モバイルWi-Fi

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)を使った感想とデメリット|口コミと速度、他社比較まとめ

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)を使った感想とデメリット|口コミと速度、他社比較まとめ

この記事でわかること

  • 「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」のメリット・デメリットについて紹介する
  • ギガ容量に合わせて料金プランが選べて、データチャージも可能
  • 業界最コスパのポケットWiFiとなっています

2020年11月6日より、新しいポケットWiFiが発売されました。

その名も「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」。

最近流行りのクラウドWiFiで、月額料金は2,480円~となっています。

「MONSTER MOBILE」の特徴

  • 流行りのクラウドWiFi(ドコモ、au、ソフトバンクのLTE回線を使用)
  • 「1日2GB」など、データ容量に合わせて月額2,480円から料金プランを複数用意
  • 1年契約、もしくは縛りなしプランもある
  • 業界初のデータ容量チャージ機能がある

 

「1日◯GB」といった形でプラン提供しているのが一番の特徴です。

毎日同じくらいギガを使う人に良いのではないか?と思っています。

 

ただし、弊社はWEBサイトだけでなく、実際の現場でも様々なサポートを提供していますので、粗悪なものを安易におすすめするわけにはいきません。

そのため、新しく始まったサービスは必ず自社で実際に使って確認・検証をします。

その上で「これならお客様に自信を持って提供できる」ものだけをチョイスして、お客様へおすすめしています。

しっかりと使い込んだ上で、使用感などを包み隠さず報告させていただきます。

 

他社との比較などを交えて、実際に使ってみた感想や直接問い合わせた公式サイトに載っていない情報をまとめていますので、参考にしていただければ幸いです。

MONSTER MOBILE(公式):https://monster-mobile.jp/

\縛りなしプランもあります/

MONSTER MOBILEを申し込む

8日以内であれば無料解約可能

※その他のクラウドWiFiはこちらのページにて確認ができます。

まだ在庫があるクラウドWiFi(大容量ポケットWiFi)まとめ
クラウドWiFi(大容量ポケットWiFi)徹底比較|料金、速度、口コミまとめ【2020年12月2日更新】※在庫確認済み

【2020年12月2日更新】 テレワーク需要の影響で、多くのクラウドWiFi・ポケットWiFiで在庫切れが起きています。 弊社が直接確認した、現在在庫がある・注文可能なクラウドWiFiをまとめました。 ...

続きを見る

「MONSTER MOBILE」は、お使いの携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMなど)に関係なく使用することができます。

パソコンやテレビ、PS4などのゲーム機にもWi-Fi接続可能ですので、安心してご利用ください。

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)を実際に使ってみた

MONSTER MOBILE を実際に使ってみた

MONSTER MOBILEはネコポスで届きます。

MONSTER MOBILEの同梱物

MONSTER MOBILEの同梱物

MONSTER MOBILEの同梱物は、ルーター本体と送付のお知らせ、ユーザーガイドの3点のみとなっています。

契約書などはメールでの送付となっているので、書面では発行されません。

 

ルーター(Macaroon M1)は手のひらサイズ

ルーター(Macaroon M1)は手のひらサイズ

MONSTER MOBILEから送られてくるモバイルルーター「Macaroon M1」は手のひらサイズです。

「もう一回り小さいと良かったのになぁ」

と思ったのが本音ですが、使用していてさほど気になるわけではありません。

本体側面にUSB充電ケーブルが巻き付けられている

本体側面にUSB充電ケーブルが巻き付けられている

「Macaroon M1」の一番の特徴は本体側面にUSB充電ケーブルが巻き付けられていることでしょう。

 

本体側面にUSB充電ケーブルが巻き付けられている

このまま直接ACアダプターに挿せば充電することができます。

わざわざケーブルを持ち歩いたりしなくていいし、失くす心配も少なくて済みそうです。

ココに注意

ACアダプターは付属していません。

手持ちがない方はダイソーなどの100均でも購入できるので、事前に用意しておきましょう。

電源を入れてWi-Fiに接続する

電源を入れてWi-Fiに接続する

緑色の電源ボタンを長押しして電源を入れます。

 

