モバイルWi-Fi

ポケットWiFiから無料で光回線に乗り換える方法と注意点を解説

ポケットWiFiから無料で光回線に乗り換える方法と注意点を解説

この記事でわかること

  • ポケットWiFiから光回線に無料で乗り換える方法を紹介する
  • 乗り換え時に気をつけること、注意点も解説
  • 遅いポケットWiFiとサヨナラして、快適なネットライフを送りましょう。

「光回線に無料で乗り換えって、どうやってやるんですか?」

ずばり「キャッシュバック」と「高額割引」です。

光回線の中には高額なキャッシュバックがもらえたり、期間限定の割引が適用になる施策を行っているものがあります。

ポケットWiFi解約で発生する違約金をこれらで補填することによって、「実質無料」で光回線に乗り換えることができるのです。

 

「光回線なら何でもいいんですか?」

いえ、何でもよくはありません。

光回線であっても、料金や速度、サポートの良し悪しなど評価はバラバラです。

 

そこで、数ある光回線の中から

「速度に定評のある」

「料金がオトク」

「お客様から評判の良い」

インターネット回線だけを「3社」ピックアップして紹介します。

おすすめの光回線<3社>

  • ドコモ光
  • So-net光プラス
  • ソフトバンク光

 

この中から、あなたの「スマホ」に合わせて選んでもらえればOKです。

「ポケットWiFiが遅くて困っている」方は、本記事を参考にして光回線に乗り換えてみてください。

光回線をスマホに合わせて選ぶべき理由

なぜ使っているスマホに合わせて光回線を選ぶのか。

その理由は1つだけ。

「スマホとのセット割引が使えるから」です。

ドコモならドコモ光、auならSo-net光プラス、ソフトバンクならソフトバンク光、ワイモバイルならソフトバンク光、その他の格安SIMならSo-net光プラス

光回線はスマホに合わせて選ぶべし

  • ドコモ:ドコモ光
  • au:So-net光プラス
  • ソフトバンク:ソフトバンク光
  • ワイモバイル:ソフトバンク光
  • その他格安SIM:So-net光プラス

キャッシュバックなどの施策や、サポートの良し悪し、実際に使っているお客様の評判。

これらを加味して絞っていくと、複数のインターネットに絞られます。

そして、最後の決め手はやっぱり料金です。

どうせなら、少しでも安いほうが良いと私は思います。

だから、スマホとのセット割引が使える光回線を選ぶべきなのです。

おすすめの光回線の根拠としているのは、弊社の実績とオリコン満足度調査です。

・弊社の実績:速度に関してクレームが少ないもの(クレームが全くない光回線はありません)
・オリコン満足度調査:ランキングに入っているもの

上記に該当する光回線の中から厳選して紹介しています。

せっかくなら速いだけでなく、オトクに使える光回線を選びたいですよね。

杉本

 

光回線を申込む時の注意点

光回線を申込む時の注意点

おすすめ光回線の解説の前に、いざ申込みをする際の注意事項を簡単にまとめました。

知らずに申し込むと大きな損をする場合がありますので、ご注意ください。

ポケットWiFiの解約は光回線が開通してからが基本

ポケットWiFiの解約は光回線が開通してからが基本

ポケットWiFiから光回線へ乗り換える場合に、よくある失敗が「Wi-Fiが使えなくなってしまった」です。

うっかりポケットWiFiを解約してしまうと、光回線の工事が完了するまでWi-Fiがなくなってしまいます。

ポケットWiFiの解約は、あくまでも光回線が使えるようになってから行なってくださいね。

ココに注意

ポケットWiFiが更新月だったり、まともに使えないなどの理由がある場合は先に解約してしまって構いません。

 

インターネットの申込みはWEBから行うのがマスト

インターネットの申込みはWEBから行うのがマスト

光回線というのは様々な場所から申し込むことができます。

ところが、ショップ(電気屋やイオンなど)では一部のプランでしか申し込めないようになっています。

そして、往々にして「割高な契約」しかできません。

なぜなら、そこには必ず「人件費」が重くのしかかっているからです。

つまり、わざわざショップまで出向いているにも関わらず、無駄なお金を払わされることになってしまうのです。

 

