モバイルWi-Fi

WiMAX「WX06」が1月30日に発売決定|スペック情報|待つべきか、旧端末にするべきか

WiMAX「WX06」が1月30日に発売決定|スペック情報|待つべきか、旧端末にするべきか

Anser

「2.4GHz」と「5GHz」を同時に使える「WX06」はNEC製ルーターとして久々の当たり端末。買いです。

この記事でわかること

  • NEWC製のWiMAX新ルーター「WX06」の発売日が2020年1月30日に決定した(申込みは14日から可能)
  • 「WX06」「WX05」「W06」の性能を比較する
  • 【結論】家で使う頻度が少ない方は「W06」家でもよく使うなら「WX06」で決まり

WiMAXの最新端末「WX06」に発売日が2020年1月30日に決まりました。

WX06の発売が決定!

※UQコミュニケーションズより

今回のWiMAX「WX06」の注目ポイントはなんといっても「2.4GHz」と「5GHz」が同時に使えること

これまで以上に快適なネット生活が送れます。

 

その他の現在わかっているスペックなどをまとめました。

また、前機種である「WX05」及び、競合製品である「W06」とのスペック比較も紹介します。

「WX06」5つの機能・特徴

WX06 WiMAXルーター

ケータイWatchより画像引用

まずはWX06に備わっている5つの機能・特徴から紹介します。

2.4GHzと5GHzが同時に使える

WiMAXのルーターでは初となる「2.4GHz」と「5GHz」が同時に使えるようになりました。

iPhoneやパソコンなどは速度が出やすい「5GHz」を使い、プリンターやホームスピーカーなどのIoT機器は「2.4GHz」でつなぐということができるのです。

今まで以上に「WiMAXがあれば自宅のWi-Fi環境が整う」が実現。

他のモバイルルーターにはできない「WX06」ならではのメリットと言えるでしょう。

 

QRコードでかんたんWi-Fi接続

「SSIDを選択してパスワードを入力」といった従来の手順をふまなくても、画面上に表示されるQRコードをスマホのカメラで読み取るだけで自動的にWi-Fiにつながります

とっても簡単ですね。

 

データ通信量がひと目でわかる

WiMAXを使う上で大事な「3日間の日次データ通信量」とハイスピードプラスエリアモードでの「月次データ通信量」の両方ががルーター画面にてひとめでわかるようになっています。

「うっかり使いすぎた」を防止し、月の途中で速度制限になるのを回避することができるでしょう。

データ通信量はルーター画面上に数字とグラフで表示されます。

 

クレードルで「速度アップ」「有線LAN利用可」

NEC製ルーター(WXシリーズ)にあってファーウェイ製ルーター(Wシリーズ)にないものと言えば「クレードル」。

ファーウェイ最新機種の「W06」にはクレードルがありません。

 

しかも、NECのクレードルはただの充電スタンドではありません。

「有線LAN接続」ができるようになる上に、WiMAXハイパワーとWウイングアンテナの力で、かなりの速度アップが期待できます

家の中で「電波が弱くて速度が出にくい」と困っている方は、クレードル必須ですよ。

ココがポイント

クレードルを装着することで、最大60%の速度アップが期待できます。

 

大容量バッテリーで長持ち

NEC製のルーターと言えば、バッテリーが大容量で長持ちなのが特徴の1つ。

「WX06」も「WX05」に引き続き3,200mAhのバッテリーを搭載。

ファーウェイ製「W06」よりも長時間の利用が可能となっています

ノーマルモード(標準)で690分の連続使用が可。待受時間は700時間。

 

 

以上が「WX06」5つの機能・特徴でした。

続いては、ライバル機種の「W06」及び前機種の「WX05」とスペックを比較してみましょう。

WX06/WX05/W06のスペック比較

ライバル機種の「W06」及び前機種の「WX05」とスペックを比較します。

WX06/WX05/W06のスペック比較表

まずはこちらをご覧ください。

WX06/WX05/W06のスペック比較
  WX06 WX05 W06
最大速度(下り/上り) 440/75Mbps 440/75Mbps 1.2Gbps/75Mbps
サイズ 111×62×13.3mm 111×62×13.3mm 128×64×11.9mm
重量 127g 125g 128g
バッテリー 3,200mAh 3,200mAh 3,000mAh
連続使用時間
(標準)
11.5時間 11.5時間 9時間
カラー 緑/白 赤/白 黒/白
クレードル 有り 有り なし
ビームフォーミング 不明 ◯(クレードル装着時)
WiMAXハイパワー ◯(クレードル装着時)
Wウイングアンテナ ◯(クレードル装着時) ◯(クレードル装着時)
4×4 MIMO
キャリアアグリゲーション
5GHzの利用
2.4GHzと5GHzの同時利用

 

最大速度はW06がリードだが、実効速度では変わらない?