電源を入れてWi-Fiに接続する

「ネットワーク接続中」と表示されるので、1~2分待ちましょう。

 

電源を入れてWi-Fiに接続する

 

電源が入ると、画面上にSSIDと接続パスワード(KEY)が表示されます。

これらの情報を使って、いつもどおり、Wi-Fiにつなげましょう。

今回はiPhoneで説明をしますが、Androidスマホやパソコンでも同様です。

Wi-Fiの設定画面から、該当するSSIDを選択。パスワードを入力して接続をタップ。SSIDの左側にチェックマーク及び画面上部にWi-Fiのアイコンが表示される。

Wi-Fiの設定画面から、該当するSSIDを選択。パスワードを入力して接続をタップ。SSIDの左側にチェックマーク及び画面上部にWi-Fiのアイコンが表示される。

以上でWi-Fiの接続は完了です。とっても簡単ですね。

 

MONSTER MOBILEの実際の速度(午前中)

MONSTER MOBILEの実際の速度(午前中)

MONSTER MOBILEの通信速度
日時 下り 上り
2020年11月8日 11時32分 31.4Mbps 21.6Mbps

下りは30Mbpsを超え、上りも20Mbpsを超えました。

利用者の少ない午前中とはいえ、なかなか優秀な結果ですね。

 

MONSTER MOBILEの実際の速度(12時台)

MONSTER MOBILEの実際の速度(12時台)

MONSTER MOBILEの通信速度
日時 下り 上り
2020年11月8日 12時46分 14.4Mbps 3.06Mbps

速度が遅くなりやすいお昼12時台、MONSTER MOBILEも例に漏れず速度が低下しました。

とはいえ10Mbpsは出ているので、使用にさほど問題はないでしょう。

 

MONSTER MOBILEの実際の速度(17時台)

MONSTER MOBILEの実際の速度(17時台)

MONSTER MOBILEの通信速度
日時 下り 上り
2020年11月8日 17時12分 23.9Mbps 26.1Mbps

夕方の17時台は速度が戻り、下り上りともに20Mbps以上も出ていました。

 

MONSTER MOBILEの実際の速度(21時台)

MONSTER MOBILEの実際の速度(21時台)

MONSTER MOBILEの通信速度
日時 下り 上り
2020年11月9日 21時28分 34.1Mbps 17.2Mbps

一日の中でも一番速度が遅くなりやすいはずの21時台で、まさかの30Mbps以上を計測。

これがずっと続くのであれば、非常に素晴らしいですね。

 

MONSTER MOBILEの実際の速度(0時台)

MONSTER MOBILEの実際の速度(0時台)

MONSTER MOBILEの通信速度
日時 下り 上り
2020年11月9日 0時23分 18.1Mbps 17.9Mbps

深夜も速度が遅くなりやすいのですが、なんとか下り・上りともに18Mbpsを計測。

始まったばかりではありますが、今のところ順調な速さとなっています。

通信速度の目安について

回線速度の目安(ざっくり) 速度 何ができる? 50Mbps以上 何でも快適 だいたい何でもできる 30Mbps以上 おおむね快適 ・4K動画の視聴 ・テレビでNetflix、アマプラ視聴(高画質) ・ひかりTVの視聴 10Mbps以上 普通に使える ・オンラインゲーム※ ・YouTube動画(1080p)の視聴 ・テレビでNetflix、アマプラ視聴(中画質) ・ZOOMなどのWeb会議 1Mbps以上 最低限使える ・YouTube動画(360p)の視聴 ・LINEビデオ通話 ・SNSに動画投稿 500kbs以上 ちょっと厳しい ・ネット検索 ・LINE通話 ・LINEのやりとり ・SNSの閲覧 これらのことが「ぎりぎり」できる 500kbs未満 厳しい ほぼ何もできない (ネット検索やLINEのやりとりにも時間がかかる) ※オンラインゲームは、速度よりもPING値が大事です。

