モバイルWi-Fi

話題の無制限ポケットWi-Fiを12項目で徹底比較|買うべきはコレだ!

更新日:

話題の完全使い放題ポケットWi-Fiを徹底比較|買うべきはコレだ!

この記事でわかること

  • 無制限ポケットWi-Fiの比較
  • 実績重視なら「どんなときもWiFi」
  • 安さ重視なら「よくばりWiFi」

「無制限(完全使い放題)ポケットWi-Fi」が大人気です。

WiMAXやワイモバイルとは違い、「制限も上限もなく好きなだけ使える」という革新的なポケットWi-Fiとして、話題を集めています。

特に3月から一足早く始まっていた「どんなときもWiFi」は、ピーク時は毎日100台以上の申込みが入るほどの人気で、在庫切れが続くほどでした。

始まった当初こそ「本当に大丈夫?」「『実は制限があります』とかじゃないの?」などと心配もされましたが、今では多くの実績とある程度の信頼を勝ち取っていると言っても過言ではないでしょう。

あのWiMAXから乗り換える人が続出するほどでもあります。

WiMAXからどんなときもWiFiに乗り換える人が続出している問題
WiMAXからどんなときもWiFiに乗り換える人が続出している問題

この記事でわかること 「WiMAX」から「どんなときもWiFi」に乗り換えている人が続出している 話題の使い放題Wi-Fi「どんなときもWiFi」とは? 今なら割引キャンペーンでさらにオトクに 「Wi ...

続きを見る

 

「どんなときもWiFi」の成功を見て、それに続いた形となったのが「よくばりWiFi」「めっちゃWiFi」「Mugen-Wifi」の3社です。

どれも全て「無制限(完全使い放題)」のポケットWi-Fiとなっています。

このページでは、上記4社のスペックを比較し、どのポケットWi-Fiが一番オトクなのか、どのポケットWi-Fiを選ぶべきなのかを検証しています。

「全部同じように見えるから、どれを選べばいいのかわからない」

という方は、ぜひ参考にしてください。

なお、4社とも同じ端末(ルーター)をレンタルする形になっています。

回線速度や製品としての違いはないものとして考えて大丈夫です

無制限ポケットWi-Fiの比較表

無制限ポケットWi-Fi 4社比較
 

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

よくばりWiFi

よくばりWiFi

めっちゃWiFi

めっちゃWiFi

Mugen-WiFi

Mugen-Wifi

月額料金 3,480円
※1
3,450円 3,480円 3,280円
初月
日割り

2ヶ月無料

日割り
×
1ヶ月分
事務手数料
3,000円

3,800円

3,000円

3,000円
契約期間 2年 2年 2年 2年
自動更新
あり

あり

なし

なし
端末損害金
18,000円

18,000円

5,000円
×
20,000円
端末補償
400円

380円
×
なし

500円
返品
8日以内

8日以内

8日以内

30日以内
サービス開始
2019/3

2019/9

2019/10

2019/10
支払方法
クレカ
口座振替

※2

クレカ

クレカ

クレカ
 2年間の合計費用
86,520円 

79,700円 

86,520円 

81,720円 
更新月以外の違約金
1年目 19,000円 18,000円 9,800円 9,000円
2年目 14,000円 12,000円 9,800円 5,000円
3年目~ 9,500円 9,500円 0円 0円
総合評価
※3
15点 16点 14点 14点
  申込む 申込む 申込む 申込む

※1 3年目から3,980円

※2 口座振替の場合は月額+630円

※3 総合評価計算式(◎:3点 ○:2点 △:1点 ×:0点)

 

弊社の付けた評価としては、総合1位が「よくばりWiFi」、2位が「どんなときもWiFi」となりました。

もう少し詳しくみていきましょう。

 

ポケットWi-Fiを2年で解約するべき5つの理由

今回紹介した4社のポケットWi-Fiは全て2年以内の解約だと違約金が発生します。

「どんなときもWiFi」と「よくばりWiFi」は2年間の自動更新もついています。

ここに着目すると、3年目以降の違約金が0円になる「めっちゃWiFi」もしくは「Mugen-WiFi」を選びたくなりますが、ちょっとお待ちください。

そもそもポケットWi-Fiは2年で解約して、別のWiFiに乗り換えるべきなのです。

なぜ2年で解約するべきなのか。

理由は全部で5つあります。

2年で解約するべき5つの理由

  • 違約金がある
  • バッテリーの持ちが悪くなっている
  • 端末故障のリスクが高い
  • 新しい端末が発売される
  • 新しいサービスが開始される

違約金がある

めっちゃWiFiを除いて、どれも2年間の自動更新になるため2年目以降の解約には違約金がかかってしまう。

 