じゃあどうしたらいいのか。

インターネットを申し込む場合は「WEBから」行うのが正解です。

高額なキャッシュバックも、大幅な割引特典も、全てネットから申し込んだ人限定の施策。

せっかく適切な回線を選んだにも関わらず、お店で申し込んでいては元も子もありませんよ。

 

公式サイトや代理店など、1番オトクになるサイトで申し込む

公式サイトや代理店など、1番オトクになるサイトで申し込む

「WEBから」と言っても様々なサイトがあり、どこから申し込むかによってもオトクさが変わります。

公式サイトが1番オトクな場合もありますが、代理店サイトがオトクな場合もあります。

これらは毎月のように特典(キャッシュバックや割引など)が変わりますので、常に最新のキャンペーン情報で比較するようにしましょう。

 

下記窓口は、それぞれ今月のキャンペーンを比較した上で1番オトクに申し込めるサイトになっています。

後ほど詳しく解説していきますが、お急ぎの方は下記URLから直接サイトに移動して申込みをしましょう。

申込み後は必ずオペレーターから折返しの連絡が入りますので、何か不安なことが残ってしまた場合はそのタイミングで直接相談するといいでしょう。

電話申し込みだと特典がもらえなくなるので専用フォームから申し込むように

もっともオトクに申し込みができる窓口
スマホ 光回線 リンク
ドコモ ドコモ光 公式
au So-net光プラス 公式
ソフトバンク ソフトバンク光 代理店
ワイモバイル ソフトバンク光 代理店
格安SIM So-net光プラス 公式

 

それでは、各光回線の詳細について解説していきたいと思います。

ポケットWiFiからの乗り換えにおすすめの光回線

ドコモ携帯ならドコモ光

ドコモ光

携帯がドコモならドコモ光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ドコモ光の料金を確認

ドコモ光の料金表になります。

ドコモ光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
工事費 18,000円
※無派遣工事なら2,000円

dポイントキャンペーンで
実質無料

15,000円
※無派遣工事なら2,000円

dポイントキャンペーンで
実質無料

月額料金 5,200円 4,000円
月々のスマホ割引 100円~20,000円
キャッシュバック 最大20,000円

※ドコモ光は選ぶプロバイダによって月額料金が異なります。上記の表は安いタイプAの料金です。

※スマホの料金プランによってセット割の割引額が変動します。

 

ドコモ携帯とのセット割がある

ドコモ携帯×ドコモ光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ドコモ光のセット割
ギガホ 1,000円/月OFF
ギガライト <ステップ4:~7GB> 1,000円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 1,000円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 500円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 割引対象外

※1契約につき上記金額が割引になる。

 

<旧料金プラン>

ドコモ光のセット割
ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF
ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF
ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF
<ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF
<ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF
<ステップ1:~5GB> 800円/月OFF
ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF
ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 800円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 200円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 100円/月OFF

(参照:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hikari_set/

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりすると、かなりオトクになりますね。

 

工事費が実質無料

ドコモ光への乗り換え特典として、dポイントが最大20,000円分もらえるキャンペーンも行っています。

そのため、乗り換えに工事が必要になった場合でも、実質無料にすることができるのです。

dポイントキャンペーンの内容
条件 プラン 金額
新規契約(他社から乗り換え) 一戸建て 20,000円分
新規契約(他社から乗り換え) マンション 15,000円分
フレッツ光からの転用 一戸建て/マンション 2,000円分
コラボ光からの事業者変更 一戸建て/マンション 2,000円分

※ポイントは乗り換えの翌々月に自動付与されます。

 

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

 

高性能無線ルーターが無料

ドコモ光でレンタルできる無線ルーター

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

 

訪問設定サポートが無料

ドコモ光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、ドコモ光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

 

今なら最大20,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからドコモ光を申し込むことで、上記特典加えて最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

ポケットWiFiの違約金も実質無料にできますね。

 

ドコモ光の申し込みはこちら

ドコモ光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ドコモ光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ドコモ携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 工事費が実質無料

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

ポケットWiFiを解約する前に、まずドコモ光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、契約に関する詳細の確認があります。

 

au携帯ならSo-net光プラス

So-net光プラス

携帯がauならSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金と割引

So-net光プラスの料金表です。

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
工事費 月々の料金に含まれる
月額料金 3,080円
※3年目から5,580円
2,080円
※3年目から4,480円
初月の料金 無料
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり500円~2,000円