一般的には10Mbpsを超えていれば「遅い!」と感じることはまずありません。

SNSやYouTube動画の視聴くらいであれば、問題なく使うことができます。

>>「速度の目安」について詳しくはこちら

 

【感想】速度に関してはまずまず。継続して調査します。

ポケットWiFiで一番気になる速度。

「MONSTER MOBILE」の速度は今のところ大きな問題はなく、まずまず順調に使えています。

今後も継続して調査しますので、気にある方は随時チェックしに来ていただければ幸いです。

MONSTER MOBILE(公式):https://monster-mobile.jp/

\縛りなしプランもあります/

MONSTER MOBILEを申し込む

8日以内であれば無料解約可能

 

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) みんなの評判・口コミをチェック

ポケットWiFiの評価に厳しいTwitter(#MONSTERMOBILE)で口コミを調べます。

商品が発売され、他のユーザーからの口コミが集まりましたら、更新したいと思います。

 

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の料金・スペック

MONSTER MOBILE

「MONSTER MOBILE」の料金・スペックを確認しておきましょう。

MONSTER MOBILEの料金プラン

「MONSTER MOBILE」の料金プランは「縛りあり」と「縛りなし」とがあり、さらに「1日2GB」「1日3GB」「1日5GB」のそれぞれ3つから選べます。

合計で6種類の料金プランがあるのです。

MONSTER MOBILEの料金プラン
縛りあり
契約期間 1年
自動更新 あり
(1年ごと)
データ容量 1日2GB 1日3GB 1日5GB
1ヶ月換算 最大62GB 最大93GB 最大155GB
月額料金 2,480円 2,980円 3,480円
初月 1ヶ月分
縛りなし
データ容量 1日2GB 1日3GB 1日5GB
1ヶ月換算 最大62GB 最大93GB 最大155GB
月額料金 2,980円 3,480円 3,980円
初月 1ヶ月分

 

【全プラン共通】MONSTER MOBILE その他の料金
事務手数料 3,000円
データチャージ 500MB~/225円
プラン変更 1,000円
※15日締め切り
端末代金 無料レンタル
※解約時に要返却
端末補償 月額350円
※初月無料
補償内容 本体:無料交換
※盗難・紛失は補償外
バッテリー:無料交換
付属ケーブル:無料交換
補償未加入時の弁済金 本体:15,000円
バッテリー:8,000円
付属ケーブル:1,000円
端末送料 無料
発送までの日数 最短即日発送
支払い方法 クレジットカード
クーリングオフ 8日以内

MONSTER MOBILEのデータチャージ機能

MONSTER MOBILEのデータチャージ機能

MONSTER MOBILEは、1日のギガ上限を超えてしまった場合に備えて、即時チャージ機能があります。

専用アプリから購入することで、スマホのようにギガを追加することができるのです。

データチャージ料金
ギガ容量 有効期限 料金
500MB
(0.5GB)
1日 225円
1GB 7日 330円
3GB 30日 665円
7GB 30日 979円
30GB 60日 3,450円

もっと詳しく

ギガを追加した場合は、その日分を使い切ってから追加分が消費されるようになります。

翌日以降も有効期限がある場合、まず先にその日分から消費されますので安心してください。

MONSTER MOBILEはプラン変更が可能

MONSTER MOBILEはプラン変更が可能

「1日2GBプランで契約したけど、2GBじゃ足りなかった…」

といった方も安心してください。

MONSTER MOBILEは契約途中でのプラン変更が可能です。

手数料は1,000円かかってしまいますが、申込みの翌月からプランを変えることができます。

ココに注意

変更を希望する前月の15日まで申込みください。

「縛りなし→縛りあり」「1日5GB→3GB」「1日5GB→2GB」「1日3GB→2GB」への変更はできません。

MONSTER MOBILEの端末補償

MONSTER MOBILEの端末補償

端末の破損、故障時に修理代を払うことなく無料で交換できるようになります。

落として壊したり、水没させたりする心配がある方は加入すると良いでしょう。

端末補償サービス
料金 月額350円
※初月無料
申し込み条件 サービス申し込み時に同時加入
※途中契約や解約後の再加入は不可
保証対象 ・ルーター本体、バッテリー、付属ケーブル
・取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
・機器が破損した場合
・機器が全損した場合
・機器が水没した場合
※盗難・紛失は対象外
補償対象外 ・お客様の改造による損害
・盗難・紛失
・使用による劣化や色落ち等
補償未加入時の弁済金 本体:15,000円
バッテリー:8,000円
付属ケーブル:1,000円