理論上の最大速度はW06が大幅にリードしています。

「4×4 MIMO」と「キャリアアグリゲーション」を組み合わせることができるので、モバイルルーターで初の1Gbps超えを実現。

ただし、実際に使ってみると「1Gbpsどころか100Mbpsすら出ない」のがザラ。

せいぜい30~60Mbps程度の人が多いようです。

それくらいの速度であればWX05でも出ていますので、WX06も同様の速度が期待できるでしょう。

速度面ではあまり優劣がないものと思われます。

ココに注意

W06での「1.2Gbps」は<東京都、埼玉県、愛知県、大阪府>の一部エリアにおいて、USBケーブルで接続した場合に、ハイスピードプラスエリアモードでなおかつハイパフォーマンスモードにした場合の理論値です。

 

バッテリー持ちはWXシリーズの勝ち

3,200mAhの大容量バッテリーを積んでいるだけあって、連続使用時間はWXシリーズのほうが長いです。

W06でも9時間連続で使えるので、よっぽど丸一日持つとは思いますが、WXシリーズのほうが安心度はありますね。

ココに注意

あくまで連続使用での比較です。Wi-Fiを使っていない間はバッテリーはほとんど減りません。

WXシリーズの待受時間は700時間です(W06は800時間)

 

電波の受信感度はクレードルを使えばWXシリーズが優位

クレードルがない状態であれば、WXシリーズもW06もそこまで電波の感度は変わりません。

W06は「高性能ハイモードアンテナ」が搭載されていますが、そこまで大幅に良いとは言い難いです。

 

WXシリーズはクレードルを付けることで電波感度が大幅にアップします。

自宅の環境があまりよろしくない(電波が入りにくい)場合はWXシリーズでクレードルを同時注文すると良いでしょう。

 

まとめ:WX06は買いです

以上の内容から、今回の「WX06」は買いだと判断します。

特に「2.4GHz」と「5GHz」が同時に併用できる機能は、自宅で様々な機器に接続する人にはかなり嬉しいですね。

スマホやパソコンは「5GHz」で高速通信、プリンターを「2.4GHz」でつないでいつでも印刷できるように。

こういった使い方は、今までのWiMAXルーターではできなかったことなので、非常に助かります。

外でも自宅でもよく使う方に「WX06」はうってつけのルーターと言えるでしょう。

 

なお、WiMAXと言えば「GMO」ですが、新発売の「WX06」ももちろん「端末代無料」で申し込むことが可能になっています。

検討していた方はお早めにお申し込みくださいませ。

ネット専門家が教えるオトクにWiMAXを購入する方法

「JP WiMAX」を除いた上で、今1番オトクにWiMAXを購入する方法は次のとおりです。

>>「JP WiMAX」を除く理由はコチラ

ココがおすすめ

  • プロバイダ:「GMO」
  • 料金プラン:「ギガ放題」※1
  • ルーター(機種):「W06」※2
  • キャンペーン:確実に安くなる「月額割引」※3
  • 最短即日~4営業日以内に発送
  • 解約する場合:電話でもネットでも可

※1 初月は日割りなのでいつ申し込んでも損になりません。

※2 家の中でしか使わないならホームルーター「L02」を選びましょう。

※3 ちょこっとでも安くしたい!まとまったお金が欲しい方は「キャッシュバック」キャンペーンを利用するといいでしょう。

GMOは一部上場の日本の会社です。インターネット業界では知らない人はいない大手通信会社になります。

最近ではドコモ光の指定プロバイダの1つにも選ばれたことにより、どんどんシェアを拡大することに成功しています。

これまでざっと100人以上のお客様に勧めてきましたが、誰からもクレームの連絡をもらうこともなく、みなさん「問題なく使えてますよ~」と言っていただいておりますので、安心して紹介することができています。

申し込みは公式WEBサイトの「キャンペーン専用窓口」から必ず行ってください。


1番オトクなWiMAXであるGMOは申込み窓口によって特典が異なります。Google検索からでは一部のキャンペーンサイトにしか行くことができません

キャッシュバック少ないサイトしか表示されない

キャッシュバック少ないサイトしか表示されない

今行っている「最高額のキャッシュバック」と「月額超割引」キャンペーンの特典が欲しい方は下記よりお申し込みください。

 

まとまったお金が欲しい!「キャッシュバック派」のあなたは!

「W06」なら30,000円もらえるキャンペーンがおすすめ!

最高額のキャッシュバック専用ページはコチラ

 

 

もらい忘れなし!毎月が安い方がいい「月額割引派」のあなたは!

3年間のトータルコストも安い!月額割引キャンペーンがおすすめ!

月額割引キャンペーン専用ページはコチラ

 

3年間の総額はキャッシュバックの方がちょこっとだけオトクです!
キャッシュバックキャンペーン3年総額 月額割引キャンペーン3年総額
127,306円 128,231円

※クレジットカードを持っていない場合は口座振替で購入ができるプロバイダを選びましょう。

関連記事:口座振替で購入できるWiMAXならBIGLOBEが1番オトク

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWi-Fi
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.