※スマホの料金プランによってセット割の割引額が変動します。

 

ご覧のとおり、最初の2年間がおそろしいほど安いのが特徴です。

工事費も込みでこの価格なのはSo-net光プラスだけ。

 

au携帯とのセット割がある

3年目から少し高くなってしまいますが、au携帯×So-net光プラスであれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

スマートバリューの割引額

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 500円

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,000円

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで 500円
2GB超~20GBまで 1,000円

※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp

2年間934円
3年目から500円

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットプランcp

カケホ(3Gケータイ・データ付)

934円

※受付終了プラン
U18データ定額20

1,410円
(適用期間中)

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

2年間1,410円
3年目から934円

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

2年間2,000円
3年目から934円

 

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で2台3台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

もちろん1年目から割引は適用になりますので、ずーっとオトクに使えますよ。

 

工事費が実質無料

工事費は毎月の料金に含まれていますので、実質無料です。

 

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

 

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

 

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

 

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

 

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • 工事費が実質無料
  • au携帯ならセット割が適用
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス:https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

ココがポイント

ポケットWiFiを解約する前に、まずSo-net光プラスの申込みを行いましょう。

 

ソフトバンク携帯ならソフトバンク光

ソフトバンク光

携帯がソフトバンクならソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金と割引

ソフトバンク光の料金表です。

ソフトバンク光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
工事費 24,000円
※宅内のみなら9,600円

他社乗り換えなら無料

24,000円
※無派遣なら2,000円

他社乗り換えなら無料

月額料金 5,200円 3,800円
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり500円~1,000円
キャッシュバック 34,000円

※スマホの料金プランによってセット割の割引額が変動します。

 

月々の料金は他の光回線と大差ないのですが、スマホがソフトバンクであれば人数分の割引が適用されるのでかなり安くなります。

また、他社ポケットWiFiからの乗り換えの場合は、解約に伴う違約金&ソフトバンク光の工事費の全てが実質無料になります。

※乗り換えにかかった費用を最大10万円まで全額キャッシュバック

 

他社ポケットWiFiからの乗り換えなら工事費が無料

ソフトバンク光は他社からの乗り換えなら工事費が無料

他社ポケットWiFiからの乗り換えであれば、工事費が実質無料になります。

もっと詳しく

他社インターネット(ポケットWiFi含む)からの乗り換えであれば、工事費相当額が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

ソフトバンク携帯とのセット割がある

ソフトバンク携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ソフトバンク光のセット割
データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)
データプランミニ(ミニモンスター)
1,000円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

<旧料金プラン>

ソフトバンク光のセット割
データ定額50GBプラス
(旧)ミニモンスター
1,000円/月OFF
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円/月OFF
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月OFF
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円/月OFF
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円/月OFF

※1契約につき上記金額が割引になる。

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

 

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

 

ポケットWiFiの解約違約金も全額還元

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ポケットWiFiの解約に伴う違約金は後日ソフトバンクから全額還元してもらうことが可能です。

 

今なら必ず34,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

さらにキャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、必ず34,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、解約金も負担してもらえて、その上でキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーでしかないですよね。

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ソフトバンク携帯ならセット割が適用
  • 他社ポケットWiFiからの乗り換えなら工事費が無料
  • ポケットWiFiの違約金も全額還元
  • 必ず34,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光(正規代理店):https://hikarikaisen-snp.com/

必ず34,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

ポケットWiFiの解約の前に、まずソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、契約の詳細を確認することができます。

 

ワイモバイル携帯ならソフトバンク光

ソフトバンク光

携帯がワイモバイルならソフトバンク光を選びましょう。

携帯とのセット割が使えるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

ソフトバンク光の料金と割引

ソフトバンク光の料金表です。

ソフトバンク光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
工事費 24,000円
※宅内のみなら9,600円

他社乗り換えなら無料

24,000円
※無派遣なら2,000円

他社乗り換えなら無料

月額料金 5,200円 3,800円
月々のスマホ割引 スマホ1台あたり500円~1,000円
キャッシュバック 34,000円

※スマホの料金プランによってセット割の割引額が変動します。

 

