モバイルWi-Fi

「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」を徹底比較|口コミ・速度・電波・メリットとデメリットも解説します

「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」を徹底比較|口コミ・速度・電波・メリットとデメリットも解説します

この記事でわかること

  • 話題の「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」を比較する
  • 総合評価としては「料金の安い」「サポートの評判が良い」「どこよりもWiFi」に軍配
  • 「ポケットモバイル」は解約時にルーターの返却が不要です
「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」を比較
 

ポケットモバイル

ポケットモバイル

どこよりもWiFi

どこよりもWiFi

契約年数
(最低利用期間)

2年

なし/2年
自動更新
2年毎

2年毎
事務手数料
3,000円

3,000円
データ通信量
月100GB

月20GB/月50GB/月100GB
月額料金
3,250円

2,480~3,180円
初月の月額料金
1ヶ月分

日割り
端末
U3

U3/U2S
端末料金
実質無料プレゼント
(解約時に返却不要)

無料レンタル
(解約時に返却)
端末の送料 無料 無料
発送までの日数 最短翌日 最短翌日
端末補償
400円/月

400円/月
補償内容
故障・水没・盗難・紛失
※2,000円で交換

故障・水没
※無償交換
端末弁済金
24,000円

18,000円
支払い方法
クレジットカード

クレジットカード
クーリングオフ
8日以内

8日以内
実効速度
※1

特に問題なし

特に問題なし
通信の切断
※1

特に問題なし

特に問題なし
2年間の合計費用
81,000円

縛り20GB:62,520円
縛り100GB:79,320円
フリー20GB:74,520円
フリー50GB:86,520円
運営会社の実績・信頼
通信代理店
2009年設立
資本金1000万

通信代理店
2012年設立
資本金6000万
更新月以外の違約金
1年目
4,500円

9,500円
2年目
4,500円

9,500円
3年目~
4,500円

9,500円
総合評価
※2
39点 42点

※1 実機によるテスト結果及びユーザー口コミより

※2 総合評価計算式(◎:3点 ○:2点 △:1点 ×:0点 ××:-2点)

 

総合評価では「どこよりもWiFi」に軍配が上がりました。

どこよりもWiFi(公式):https://wifi.dokoyorimo.com/

月額3,180円は業界最安級

どこよりもWiFiを申し込む

8日以内であればクーリングオフ可能です

 

大事なポイントをもう少し詳しく見ていきましょう。

それぞれの辛口レビューを見たい方はこちらの記事をご参照ください。

気をつけて!それがだいじWi-Fiのデメリットと口コミ・評判、他社比較まとめ
気をつけて!それがだいじWi-Fiのデメリットと口コミ・評判、他社比較まとめ

<NEWS①>「雑誌・漫画読み放題サービス」特典! 契約者特典として「ビューン@」という、雑誌・漫画読み放題サービスが無料で使えるようになりました。 雑誌14誌と漫画1万冊をいつでも無料で読むことがで ...

続きを見る

どこよりもWiFi(月額3,180円)を使った感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ
どこよりもWiFiを7ヶ月使った感想とデメリットを徹底解説|口コミ・他社比較まとめ【2020年12月】

【NEWS】 料金プランが新しくなって、100GB使えるポケットWiFiでは最安級となっています。 初月は日割りですので、いつ申し込んでも損になりません。 >どこよりもWiFi(公式)< ※13ヶ月以 ...

続きを見る

比較ポイント①料金について

契約(申し込み)時に必要な事務手数料や毎月の料金、契約期間の合計費用といった料金を比較してみましょう。

※どこよりもWiFiは100GBプランで比較しています。

どこよりもWiFiのほうが安い

ポケットWiFiを比較する上でもっとも気になる料金に関しては「どこよりもWiFi」が圧勝しています。

「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」の料金比較
  ポケットモバイル どこよりもWiFi
事務手数料 3,000円
月額料金 3,250円 3,180円
2年間の合計費用 81,000円 79,320円

 