バッテリーの持ちが悪くなっている

2年も経てば、バッテリーの持ちがかなり悪くなっている。

バッテリー交換は有償となるため、同じ端末を使い続けるメリットがない。

 

端末故障のリスクが高い

2年も経てば端末自体が壊れてしまうリスクも高まっている。

継続して使い続けて壊してしまったら元も子もない。

 

新しい端末が発売される

2年も経てば、また新たな高性能ルーターが発売されている可能性が非常に高い。

速度も感度もバッテリーの持ちも絶対に向上しているので、買い替えたくなるはず。

 

新しいサービスが開始される

そもそも2年後にはもっと便利なポケットWi-Fiが生まれているはず。

おそらく同価格帯であることは容易に想像がつくので、今のサービスを継続するメリットはない。

 

以上が2年で解約するべき理由です。

わざわざリスクをおかしてまで2年以上使う必要はありませんよ。

どのWiFiを選んだとしも2年で一旦解約し、また別のポケットWi-Fiで契約するのが正解です。

杉本

【悲報】めっちゃWiFiが楽天モバイルにつながる

先日「めっちゃWiFi」がいきなり「楽天モバイル」につながりました。

その結果、下り速度が2Mbpsしか出なくなり、まともに使えない状態が続いています。

やはり始まったばかりのサービスは危険ですね…。

【レビュー】めっちゃWiFiを実際に使ってみた|速度やサービス内容を検証
【レビュー】めっちゃWiFiを実際に使ってみた|速度やサービス内容を検証

Caution とんでもないことが起きました。なぜか楽天モバイルにつながったのです。下り速度はまさかの2Mbps…。 詳しくはコチラ。 この記事でわかること めっちゃWiFiを実際に使ってみた感想 「 ...

続きを見る

関連記事:【レビュー】めっちゃWiFiを実際に使ってみた|速度やサービス内容を検証

 

自動更新がイヤだったり、違約金を抑えたいのであれば「Mugen-WiFi」の方が良いでしょう。

【私にしかできない】因縁の「Mugen-WiFi」を厳しめにレビュー
【私にしかできない】因縁の「Mugen-WiFi」を厳しめにレビュー

この記事でわかること Mugen-WiFiを実際に使ってみた感想 「どんなときもWiFi」より安く速度も安定 新しいもの好きにおすすめ 正式リリース前に一悶着ありました「Mugen WiFi」を実際に ...

続きを見る

【結論】3年目以降のことは考えずに2年間の利用として比較するべき

ということで、3年目以降のことは考えずに、あくまで2年間だけ利用することを前提として比較すればいいわけです。

となれば、最後の決め手は「実績」か「価格」のどちらか

今選ぶべき「無制限ポケットWi-Fi」は次の2つになるということです。

今選ぶべき無制限ポケットWi-Fi

  • 実績重視:どんなときもWiFi
  • 価格重視:よくばりWiFi

実績で大幅リード:どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

わずか半年、されど半年。

一足早くサービスを始めただけあって「どんなときもWiFi」にはそれなりの実績があります。

途中、ユーザー数が増えすぎたことが原因で通信障害を起こしてしまったこともありますが、それも立派な実績です。

おかげで障害発生時の対応ノウハウが身につきましたし、サーバーの強化も実施されました。

サービス歴が長いというのは、それだけで十分信頼に値すると思います。

トラブルが起きないことも大事ですが、起きてしまったときの対応力はもっと大事です。

「どんなときもWiFi」の実績と信頼は、他3社を圧倒的に上回っているでしょう。

最短即日発送

どんなときもWiFiを申し込む

簡単3分で申し込み完了

関連記事:【検証】買っても大丈夫?どんなときもWiFiを実際に使ってみた

買ってはいけない?どんなときもWiFiの意外な落とし穴
【検証】買っても大丈夫?どんなときもWiFiを実際に使ってみた

この記事でわかること 話題のWi-Fi「どんなときもWiFi」を使ってみた感想 他のサイトが書かない意外な落とし穴 「どんなときもWiFi」はこんな人におすすめ 「どんなときもWiFi」ってなに?実際 ...