 

MONSTER MOBILEの違約金

「MONSTER MOBILE」は縛りあり(1年)プランで契約した場合にのみ、更新月以外での解約で違約金が発生します。

MONSTER MOBILEの違約金
1~12ヶ月目 9,800円
13ヶ月目以降
(更新月を除く)
3,000円

※契約月を1ヶ月目とします。最初の更新月は13ヶ月目です。

 

モバイルルーターの仕様

「MONSTER MOBILE」からレンタルするモバイルルーターのスペック(仕様)を確認しておきましょう。

MONSTER MOBILEのモバイルルーター仕様
製品名

Macaroon M1

Macaroon M1

重量 110g
サイズ (直径)85mm×(厚み)20.6mm
連続使用可能時間 12時間
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n/(2.4GHz対応)
同時接続台数 確認中
メーカー 確認中

「Macaroon M1」は、業界初登場のモバイルルーターです。

スペック的には他のクラウドWiFiルーターと変わりませんし、実際に使った感じも特に違和感はありませんでした。

 

回線はドコモ、au、ソフトバンクの4G LTE

MONSTER MOBILEは、ドコモ、au、ソフトバンクの4G LTE回線を使用します。

ただし、他のクラウドWiFi同様、ソフトバンク回線にしかほとんどつながりませんでした。

ソフトバンクの通信可能エリアはHP(https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/)にて確認することができます。

ココに注意

「ソフトバンクのスマホでないと使えない」という意味ではありません。

ドコモでもauでも格安SIMでも、関係なく使えますので安心してください。

 

MONSTER MOBILEは海外でもそのまま使える

MONSTER MOBILEは海外でもそのまま使える

「MONSTER MOBILE」のルーターは、海外へ持って行ってもそのまま使うことができます。

特に手続きなどは必要がなく、現地で電源を入れ直すだけですぐに接続可能です。

ただし、国(エリア)によって料金が異なり、契約しているプランとは使える容量などが異なりますので、お気をつけください。

>>料金の詳細はこちら

 

8日以内なら無料で解約できる

「MONSTER MOBILE」は初期契約解除制度が使えます。

契約書受領日から8日以内であれば、違約金なしで解約が可能です。

当社が発送したレンタル機器および契約書類が、届け先に届いた日(郵便受けや宅配ボックスに投函された日を含む)、もしくは、配送業者が設定する留置期間の最終日、どちらか早い方から8日以内に初期契約解除制度の適用を希望する旨を、メールもしくは書面で申告をいただく事で、解約手数料を負担することなく、本サービスを解約する事ができます。

MONSTER MOBILE 「重要事項説明」より引用

ココがポイント

「使ってみたら遅かった」という方は、すぐに解約の申請をして別のポケットWiFiを申し込みましょう。

無理して使い続けても、損するだけですよ。

 

以上が「MONSTER MOBILE」の料金やスペックでした。

続いては最も大事な「MONSTER MOBILE」の注意点・デメリットを確認していきましょう。

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)4つの注意点・デメリット

申し込む前に「MONSTER MOBILE」の4つの注意点・デメリットを必ず確認しておきましょう。

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)4つの注意点・デメリット

  • 初月の料金が1ヶ月分かかる
  • プラン変更後は元に戻せない
  • 日によって使う容量が異なる場合は損になる
  • 13ヶ月以上使うのであれば、縛りありプランの方がオトクになる

初月の料金が1ヶ月分かかる

どのプランであっても初月の料金は丸っと1ヶ月分かかります。

月途中に申し込んだとしても日割りにならないので気をつけましょう。

もっと詳しく

申込時に「翌月の月初発送」にすることが可能です。

お急ぎでない方は、ぜひ活用しましょう。

 

