速くて安い光回線はある

確かにNURO光の速さは圧倒的です。

ですが、NURO光ほどではないにしても、それなりに速くて料金的にもオトクな光回線は他にもあります。

こちらの記事を参考にして、あなたにあった光回線を探してみましょう。

46社を徹底比較|光回線のおすすめ5選を現役販売員が解説します【2021年1月版】
光回線47社を徹底比較|安くて速いおすすめ5選をインターネットのプロが解説します【2021年8月版】

この記事でわかること 弊社が総力を挙げて調べ尽くした「おすすめ光回線」を紹介する 有名無名の回線業者47社を7つのポイントで徹底的に比較しました 情報は随時更新していますので、ご理解ください 「光回線 ...

続きを見る

 

工事が2回あり、開通まで2~3ヶ月かかる

NURO光は開通までの工事が全部で2回あります。

他の光回線が1回で終わることを考えれば、2回も日程調整を行って立ち会いをしないといけないのは正直言って手間です。

 

また、1回目の工事こそ申し込みから2~3週間で来てくれるのですが、2回目の工事は1回目の工事が終わってから1~2ヶ月かかることがあります

※2回合わせて1ヶ月で終わったという声もありますが、あまり多くはありません。

 

「開通まで2~3ヶ月なんて、絶対に待てない!」という方はNURO光以外の光回線を選んだほうが良いでしょう。

開通まではレンタルルーターで凌ぐという方法も

開通までの2~3ヶ月だけレンタルルーターを借りて凌ぐという方法もあります。

というより、多くの方がこの方法を使っています。

ルーターにもよりますが、概ね1ヶ月3,000円前後で借りることができるので、どうしてもWi-Fiが必要な方はレンタルルーターを活用しましょう。

1番オトクに使える短期間レンタル用のポケットWi-Fiを徹底比較
【短期間向け】レンタル用ポケットWiFiのおすすめ<3選>を徹底比較

この記事でわかること 短期間だけ一時的にレンタルするのに最適なポケットWiFiを紹介します 料金や用途に合わせて3社だけピックアップしました テレワーク、旅行などにご利用ください 「数日間だけWi-F ...

続きを見る

 

スマホとのセット割引が適用になるのはソフトバンクのみ

ソフトバンク

NURO光とのセット割引(おうち割 光セット)が適用になるのはソフトバンクのみです。

ワイモバイルや他のキャリアはセット割引が適用になりません。

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ無制限
データプランミニフィット+
1,100円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ
データプラン50GB+
データプランミニフィット
データプランmini
データ定額50GBプラス
ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/10GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題 for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

 

また、セット割引を適用させるには「ひかり電話(500円)」の契約が必要となるので気をつけましょう。

※東海、関西、九州は300円

電話機がなくても契約は可能|スマホ1台でもオトクに

ひかり電話は電話機がなくても契約可能です。

毎月500円はかかりますが、スマホ1台につき1,000円の割引があるので最低でも500円はオトクになります。

※プランによっては500円しか割引にならないのでプラマイゼロになる。

 

家族で2台以上あるのであれば必ず安くなるので、セット割引のためにひかり電話は契約しておきましょう。

もっと詳しく

落ち着いたら家族まとめてソフトバンクに乗り換えるのもアリですね。

 

マンションだと割高になりやすい

マンションの料金プラン

一般的に一戸建てとマンションでインターネットの料金が異なります。

一戸建ては5,000円前後、マンションは4,000円前後です。

ですが、NURO光は一戸建てでもマンションでも月額4,743円となっています。

そのため、一戸建てであれば割安ではありますが、マンションだと割高になってしまうのです。

他の光回線だとマンションの方が安くなる理由

マンションの方が安くなる理由は「設備を共有している」からです。

多くのマンションが、建物内に光回線の設備が導入されています。

ドコモ光やソフトバンク光などの光回線は、この設備を共有して使っているので、その分料金を安くすることができるのです。

 

