ドコモhome5GとWiMAX5Gホームルーターを徹底比較!どっちがおすすめか専門家が解説します

ドコモhome5GとWiMAX5Gホームルーターを徹底比較!どっちがおすすめか専門家が解説します

公開日:

新しく発売されたドコモのホームルーター「home5G」と、5Gに対応してさらに使い勝手がよくなった「WiMAX+5G」では、どちらを選ぶのが正解なのでしょうか。

人それぞれWi-Fiに求めることが違います。

今回はホームルーターを選ぶ際の大事なポイントとなる10項目で、home5GとWiMAX+5Gを徹底的に比較しました。

home5GとWiMAX+5Gを比較した10項目

  • エリアの広さ
  • 料金の安さ、キャンペーン特典のお得さ
  • 速度の速さ
  • データ容量の多さ
  • 設定の簡単さ
  • すぐに届くかどうか
  • 持ち運びできるかどうか
  • サポート品質の高さ
  • 口コミ・評判
  • キャンセルできるかどうか

また、当サイトではhome5GとWiMAX+5Gの両方を契約して、実際の速度や使い心地を日々検証しています

公式サイトに記載されているスペックだけでなく、リアルな評判も踏まえて比較した結果を解説しますので、ホームルーター選びの参考にしてください。

この記事は、インターネット回線の専門家である川上さんに監修をお願いしております。

この記事を監修しました

【朝日新聞社推薦】「インターネット回線の専門家」川上 城三郎(かわかみ じょうざぶろう)先生

川上 城三郎

【朝日新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ

【結論】home5GとWiMAX+5Gを比較!どっちがおすすめ?

home5GとWiMAX+5Gを比較!どっちがおすすめ?

