モバイルWi-Fi

【レビュー】2019年1月発売のWiMAX最新機種「W06」を半年間使ってみた

更新日:

【レビュー】2019年1月発売のWiMAX最新機種「W06」を使ってみた

この記事でわかること

  • WiMAX最新機種「W06」は安定した高速通信が可能
  • 新規契約なら端末代0円で購入できるキャンペーンあり
  • WiMAXを1番オトクに使う方法

2019年1月に発売されたWiMAXの最新機種「W06」を実際に使い込んでわかった、実際の速度や安定感などをご紹介します。

結論から言うと、速度も安定感も抜群でしたので今WiMAXを選ぶなら「W06」で間違いありません

端末代0円キャンペーンが終わる前に、申し込んでおくのが正解でしょう。

最安・最速・最短で届くGMOのWiMAX

 

  • WiMAX(最新端末「W06」)の評判ってどう?
  • 速度はどれくらい出るの?動画固まらない?
  • 隠れたデメリットがあるんじゃないの?
  • どうやってスマホと接続するの?難しい?
  • どこで買えば損しない?1番安いところが知りたい!

このような不安や疑問を抱えている方に向けて書いています。

※当サイトの内容は、あくまでも弊社の調査結果に基づく情報であり、全てのユーザーに対してその内容の再現性を保証するものではございません。お客さまご自身の責任においてご利用ください。

【注意】SNS(Twitter、FB、インスタなど)アプリで閲覧している方へ

+ ココをタップすると5秒で読み終わる注意事項が表示されます

SNSアプリの仕様変更に伴い、記事内容が正常に表示されない場合があります。大変お手数ではございますが、お使いのブラウザで開き直して頂くようお願い致します。

※パソコンの方は問題ありません。

iPhoneの方

  • 画面右下のSafariアイコンをタップ

Safariで開き直す

Androidの方

  • 画面右上の「︙」をタップし「Chromeで開く」をタップ

Chromeで開き直す

W06の仕様・スペック

WiMAX「W06」

まずはW06の仕様・スペックから紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT W06の仕様・スペック
サイズ 128×64×11.9mm
重量 125g
バッテリー
  • ハイスピードモード
    • ハイパフォーマンス:7時間10分
    • スマート:9時間
    • バッテリーセーブ:11時間40分
  • ハイスピードプラスエリアモード
    • ハイパフォーマンス:5時間
    • スマート:6時間40分
    • バッテリーセーブ:10時間
電池容量 3,000mAh
通信速度
  • ハイスピードモード(通常)
    • 下り最大558Mbps
    • 上り最大30Mbps
  • ハイスピードプラスエリアモード(LTE使用)
    • 下り最大1.2Gbps※(Wi-Fi接続時は867Mbpa)
    • 上り最大75Mbps

※USBケーブルで接続した場合

搭載機能 TXビームフォーミング
4×4 MIMO
高性能ハイモードアンテナ
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
最大接続可能台数 16台
同梱物 端末本体、保証書、はじめてガイド、Wi-Fi初期設定シール 、ご利用にあたっての注意事項 、TypeC変換コネクタ、インターネット接続設定についてのご案内、お知らせ ※ACアダプタ、USBケーブルは同梱しておりません。
製造元 HUAWEI(ファーウェイ)

参照:【公式】GMOとくとくBB | Speed Wi-Fi NEXT W06スペック詳細

 

最大速度がついにギガ超え!

WiMAX端末において初の最大速度がギガ超えを達成しました

とはいえ、あくまで「ハイスピードプラスモード」かつ「USBケーブルでの接続時」に限っての話。

通常のハイスピードモードかつ無線(Wi-Fi)接続時の最大速度は558Mbpsとなっています。

もちろん理論値であり実効速度は10分の1程出ればいいほうでしょう。

ただし、最大速度が高ければ高い分だけ速度が出やすいのは事実ですから、これまで以上の高速通信が期待できます。

 

TXビームフォーミング、4×4 MIMO、高性能ハイモードアンテナ搭載でさらに速く

注目したい3つの機能を搭載しました。

1つ目はTXビームフォーミング機能。

TXビームフォーミング機能搭載

TXビームフォーミング機能搭載により、端末の受信感度が向上

 