NURO光用の設備が導入されていることは稀で、めったに導入されているマンションはありません。

もしもNURO光用の設備が導入されている場合は「NURO光 for マンション」というプランになり、月額1,900円~2,500円で使うことができます。

光回線の設備がないマンションならNURO光が割安になる

ただしNURO光だけでなく、他の光回線の設備もないマンションの場合、逆にNURO光の方が安くなるのです。

もしも設備がない場合、住民一人ひとりが直接光回線を引っ張らないといけなくなるので、いわゆる一戸建てプランでの契約になります。

一戸建てプランであれば、ドコモ光やソフトバンク光などよりNURO光の方が安いです。

「一戸建てプランでしか契約できない」と言われた場合は、むしろNURO光の方がオトクになるということを覚えておきましょう。

 

以上がNURO光の注意点・デメリットでした。

この4つを抑えておけば、よっぽど間違いはないでしょう。

安心してお申し込みください。

杉本

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今だけ45,000円キャッシュバック

NURO光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

NURO光の申し込みはキャンペーンサイトから

NURO光

NURO光は公式のキャンペーンサイトから申し込むようにしましょう。

今なら必ず45,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

「12万円キャッシュバック」などを謳った代理店サイトもありますが、工事費が無料にならなかったり、友達を5人以上紹介しないといけなかったり、とハードルが非常に高く現実的ではありません。

何もせずとも必ず45,000円もらえる公式サイトから申し込むのが一番間違いありません。

どちらにしてもWEBからの申し込みになります。

そのまま1回目の工事日まで決めることができますので、少しでも早く開通させるためにも必ず希望を入れておきましょう。

杉本

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今だけ45,000円キャッシュバック

NURO光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

 

NURO光の料金、工事、エリア、オプションについて

NURO光の料金など

最後にNURO光の料金や工事など基本的な内容についてまとめておきます。

NURO光の対応エリア

まず先に知っておいていただきたいのが、NURO光の対応エリアについてです。

NURO光は、まだ一部地域にしか対応しておらず「全国どこでも使える」わけではありません

NURO光対応エリア

画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 中国(広島、岡山)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2021年8月時点の対応エリア

申し込む前にお住まいの場所がNURO光のエリアに入っているかを確認しておきましょう。

 

NURO光の料金プラン

4743円

NURO光は基本的に一戸建てでもマンションでも料金が変わりません。

ただし、極稀に「NURO光 for マンション」といって、既にマンション内にNURO光の設備が導入されていることがあります。

その場合は、毎月の料金がグッと安くなるのです。

ココに注意

「NURO光 for マンション」が導入されている物件は非常に少ないので、あまり期待しないようにしましょう。

NURO光の料金プラン(一戸建て・マンション共通)

一戸建ての料金プラン

「NURO光」の料金プラン(一戸建て・マンション共通)
データ容量 ギガ使い放題
契約期間 2年
自動更新 あり
事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
※工事費相当額の割引で実質無料
月額料金 初月 無料
2ヶ月目以降 4,743円
IPv6利用料 無料
ひかり電話 500円
(東海・関西・九州は300円)

 

他の光回線と比べてみましょう。

大手5社の光回線と料金比較
回線 一戸建て マンション
NURO光 4,743円
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
OCN光 5,100円 3,600円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
@nifty光 5,200円 3,980円

 

一戸建てであれば、他社より数百円安く利用することができます。

マンションの場合だと逆に800円ほど高くなります。

もっと詳しく

お住まいのマンションに設備が導入されていない場合は「マンファミ」で契約することになります。

その場合は「NURO光」の方が安くなるので、ご注意ください。

マンファミとは?