料金の安さや使えるデータ容量、速度や安定感など、Wi-Fiとしての性能はすべてhome5Gの方が優れています。

おすすめはhome5G!料金もデータ容量も速度も安定感も圧倒的に優れています

home5G

少しでも安くホームルーターを使いたい人には、home5Gがおすすめです。

端末代金が実質無料で、月額料金も4,950円と非常にお得になっています。

契約の縛りもないため、いつ解約しても違約金がかからないのも嬉しいです。

また、home5Gはギガ使い放題となっていますし、インターネットの速度も光回線のように速いため、より快適に使うことができます。

通信キャリアで1番品質の良いドコの電波(回線)を使用しているため、田舎や山の方に住んでいる人であっても電波がつながりやすく、安心して使うことができるでしょう。

大好評につき、申込みから到着まで2週間ほどかかっています。お気をつけください。

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

WiMAX+5Gが唯一home5Gより利点なのは「持ち運び自由」なこと

WiMAX+5G

「自宅だけでなく、会社や学校、旅行先などに持ち運びたい!」という人は、WiMAX+5Gがおすすめです。

ドコモのhome5Gは契約時に登録した住所でしか利用できませんが、WiMAX+5Gのホームルーターは好きな場所で利用することができます

5G対応になってから利用可能なエリアも一気に広がったので、圏外になることもほとんどありません。

自宅以外でも使う予定がありそうな人は、WiMAX+5Gを選びましょう。

WiMAX+5Gは在庫が潤沢のため、申込みしてから最短2日後に届きます。

\初月無料&10,000円キャッシュバック/

BIGLOBE WiMAX+5G公式サイト

BIGLOBE WiMAX+5G:https://join.biglobe.ne.jp/

公式サイトに移動します

BIGLOBE WiMAX+5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

WiMAX+5Gは10社以上から購入することができますが、今1番お得に使えるのはプロバイダ大手であるBIGLOBEのWiMAXとなっています。

杉本

home5GとWiMAX+5Gを10項目で比較

home5GとWiMAX+5Gは甲乙つけがたい優れたホームルーターですので、どちらを選べば良いのか迷っている人は多いです。

料金や速度など、ホームルーターを使う上で大事な10項目の比較ポイントをまとめました。

home5GとWiMAX+5Gの比較一覧表
<比較ポイント> ドコモhome5Ghome5G WiMAX+5GWiMAX+5G
エリアの広さ ドコモ回線がつながる場所ならどこでもOK優秀 山岳地などは圏外になる場合あり合格
料金の安さ
キャンペーン特典
月額4,950円
端末代金は実質無料
キャッシュバック15,000円優秀
月額4,928円
端末代金21,912円
キャッシュバック10,000円
2年間550円割引合格
速度の速さ 4Gエリアでも光回線同等
優秀
4Gエリアでも光回線同等優秀
データ容量の多さ ギガ使い放題優秀 3日15GBの制限あり合格
設定の簡単さ コンセントに挿すだけ優秀 コンセントに挿すだけ優秀
すぐに届くかどうか 人気すぎて入荷待ち(2週間)注意 最短翌日発送優秀
持ち運び 登録住所のみ注意 持ち運び自由
合格
サポート品質 電話もチャットもOK優秀 電話もチャットもOK
優秀
口コミ・評判 口コミも高評価優秀 口コミも高評価優秀
初期契約解除
(キャンセル)
端末代金は実費注意 端末代金は実費注意

※特典内容は申込む窓口によって異なります。当サイトでは、今1番お得に申し込めるキャンペーンサイト経由での特典内容を紹介しています。実際に申し込む際にはお気をつけください。

上記10項目の比較ポイントを1つずつ詳しく解説していきます。

WiMAX+5Gは、今1番お得に利用できるプロバイダ「BIGLOBE」の料金やサポート内容で比較しています。プロバイダによって速度や品質などは変わりませんので、安心してください。

【エリアを比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが圏外になりにくい?

対応可能エリアを比較
<利用場所> ドコモhome5G WiMAX+5G
都心部 優秀 優秀
住宅街 優秀 優秀
山岳地 優秀 注意
屋内・地下 優秀 合格

使用するエリア・場所によっては、圏外になってしまうためWi-Fiを使うことができなくなります。

home5gとWiMAX+5Gでは、どちらがより広いエリアで利用できるのでしょうか。

ドコモは人口カバー率99%超え!home5gなら高品質な電波がどこでも使える

ドコモの4G回線は2014年時点で人口カバー率が99%を超えています。

人が住んでいるエリアであれば、ほとんどの場所で使えるということです。

LTEサービスのエリアについては、2014年度末に人口カバー率99%となっています。

引用元:ドコモ通信 vol.65 | 企業情報 | NTTドコモ

5G回線が使えるエリアに関しても日に日に広がっており、基地局の数は2021年6月時点で1万局を超えました。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2020年3月から5Gサービスを提供しておりますが、この度2021年6月28日(月曜)に、5G基地局数が累計1万局を突破いたしました。

引用元:報道発表資料 : 瞬速5Gの基地局数が累計1万局を突破

いつでもどこでもドコモの高品質な回線が使えるということです。

なお、ドコモの5Gは、auやソフトバンクの「なんちゃって5G(4G用周波数を転用した5G)」ではなく「専用周波数を用いた高速な5G」となっており、より快適なインターネットを利用することができます。

4G用周波数を転用した5Gは端末のピクト表示こそ5Gだが、通信速度は4Gと変わらない「なんちゃって5Gだ」と懸念

引用元:KDDIとソフトバンクの「なんちゃって5G」をけん制

従来のWiMAXよりも格段にエリアが広がったWiMAX+5Gも負けてはいない

これまでのWiMAX(正式名称「WiMAX2+」)は、俗に言う「WiMAX回線」しか利用できなかったため、対応エリア外(圏外)となる地域が多かったです。

また、対応エリア内であっても、地下はほとんど圏外になり、建物内も電波の入りが弱かったりしました。

ただし、5Gに対応したWiMAX+5Gは違います。

従来のWiMAX回線だけでなく、auの4G LTE回線も利用できるようになったため、対応エリアが一気に広がりました。

建物内でも電波の安定感が増したため、5Gエリアでなくとも快適なインターネットが使えるようになったのです。

ココがポイント

よほどの田舎や山の中でない限りWiMAX+5Gでも大丈夫です。

「とはいえちょっと心配だなぁ」という人は、無難にドコモのhome5gを選んでおきましょう。

外部リンク

 

【料金比較】home5GとWiMAX+5Gどっちがお得?