2つ目は4×4MIMO(フォーバイフォーマイモ)。

4×4MIMO機能

アンテナの数が倍になった4×4MIMOにより、基地局からの受信感度が大幅に向上

 

そして最後に高性能ハイモードアンテナです。

ハイモードアンテナ搭載

ハイモードアンテナ搭載により、これまでつながりにくかった場所でもつながるように

 

W06に搭載された「TXビームフォーミング」「4×4MIMO」「ハイモードアンテナ」という3つの機能により、スマホの実効速度が大幅に向上。

前機種「W05」より20%もアップしています。

W06に搭載された技術

  • ビームフォーミング:端末目がけて電波を送信
  • 4×4MIMO:基地局からの電波受信量と速度が大幅にアップ
  • 高性能ハイモードアンテナ:基地局からの電波をしっかりキャッチ

W06の実効速度をチェック

そうは言っても論より証拠。

実際に使ってみて速度が出なければ何の意味もありません。

弊社による速度チェック

WiMAXの実効速度

弊社にて計測したWiMAXの実効速度(日にちバラバラ)

WiMAXの実効速度計測結果

参考:SPEED TESTアプリにて計測

 

夜の8時頃がもっとも遅い時間帯でした。

それでも20Mbps以上は出ていたので下手な光回線より速いとも言えます

正直言って、この結果にはかなり驚きました。WiMAXでこれほど速度が出るようになるとは思ってもいなかったからです。

 

みんなの評判・口コミ

とはいえ、これはあくまで弊社にて計測した結果になります。

使う場所やエリアによっても速度は異なるでしょう。

通信速度に厳しいことで有名なTwitterでの評価を「W06」に絞って調べてみました。

 

※お二人とも過去のツイートにて「W06」を使用中であることを確認済みです。

W06のWiMAXを使っていて、さらに速度をツイートしている方は上記の方以外に見つかりませんでした。

WiMAXユーザーは多いんですけどね。W06とはっきりわかるツイートが全然見つからなくて残念でした。

 

ただ、もし速度に不満があれば「W06に変えたのに遅い!」なんてツイートがあってもおかしくないのに、そういったものは一切ありませんでした。

つまり、評価が悪くないことを暗に示しているとも言えるのではないでしょうか。

 

【総評】WiMAXのW06は買いです!

電波感度、実効速度ともに安定した結果を残した「W06」は間違いなく買いでしょう。

迷う必要はありませんよ。

1番オトクなWiMAXの購入先

WiMAXを購入するのであれば、ショップよりインターネットのが方が断然オトクです。

また、インターネットでも購入先が複数ありますので、1番料金が安くなるところで購入しましょう。

下記の表は「悪質なプロバイダであるJP WiMAX」を除いた上で主要11社の料金比較表になります。

>>「JP WiMAX」を除く理由はコチラ

※CB=キャッシュバック 最新ルーター「W06」で比較

  プロバイダ CB 3年総額
(CB適用済)
実質月額
1 GMO
(キャッシュバック)
34,500円 120,006円 3,334円
2 GMO
(月額割引)
0円 124,350円 3,454円
3 DTI 0円 129,670円 3,602円
4 Broad WiMAX 0円 131,491円 3,653円
5 カシモ 0円 132,969円 3,694円
6 ASAHIネット 0円 140,280円 3,897円
7 so-net 0円 144,277円 4,008円
8 BIGLOBE 15,000円 146,500円 4,069円
9 @nifty 0円 154,141円 4,282円
10 ワイヤレスゲート
(ヨドバシカメラ)
0円 158,629円 4,406円
11 UQ WiMAX 3,000円 159,428円 4,429円
12 au WiMAX 0円 166,180円 4,616円
※3年総額=契約事務手数料+3年間の基本料金合計-キャッシュバック