「マンション(集合住宅)」だけど「ファミリー(一戸建て)タイプ」での契約になることを「マンファミ」と呼びます。

世の中全てのマンション(集合住宅)に、光回線の設備が導入されているわけではありません。

特に4~6戸くらいの小さなアパート・メゾンタイプの集合住宅だと、設備が導入されていないことが多いです。

そういう集合住宅の場合は「一戸建てタイプ」で契約することになります。

ただし、マンションタイプよりも一戸建てタイプの方が「速度が速い」というメリットもあります。

そのため、設備が導入されていても「わざと」一戸建てタイプ(つまりマンファミ)で契約する人もいます。

 

NURO光 fo マンションの料金プラン

マンションの料金プラン

「NURO光 for マンション」の料金プラン
データ容量 ギガ使い放題
契約期間 2年
自動更新 あり
事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
※工事費相当額の割引で実質無料
月額料金 初月 無料
2ヶ月目以降 1,900円~2,500円
IPv6利用料 無料
ひかり電話 500円
(東海・関西・九州は300円)

 

住んでいるマンファミが偶然にも「NURO光 for マンション」対応物件であれば、大変オトクに利用することができます。

「NURO光 for マンション」に対応しているかどうかは、こちらのサイトから検索することができます。

NURO光 for マンション:https://nuro.jp/mansion/

ココに注意

検索結果で「お住いのマンション名」が表示されない場合は、対応マンションではありません。

その場合はNURO光をお申し込みください。

 

スマホとのセット割引

スマホとのセット割引

ソフトバンクのスマホを使用している場合は、いわゆるセット割引(おうち割 光セット)が適用となります。

ただし、割引の条件として「ひかり電話」の契約が必要になるので、お気をつけください。

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ無制限
データプランミニフィット+
1,100円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ
データプラン50GB+
データプランミニフィット
データプランmini
データ定額50GBプラス
ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/10GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題 for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

ココがポイント

ひかり電話を契約しても月額500円(東海・関西・九州は300円)しかかかりません。

プランや契約台数によって割引額が大きくなるので、ひかり電話の料金を払ってもプラマイプラスになるようであれば、ひかり電話を契約してセット割引を適用させましょう。

※電話機がなくても契約は可能です。

 

工事は2回行われる

一般的な光回線は工事が1回で終わるのですが、NURO光は工事が2回行われます。

1回目:宅内工事

1回目:宅内工事

1回目は宅内工事です。

家の外壁にキャビネットを取り付け、光ファイバーと呼ばれる専用のケーブルを家の中に引き込み、「ONU」と呼ばれる機器を設置していきます。

※こちらのONUが無線ルーターになります。

2回目:屋外工事

2回目は屋外工事です。

近くの電柱からNURO光の回線を引っ張ってきて、家の外壁に設置したキャビネットに接続します。

どちらも業者の方が行うので、家の中でくつろいでいれば大丈夫です。

1回目の工事は2週間後、2回目の工事は1ヶ月後

1回目の工事は2週間後、2回目の工事は1ヶ月後

1回目の工事は、申し込みの2週間後くらいに行います。

申込時に1回目の工事日までを決定しますので、比較的すぐに工事に来てくれます。

 

ただし、2回目の工事が少し先になることが多いです。

1回目の工事が終わり次第で2回目の工事日程を調整するのですが、空きがないと先の予定しか組めません。

だいたい1回目の工事の1ヶ月後くらいで調整できるのですが、都合が合わないとどんどん先延ばしになってしまうのです。

また、2回目の工事日程の連絡をうっかり取り逃してしまうことが多いようです。

弊社のお客様も、それが原因で2回目の工事が2ヶ月後になってしまいました。

杉本

ココに注意

とにかくポイントは2回目の工事です。

1回目の工事が終わったら、時間に余裕があるときにこちらから電話を掛けましょう。

繋がるまで10分以上かかってしまうかもしれませんが、スマホをスピーカーにしてでも繋がるのを待ったほうが早く終わりますよ。

 

工事費は実質無料

工事費は実質無料

NURO光の工事費用は40,000円を30回の分割払いです。

初月は0円で2ヶ月目が1,351円、3~31ヶ月目が1,334円となっています。

ですが、工事費と同額の割引が2ヶ月目から31ヶ月目まで続くので、実質無料で工事が可能です。

ココに注意

31ヶ月以内に解約をした場合は、残りの工事費を一括で払う必要があります。

 