月々の料金は他の光回線と大差ないのですが、スマホがワイモバイルであれば人数分の割引が適用されるのでかなり安くなります。

また、他社ポケットWiFiからの乗り換えの場合は、解約に伴う違約金&ソフトバンク光の工事費の全てが実質無料になります。

※乗り換えにかかった費用を最大10万円まで全額キャッシュバック

 

ワイモバイル携帯とのセット割がある

ただし、ワイモバイル携帯×ソフトバンク光であれば、携帯のプランに合わせて割引が適用になります。

ワイモバイルスマホのおうち割 光セット(A) 割引額一覧
料金プラン 割引額
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
500円
スマホプランM/R 700円
スマホプランL 1,000円

あくまで携帯代からの割引となりますが、家族で4台使っていたりするとネット代が実質無料になる場合も。

 

他社ポケットWiFiからの乗り換えなら工事費が無料

ソフトバンク光は他社からの乗り換えなら工事費が無料

他社ポケットWiFiからの乗り換えであれば、工事費が実質無料になります。

もっと詳しく

他社インターネット(ポケットWiFi含む)からの乗り換えであれば、工事費相当額が後日キャッシュバックされる公式キャンペーンが適用になります。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

 

ポケットWiFiの解約違約金も全額還元

ソフトバンク光は乗り換えにともなう違約金を全額負担

ポケットWiFiの解約に伴う違約金は後日ソフトバンクから全額還元してもらうことが可能です。

 

今なら必ず34,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

さらにキャッシュバック専用のキャンペーンサイトから申し込むことで、必ず34,000円のキャッシュバックがもらえます。

速度が改善して、解約金も負担してもらえて、その上でキャッシュバックまでもらえるなんてラッキーでしかないですよね。

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

ソフトバンク光の特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • ワイモバイル携帯ならセット割が適用
  • 他社ポケットWiFiからの乗り換えなら工事費が無料
  • ポケットWiFiの違約金も全額還元
  • 必ず34,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光(正規代理店):https://hikarikaisen-snp.com/

必ず34,000円キャッシュバック

ソフトバンク光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ココがポイント

ポケットWiFiの解約の前に、まずソフトバンク光の受付だけ済ませておきましょう。

オペレーターからの折り返し連絡にて、契約の詳細を確認することができます。

 

その他の格安SIM携帯ならSo-net光プラス

So-net光プラス

携帯がワイモバイル以外の格安SIMならSo-net光プラスを選びましょう。

携帯とのセット割はありませんが、2年間の月額割引があるので、速いだけでなくオトクにネットが使えますよ。

So-net光プラスの料金と割引

So-net光プラスの料金表です。

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
工事費 月々の料金に含まれる
月額料金 3,080円
※3年目から5,580円
2,080円
※3年目から4,480円
初月の料金 無料

 

ご覧のとおり、最初の2年間がおそろしいほど安いのが特徴です。

工事費も込みでこの価格なのはSo-net光プラスだけ。

 

工事費が実質無料

工事費は毎月の料金に含まれていますので、実質無料です。

 

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

 

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

 

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

安心して乗り換えることができますね。

 

セキュリティソフトが7台分も無料

So-net光プラスはセキュリティソフトが7台まで永年無料

パソコンやスマホで使えるセキュリティソフトが7台分も無料で使えます。

1台につき年間5,000円くらいの価値がありますので、今使っているものは解約して入れ替えてしまいましょう。

これからはずっとタダで使い続けることができますよ。

 

So-net光プラスの申し込みはこちら

So-net光プラスの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

So-net光プラスの特典

  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 2年間は割引価格で利用できる
  • 工事費が実質無料
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • セキュリティソフトが7台まで無料

So-net光プラス:https://www.so-net.ne.jp/

2年間で72,000円分の割引特典

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

ココがポイント

ポケットWiFiを解約する前に、まずSo-net光プラスの申込みを行いましょう。

 

まとめ:速い光回線に乗り換えて、快適なネットライフを

どれだけ性能が良くなったとはいえ、ポケットWiFiと光回線では月とスッポンです。

これまで諦めていた高画質での動画視聴や、オンラインゲームなども光回線であればサクサクできます。

テレビでNetflixやAmazonプライムビデオを見ることだって可能です。

せっかく光回線に乗り換えるのであれば、もっともっとインターネットを活用していきましょう。

 

乗り換え手続きや光回線に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-モバイルWi-Fi
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.