※金額確認日:2020年1月1日

今1番オトクに購入できるのは「GMO」のWiMAXであることが一目瞭然ですね。

損をせずに購入できるWiMAXを選びたい人におすすめ

  • プロバイダ名:「GMOとくとくBB」
  • 料金プラン:「ギガ放題」
  • ルーター(機種):最新端末「W06」
  • キャンペーン:確実に安くなる「月額割引」がおすすめ
  • 最短即日~4営業日以内に発送
  • 解約する場合:電話でもネットでも可
  • 月額割引キャンペーン専用窓口:https://gmobb.jp/wimax/waribiki/
  • キャッシュバック専用窓口:https://gmobb.jp/lp/gentei8/

関連記事:【注意】WiMAXで本当に大丈夫?購入前に確認したい4つのデメリットと対策

 

クレジットカードをお持ちでない方は口座振替に対応している中でもっとも安いBIGLOBEのWiMAXを選びましょう。

関連記事:口座振替で購入できるWiMAXならBIGLOBEが1番オトク

 

WiMAXでオンラインゲームはできるのか

Twitter界隈でよく議論されるのが「WiMAXでオンラインゲームはできるのか」という話です。

正直に答えると「できる家もあればできない家もある」というのが本音になります。

ただし、これはWiMAXだからではありません。たとえ光回線であっても同じことが言えるのです。

インターネット回線の速度に「絶対」はありませんからね…。

わが家ではPS4でモンハンマルチプレイが快適にできた

試しにわが家で試してみたところ、日曜日の夕方だというのに快適にプレイできました。

一度もラグつくことなく、4人で力を合わせてベヒーモスをやっつけることに成功しています。

 

Netflixも固まらずに視聴可能

ついでにPS4でNetflix(HD画質)も視聴してみました。

早送りすると読み込みに多少時間はかかったものの、最初から見続ける分には止まらずにスムーズに見続けることができました。

まったくもってストレスフリーですね。

 

通信制限の低速時(1Mbps)でもYouTubeは見れるのか?

WiMAXは3日間の合計が10GBを超えると、超えた日の翌日18時~2時の間だけ速度が1Mbpsに低下します。

スマホとWiMAXの速度制限の違い
WiMAXの速度制限 スマホの速度制限
3日間の合計が10GBを超えた翌日の18時~2時の間だけ 契約ギガ数を超えた瞬間から月末まで
1Mbps 128kbps
YouTube(標準画質)なら見れる
LINE通話も問題なし
ネット検索すらできない
SNSも見れない

 

スマホの速度制限とは、このような違いがあります。

とはいえ、果たして本当にYouTubeが視聴できるのでしょうか。試してみました。

標準画質なら問題なく視聴できた

わざと通信制限されるように10GB以上使って実験してみたところ、何の問題もなく視聴することができました。

 

YouTube動画がメインの人であれば、もはや完全無制限と言っても過言ではないかもしれませんね。

 

【参考】どれだけ使ったら10GBを超えるのか

参考までに、どれだけ使ったら10GBを超えるのかがひと目でわかる一覧表を貼っておきます。

データ通信量の目安「10ギガでどれだけ使える?」
ネット検索 3万回
LINEのやりとり 500万回
LINE通話 400時間
Instagramで画像・動画閲覧 10時間
Twitterでタイムライン更新 1万回
YouTubeなど動画視聴
(標準画質)
67時間
YouTubeなど動画視聴
(高画質)
15時間
Amazonプライムビデオ
(高画質ストリーミング再生)
5.5時間
Amazonプライムビデオ
(高画質ダウンロード再生)
17時間
Netflix
(中画質)
14時間
Netflix
(高画質)
3.3時間
GoogleMap 1万5千回

参考:データ通信量の目安|DMMmobileデータチャージ容量1GBの目安を知りたい|au通信量の目安|hi-hoNetflixのデータ使用量

 

 

注目ポイントとしては、最近多くの人が使っているAmazonプライムビデオですね。

Amazonプライムビデオはストリーミング再生とダウンロード再生と2種類あります。

なるたけギガを節約したいのであれば、ダウンロードしてから再生するのが正解です。

同じ高画質の動画であっても、ストリーミングとダウンロードでは3倍のギガ消費量差があります。

 

ちなみに中画質でダウンロードすれば33時間も視聴することが可能です。

休みの日にまとめて見ている方は中画質か高画質でダウンロードしてから視聴することをおすすめします。

 