続きを見る

 

2年間の合計費用が最安:よくばりWiFi

よくばりWiFi

あらためて2年間の合計費用を見てみましょう。

2年間の合計費用

どんなときもWiFi

よくばりWiFi

めっちゃWiFi

Mugen-Wifi

86,520円 79,700円 86,520円 81,720

ご覧の通り「よくばりWiFi」の圧勝です。

月額3,450円もさることながら、やはり初月と翌月の2ヶ月無料なのが大きいですね

「とにかく安くオトクに使いたい!」

という方は「よくばりWiFi」を選びましょう。

\初月と翌月の最大2ヶ月が無料/

よくばりWiFiを申し込む

簡単3分で申し込み完了

関連記事:気をつけろ!よくばりWiFiを徹底レビュー|速度やサービス内容を検証

気をつけろ!よくばりWiFiを徹底レビュー|速度やサービス内容を検証
買って大丈夫?使い放題「よくばりWiFi」を徹底レビュー|夜の速度も検証

この記事でわかること よくばりWiFiを実際に使ってみた感想 「どんなときもWiFi」よりずっと安い 新しいもの好きにおすすめ 9月の下旬に突如として現れた新しいポケットWi-Fi「よくばりWiFi」 ...

続きを見る

 

口座振替で使いたい:どんなときもWiFi

口座振替で使いたい方は、むしろ「どんなときもWiFi」しか選択肢がありません。

なお、口座振替で申し込んだ場合でも、身分証の提示などをスムーズに行えば3日ほどで届けてくれます。

「すぐに使いたい!」という方でも安心ですね。

口座振替でも3日程で発送

どんなときもWiFiを申し込む

簡単3分で申し込み完了

 

ただし、口座振替の場合は月額料金プラス430円になるのと、手数料が200円かかるので、合計630円も月々の料金が高くなってしまいます。

色々事情があってクレジットカードが作れないわけではないのなら、いっそ「これを機にクレジットカードを作る」というのも一つの選択肢ですよ。

クレジットカード初心者のよくある不安

とはいえ、これまでクレジットカードを持ってこなかった方からすると、クレジットカードってなんだか怖い印象がありますよね。

クレジットカードの不安

  • 現金がなくても買い物ができてしまう
  • 借金をしている気がする
  • いくら使ったかわからなくなる
  • カードが盗まれたら怖い
  • 年会費が取られる

クレジットカードを使ったことがない方に聞くと、上記のような答えが返ってきます。

「大丈夫です。安心してください」と説明されても、なかなか不安は払拭されないでしょう。

ですが、1つだけ「絶対に安心して使う方法」があるのです。

クレジットカードの不安を一瞬でなくす方法

それは「クレジットカードが届いたらハサミで切って処分する」ことです。

これで二度とクレジットカードは使えなくなるので、不安は全てなくなります。

カードを処分したらポケットWi-Fiの支払いはどうなるの?

全く関係ありません。

ポケットWi-Fiの支払い手続きにだけ登録すれば、カード自体は必要ないからです。

そして、これからは毎月カードの利用料(=ポケットWi-Fiの料金)が口座から引き落とされます。

通帳を見て「クレジットカード会社名」が書いてあれば「ポケットWi-Fiの料金ね」とわかるということです。

初めてのクレジットカードにおすすめは「楽天カード」

初めてクレジットカードを作る方におすすめなのは満場一致で「楽天カード」でした。

どのサイトでも「初心者向け」として上位にランクインしているので間違いないでしょう。

楽天カードがおすすめされる理由は非常にシンプルです。

楽天カードのメリット

  • 年会費が永久無料
  • 発行までが早い
  • ポイント還元率が高い(1%~)
  • 審査が甘い(学生や主婦でもカードが作りやすい)

ポケットWi-Fi専用としてカードを作るのであれば年会費が無料なのは必須ですよね。

さらに発行までが早いので、ポケットWi-Fiもすぐに申し込めるので助かるはずです。

その上、学生や主婦の方でも比較的審査が通りやすいのは大事なポイントになります。

※クレジットカードは会社によって審査基準が異なるため、特に学生や主婦の方ですと審査が通りにくいことが多々あります。

 

「とりあえずなんでもいいからポケットWi-Fiのためにカードが欲しい」と考えているのであれば、楽天カードにしておいて損はしないですよ。

>>楽天カードの申込みはこちら

楽天カードは「とりあえず」持っている人が多いですね。私もその中の一人です。年会費無料なので持ってても損がないですから。

杉本

 

重要ポイントまとめ:選ぶなら「どんなときもWiFi」か「よくばりWiFi」

実績と信頼で選ぶなら「どんなときもWiFi」。

とにかく安く使いたいなら「よくばりWiFi」。

これが客観的事実をもとに出した答えです。

また、どちらにしても2年間で一度は解約しましょう。

「初めから2年経ったら解約する」と決めておけば、2年後に迷う心配もなければ、3年目以降の違約金を気にしなくていいので、かなり気が楽になりますよ。

これが上手にポケットWi-Fiを選ぶコツの一つなのです。

どんなときもWiFi:https://donnatokimo-wifi.jp

よくばりWiFi:https://www.yokubari-wifi.com/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWi-Fi
-, , ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2019 All Rights Reserved.