どこよりもWiFiは初月が日割りになる

さらに、どこよりもWiFiは初月が日割りになります。

いつ申し込みをしても損になりません。

ポケットモバイルは初月が1ヶ月分かかりますので、月途中で申し込みをすると損になってしまいます。

ココがポイント

料金面では「どこよりもWiFi」の方がオトクになります。

 

比較ポイント②使えるデータ容量と速度について

続いては使えるデータ容量と速度について比較しましょう。

どちらも月100GBまで

「ポケットモバイル」も「どこよりもWiFi」も、月100GBまで使えるようになっています。

毎月使えるデータ容量としては引き分けと言えます。

月100GBの目安

「月100GB」はどれくらい使えるのか

1ヶ月に100GBあれば、どれくらい使えるのかの目安表をご覧ください。

データ通信量の目安
「1ヶ月100ギガでどれくらい使えるのか」
ネット検索 30万回
LINEのやりとり 5,000万回
LINE通話 4,000時間
Instagramで画像・動画閲覧 100時間
Twitterでタイムライン更新 7万回
YouTube視聴
(標準画質「360p」)
250時間
YouTube視聴
(高画質「720p」)
150時間
Amazonプライムビデオ
(高画質ストリーミング再生)
165時間
Amazonプライムビデオ
(高画質ダウンロード再生)
540時間
Netflix
(中画質)
140時間
Netflix
(高画質)
33時間
GoogleMap 15万回
ZOOM会議 150時間

参考:データ通信量の目安|DMMmobileデータチャージ容量1GBの目安を知りたい|au通信量の目安|hi-hoNetflixのデータ使用量Amazonプライムビデオアプリ データ通信量どれくらい使うか検証YouTubeアプリ データ通信量どれくらい使うか検証

これだけ使用できるのであれば、よほどのヘビーユーザーでない限り足りなくなるということはないと思います。

杉本

速度比較:全く同じルーターなので変わらない

速度比較:全く同じルーターなので変わらない

通信速度に関しては、両社とも全く同じルーター「U3」を使用しているので、大きく変わることはありません。

日や時間、場所によって多少のばらつきはあるかと思いますが、気にするレベルではないでしょう。

ココがポイント

使えるエリアの広さ、電波の良し悪し、通信速度といった使い勝手に関しては同等です。

月100GB使えるという点に関しても両社に違いはありません。

 

比較ポイント③違約金について

更新月以外に解約すると発生する違約金について確認しておきましょう。

ポケットモバイルのほうが違約金は少ない

違約金に関しては「ポケットモバイル」の方がオトクになっています。

「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」の違約金
  ポケットモバイル どこよりもWiFi
2年以内 4,500円 9,500円
更新月 0円
3年目以降
(更新月以外)
4,500円 9,500円

 

「ポケットモバイル」は、いつ解約しても違約金は4,500円だけです。

対して「どこよりもWiFi」は9,500円と5,000円高くなっています。

更新月を狙って解約するのであれば共に無料になるのですが、更新月以外で解約することになった場合は5,000円も差があります。

つまり、いつでも気兼ねなく解約しやすいのは「ポケットモバイル」ということですね。

ココがポイント

更新月以外で解約をすること前提であれば、ポケットモバイルの方がオトクであることがわかります。

ポケットモバイル:2年以内の解約に気をつけて

ただし、2年以内に解約をする場合は話が異なります。

というのも、実は「ポケットモバイル」のモバイルルーターは2年間の分割払い(1,000円×24回)となっているのです。

毎月同額の割引が適用されるため直接的な負担はないのですが、2年以内に解約をした場合は残債を払わないといけなくなります。

3年目以降は残債もなければ、解約時にルーターの返却も不要になるので良いんですが、2年以内の解約には要注意なのです。

もっと詳しく

1年で解約した場合は、残り12ヶ月分(12,000円)の支払い+違約金(4,500円)となるわけです。

 

比較ポイント④端末補償について

手元に届くモバイルルーターは同じですが、加入できる端末補償の内容には違いがあります。

ポケットモバイル:盗難・紛失までカバーする

「ポケットモバイル」の端末補償は、盗難・紛失までカバーしてくれます。

交換時に2,000円を払う必要がありますが、再購入費(24,000円)を払うより格段にオトクです。

 