WiMAXとスマホを接続する方法

WiMAXとスマホを接続するのはとっても簡単です。

簡単3ステップで終了します。

※機種によって画面の表示が異なる場合があります。

①WiMAXのSSID(Wi-Fiの名前)を確認する

WiMAX本体の「情報」→「SSID情報」とタップしていくと、この端末のSSID(Wi-Fiの名前)とパスワードが表示されます。

WiMAXとスマホのつなぎ方

「情報」をタップ

WiMAXとスマホのつなぎ方

「SSID情報」をタップ

WiMAXとスマホのつなぎ方

「SSIDと「パスワード」を確認する

この端末の場合は、SSIDが「SPWN_H_824072」でパスワードが「iriei58jhjj5jrq」となっています。

 

②スマホのWi-Fi設定画面からWiMAXのSSIDを探す

スマホ・タブレットのWi-Fi設定画面から、先程のSSIDを探してタップします。

WiMAXとスマホのつなぎ方

「設定」から「Wi-Fi」をタップ

WiMAXとスマホのつなぎ方

先程のSSID「SPWN_H_824072」をタップ

 

③パスワードを入力すれば接続完了

パスワードの入力が求められるので、先程のパスワードを入力します。

WiMAXとスマホのつなぎ方

パスワード「iriei58jhjj5jrq」を入力し「接続」をタップ

WiMAXとスマホのつなぎ方

WiMAXの接続完了

 

扇形のWi-Fiマークが表示されたら、無事WiMAXとの接続が完了です。

とっても簡単でしたよね。

 

ネット専門家が教えるオトクにWiMAXを購入する方法

「JP WiMAX」を除いた上で、今1番オトクにWiMAXを購入する方法は次のとおりです。

>>「JP WiMAX」を除く理由はコチラ

ココがおすすめ

  • プロバイダ:「GMO」
  • 料金プラン:「ギガ放題」※1
  • ルーター(機種):「W06」※2
  • キャンペーン:確実に安くなる「月額割引」※3
  • 最短即日~4営業日以内に発送
  • 解約する場合:電話でもネットでも可

※1 初月は日割りなのでいつ申し込んでも損になりません。

※2 家の中でしか使わないならホームルーター「L02」を選びましょう。

※3 ちょこっとでも安くしたい!まとまったお金が欲しい方は「キャッシュバック」キャンペーンを利用するといいでしょう。

GMOは一部上場の日本の会社です。インターネット業界では知らない人はいない大手通信会社になります。

最近ではドコモ光の指定プロバイダの1つにも選ばれたことにより、どんどんシェアを拡大することに成功しています。

これまでざっと100人以上のお客様に勧めてきましたが、誰からもクレームの連絡をもらうこともなく、みなさん「問題なく使えてますよ~」と言っていただいておりますので、安心して紹介することができています。

申し込みは公式WEBサイトの「キャンペーン専用窓口」から必ず行ってください。


1番オトクなWiMAXであるGMOは申込み窓口によって特典が異なります。Google検索からでは一部のキャンペーンサイトにしか行くことができません

キャッシュバック少ないサイトしか表示されない

キャッシュバック少ないサイトしか表示されない

今行っている「最高額のキャッシュバック」と「月額超割引」キャンペーンの特典が欲しい方は下記よりお申し込みください。

 

まとまったお金が欲しい!「キャッシュバック派」のあなたは!

「W06」なら34,500円もらえるキャンペーンがおすすめ!

最高額のキャッシュバック専用ページはコチラ

 

 

もらい忘れなし!毎月が安い方がいい「月額割引派」のあなたは!

3年間のトータルコストも安い!月額割引キャンペーンがおすすめ!

月額割引キャンペーン専用ページはコチラ

 

3年間の総額はキャッシュバックの方がちょこっとだけオトクです!
キャッシュバックキャンペーン3年総額 月額割引キャンペーン3年総額
120,006円 124,350円

※クレジットカードを持っていない場合は口座振替で購入ができるプロバイダを選びましょう。

関連記事:口座振替で購入できるWiMAXならBIGLOBEが1番オトク

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWi-Fi
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.