NURO光は高速通信「IPv6」に対応しています

IPv6の方が断然速い

何度かふれてきましたが、NURO光は高速通信が可能な「IPv6」に対応しています。

従来の「IPv4」方式よりも格段に速いインターネットを体感できるでしょう。

ココがポイント

特に申し込みが必要なわけではなく、自動的に「IPv6」が使えるようになります。

ルーターの設定も不要です。

【図解】IPv6はなぜ速い?従来の通信方式との違いを解説します
【図解】IPv6はなぜ速い?従来の通信方式との違いを解説します

この記事でわかること 「IPv6」が速い理由を解説します これまでの「IPv4」が遅い理由も解説します 速度に悩んでいる方は「IPv6」に変更しましょう この記事では「どうしてIPv6だと速いのか」に ...

続きを見る

 

IPv6対応の高速無線ルーターが無料で付いてくる

Wi-Fiルーター

NURO光を申し込むと、先程のIPv6に対応した高速無線ルーターが無料で付いてきます。

そのためわざわざ無線ルーターを購入する必要はありません。

また、インターネットの設定も不要で、すぐにWi-Fiが使えるようになっています。

機会が苦手な方でも安心して使えるのです。

 

初回の訪問設定サポートが無料で使える

「それでもやっぱり不安だ」

という方のために、初回の訪問設定サポートも無料で使うことができます。

Wi-Fiのつなぎ方がわからないのであれば、事前に申し込んで工事日に来てもらうと良いでしょう。

 

セキュリティソフトが5台分無料で使える

カスペルスキー

高品質なセキュリティソフト「カスペルスキー」が合計5台まで無料で使えるようになっています。

インターネットが初めての方でも、安心して使うことができますね。

「カスペルスキー」はWindowsパソコンだけでなく、MacやAndroidスマホにも対応。

現在何か購入しているのであれば、NURO光への切り替えと合わせてセキュリティソフトも入れ替えてしまいましょう。

1台につき年間で5,000円近くの節約になりますよ。

ココがポイント

iPhoneにはセキュリティソフトがインストールできない(アプリとして提供されていない)ようになっています。

そのため、NURO光のカスペルスキーもiPhoneにはインストールすることができません。

 

ひかり電話と電話オプション

NURO光では、いわゆる「固定電話」である「ひかり電話」を使うことができます。

最近では申し込む方はほとんどいませんが、月額500円(東海・関西・九州は300円)で利用可能です。

また、ナンバーディスプレイ(番号表示)やキャッチホン(キャッチ電話)などのオプションも申し込みできます。

ひかり電話のオプション
オプション名 月額料金
番号表示(ナンバーディスプレイ) 400円
番号通知リクエスト(非通知拒否) 200円
キャッチ電話 300円
着信転送 500円
着信お断り(着信拒否) 600円

 

以上がNURO光の料金プランや基本オプションの内容となります。

快適に使えるインターネット(Wi-Fi)ならNURO光で決まり

【完全版】NURO光の評判は?メリットとデメリットを解説|料金、速度、口コミをまとめました

「オンラインゲームを快適に遊びたい!」

「動画配信をスムーズに行いたい!」

「テレワーク(ZOOM)中に画面がかたまらないようにしたい!」

「家族みんなで気兼ねなく動画を見たい!」

最大2Gbpsの超高速光回線「NURO光」にすることで、みんなの願いが叶います。

これからどんどん使うことが多くなるインターネット(Wi-Fi)ですので、なるたけ良いものを使うようにしましょう。

 

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今だけ45,000円キャッシュバック

NURO光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

NURO光はどうですか?本当に速いの?トラブルはない?実際のユーザーにインタビューしてきました
NURO光はどうですか?本当に速いの?トラブルはない?実際のユーザーにインタビューしてきました

この記事でわかること NURO光ユーザーにインタビューを行いました 実際の速度、使い心地、感じている不満などを全てぶっちゃけ 「評判が良すぎるNURO光」の本当のところを紹介します スマートフォンの普 ...

続きを見る

 

NURO光や光回線について何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

また、「◯◯を検証してほしい」といったご要望もお待ちしております。

お客様の代わりに調査し、レビューさせていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

光回線

  • この記事を書いた人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.