どこよりもWiFi:故障、破損、水没のみだけど無償交換

「どこよりもWiFi」は盗難や紛失に対応していません。

盗難や紛失にあった場合は、弁済金(再購入費)として18,000円が必要となります。

その代わりに、通常の故障や水没時の修理・交換費用が0円で可能です。

ココがポイント

落としたり壊したりする心配がある人は端末補償に入りましょう。

失くす心配がある人は、ポケットモバイルの方がいいかもしれませんね。

弊社では基本的に端末補償に加入しません。

外出の際はカバンに入れておくので、よっぽど落としたり失くしたりすることがないからです。

端末補償は人によって必要度合いが変わりますので、よく検討することをおすすめします。

 

比較ポイント⑤運営会社について

「ポケットモバイル」と「どこよりもWiFi」の運営会社について比較しておきましょう。

大炎上した「どんなときもWiFi」の件もありますから、ポケットWiFi選びに関して何気に大事な部分です。

ポケットモバイル:電話の対応品質は良くない

ポケットモバイルを運営する「ポケットモバイル社」は、2009年に設立されています。

会社のHPを見る限り、いわゆる通信代理店で、太陽光や蓄電池関連の事業も行っています。

ただし、何度か電話で問い合わせをしたことがあるのですが、対応品質はお世辞にも褒められたものではありませんでした

 

どこよりもWiFi:通信代理店としての実績は豊富

どこよりもWiFiを運営する「Wiz(ワイズ)社」は、2012年に設立された通信代理店です。

会社の歴こそ「ポケットモバイル」に劣りますが、様々なWEBサービスを提供するなど、実績をどんどん伸ばしています。

個人的に何度か電話で問い合わせなどをしていますが、サポートの対応品質も良く、企業イメージは悪くないです。

 

今の現状では「どこよりもWiFiの方が安心して使えそう」と個人的に感じています。

総合評価:どこよりもWiFiの勝利

総合評価としては「どこよりもWiFi」に軍配が上がりました。

違約金の部分だけを切り取れば、間違いなく「ポケットモバイル」に分があると言えます。

ただ、あくまでも総合的に評価をすると「どこよりもWiFi」の方が優れているというのが、客観的事実に基づく弊社の結論です。

 

それぞれの「向いている人」を最後にまとめておきますね。

どこよりもWiFiを選ぶべき人

  • 初月が日割りになる方が嬉しい
  • なるべくコストを抑えたい
  • しっかりとした会社のサービスを使いたい

どこよりもWiFi(公式):https://wifi.dokoyorimo.com/

月額3,180円は業界最安級

どこよりもWiFiを申し込む

8日以内であればクーリングオフ可能です

どこよりもWiFi(月額3,180円)を使った感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ
どこよりもWiFiを7ヶ月使った感想とデメリットを徹底解説|口コミ・他社比較まとめ【2020年12月】

【NEWS】 料金プランが新しくなって、100GB使えるポケットWiFiでは最安級となっています。 初月は日割りですので、いつ申し込んでも損になりません。 >どこよりもWiFi(公式)< ※13ヶ月以 ...

続きを見る

 

ポケットモバイルを選ぶべき人

  • 3年目以降、更新月以外で解約する可能性が高い
  • 解約した後で、手元にルーターを残したい(返却が手間)

ポケットモバイル(公式):https://pocket-m.jp/

月額3,250円で100ギガ使える

ポケットモバイルを申し込む

8日以内ならクーリングオフできます

ポケットモバイル(旧ポケモバCloud)を使ってみた感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ
ポケットモバイル(旧ポケモバCloud)を使ってみた感想とデメリット|口コミ・他社比較まとめ

<NEWS> 月100GBまで使える「ポケットモバイル」に生まれ変わりました。 >公式サイトはこちら< 100GB以上使えるポケットWiFiはをこちらのページでまとめています。参考にしてください。 参 ...

続きを見る

 

ポケットWiFi選びに関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-モバイルWi-Fi
-, , , ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.