プラン変更後は元に戻せない

契約プランを途中で変更できるのはMONSTER MOBILEの良いところですが、一度変更したプランは元に戻せないので気をつけましょう。

もっと詳しく

定期的にギガが足りなくなる方は、プラン変更の方がオトクなのか、都度チャージの方がオトクなのか、よく検討してからにしましょう。

 

日によって使う容量が異なる場合は損になる

例えば「1日5GB」プランの場合、1ヶ月に換算すると最大155GBも使えます。

にも関わらず月額3,480円ですからコスパは素晴らしいです。

ですが、あくまでも「1日5GB」使い切った場合の話であって、あまり使わなかった日がたくさんあるようでしたら逆に損になるかもしれません。

「1日◯GB」プランがオトクに使える人は、毎日だいたい決まった容量を使う人です。

日によって使う容量が異なる人は、「どこよりもWiFi」のように「1ヶ月100GB」のほうが使い勝手が良いでしょう。

 

13ヶ月以上使うのであれば、縛りありプランの方がオトクになる

いずれのもプランも13ヶ月以上使うのであれば、途中解約での違約金を払ったとしても縛りありプランの方がオトクになります。

1日2GBプランの場合

「1日2GBプラン」の場合の合計費用
  縛りあり 縛りなし
1ヶ月目 15,280円 5,980円
6ヶ月目 27,680円 20,880円
12ヶ月目 42,560円 38,760円
13ヶ月目 35,240円 41,740円
14ヶ月目 40,720円 44,720円
24ヶ月目 65,520円 74,520円

 

1日3GBプランの場合

「1日3GBプラン」の場合の合計費用
  縛りあり 縛りなし
1ヶ月目 15,780円 6,480円
6ヶ月目 30,680円 23,880円
12ヶ月目 48,560円 44,760円
13ヶ月目 41,740円 48,240円
14ヶ月目 47,720円 51,720円
24ヶ月目 77,520円 86,520円

 

1日5GBプランの場合

「1日5GBプラン」の場合の合計費用
  縛りあり 縛りなし
1ヶ月目 16,280円 6,980円
6ヶ月目 33,680円 26,880円
12ヶ月目 54,560円 50,760円
13ヶ月目 48,240円 54,740円
14ヶ月目 54,720円 58,720円
24ヶ月目 89,520円 98,520円

 

いずれのもプランも13ヶ月目以降はずっと「縛りありプラン」の方がオトクに使えることがわかります。

 

以上の4つが「MONSTER MOBILEの注意点・デメリット」でした。

結論:今のところ速度も順調|今後に期待できるポケットWiFi

【640×100】株式会社NEXT/MONSTER MOBILE

新しいポケットWiFiというのは、特に速度において非常に「リスクが高い」です。

それこそ「エキサイトモバイルWiFi」のように「常に1Mbps以下しか出ない」といった場合もありえます。

 

今回の「MONSTER MOBILE」は、今のところ順調に使えています。

おそらく他のクラウドWiFi同様、今後は平均10~20Mbps前後を推移すると思われます。

それくらい出てくれば特に支障をきたすことはないので、問題なく使うことができるでしょう。

 

縛りなしクラウドWiFiとしては最安なので、なかなか良いポケットWiFiだと思いますよ。

MONSTER MOBILE(公式):https://monster-mobile.jp/

\縛りなしプランもあります/

MONSTER MOBILEを申し込む

8日以内であれば無料解約可能

まだ在庫があるクラウドWiFi(大容量ポケットWiFi)まとめ
クラウドWiFi(大容量ポケットWiFi)徹底比較|料金、速度、口コミまとめ【2020年12月2日更新】※在庫確認済み

【2020年12月2日更新】 テレワーク需要の影響で、多くのクラウドWiFi・ポケットWiFiで在庫切れが起きています。 弊社が直接確認した、現在在庫がある・注文可能なクラウドWiFiをまとめました。 ...

続きを見る

 

「MONSTER MOBILE」やポケットWiFi全般に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

なる早で返答させていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-モバイルWi-Fi
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.