料金を比較
<料金種別> ドコモhome5G WiMAX+5G
月額料金 月額4,950円優秀 月額4,928円優秀
端末代金 実質無料
優秀
端末代金21,912円注意
違約金 0円優秀 1年目のみ1,100円合格
キャンペーン・特典 キャッシュバック15,000円優秀 キャッシュバック10,000円
月額割引550円(2年間)優秀
合計費用 29ヶ月以上使うならお得
優秀
28ヶ月以内に解約ならお得合格

home5GとWiMAX+5Gでは、どちらの方が安く利用できるのでしょうか。

月額料金、端末代金、違約金、キャンペーン特典の4項目で比較した結果、長く使うならドコモのhome5Gの方がよりお得に利用できることがわかりました。

お得に使いたいならドコモのhome5Gで決まり!端末実質0円で初期費用が安い

ドコモのhome5Gで使用するホームルーター「HR01」は、通常価格39,600円(1,100円×36回払い)となっています。

ただし、毎月の利用料金から1,100円の割引が36ヶ月間適用になる「月々サポート」があるため、実質0円で購入可能となっているのです。

そのため、初期費用としては事務手数料の3,300円だけとなり、最初にまとまったお金が出ていく心配がありません。

3年以内に解約する場合は端末代金の残債が必要になるので要注意!

3年以内にhome5Gを解約してしまうと、月々サポート(1,100円の割引)も終わってしまいます。

残りの月数分の端末代金(1,100円×残月数)を一括で払わなくてはいけなくなるため、注意してください。

28ヶ月以内に解約するならWiMAX+5Gの方がお得になります

キャッシュバックなどのキャンペーン特典と違約金を含めた合計費用を比較してみた結果、28ヶ月以内に解約するのであればWiMAX+5Gの方が合計費用が安くなることがわかりました。

利用期間による合計費用の比較
<解約するタイミング> ドコモhome5G WiMAX+5G
12ヶ月目で解約 74,100円 64,470円
24ヶ月目で解約 120,300円 115,906円
28ヶ月目で解約 135,700円 135,068円
29ヶ月目で解約 139,550円 139,996円

※端末代金、違約金など全ての費用を含んだ費用

短期利用であればhome5GよりWiMAX+5Gの方が、お得に利用することができます。

よく覚えておきましょう。

ココがポイント

安さだけを追求する場合、28ヶ月以内で解約するならWiMAX+5G、29ヶ月以上利用するならhome5Gを選ぶのが正解となります。

外部リンク

 

【速度比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが速い?

通信速度を比較
<比較ポイント> ドコモhome5G WiMAX+5G
最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps優秀
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
合格
Wi-Fi規格 Wi-Fi6対応
優秀
Wi-Fi6対応
優秀

home5GとWiMAX+5Gでは、どちらのWi-Fiの方がインターネットが速いのでしょうか。

home5GもWiMAX+5Gも購入して実機で検証しました。

home5GとWiMAX+5Gの通信速度を実機で検証

home5GとWiMAX+5Gの速度比較
<時間帯> ドコモhome5G WiMAX+5G
下り速度 上り速度 下り速度 上り速度
午前中 210Mbps 35.8Mbps 175Mbps 21.7Mbps
お昼12時台 166Mbps 28.9Mbps 167Mbps 16.2Mbps
夕方 190Mbps 29.1Mbps 188Mbps 16.9Mbps
夜21時台 121Mbps 23.4Mbps 119Mbps 15.6Mbps

※4Gエリアにて測定

下り・上り速度とは

下り速度:ダウンロードに必要な速度。WEBページやSNSの閲覧、動画視聴などの際に使用する。

上り速度:アップロードに必要な速度。メールやLINEの送信、SNSへ画像・動画をアップする際に必要とする。

速度がどれくらい出てれば快適に使えるの?

パソコンやスマホなど、同時に使用する台数が多ければ多いだけ速度は必要となります。

おおよその目安として、1台あたり10~20Mbps出ていれば日常生活で困ることはありません

また、一般的には上り速度を必要とする機会は少ないため、10Mbps以上出ていれば問題ないと言われています。

【結論】home5GもWiMAX+5Gも速度に大きな差はない

最大速度こそ差があるけれど、実際に使ってみると速度に大きな差はないことがわかりました。

体感速度としては、どちらも快適に使えているので、特に気にする必要はないです。

計測値としては、home5Gの方が速いときもあれば、WiMAX+5Gの方が速いときもあります。

通信速度で迷う必要はないでしょう。

ココがポイント

対応エリア内であれば、通信速度に大きな違いはありません。

外部リンク

 

【データ容量比較】home5GとWiMAX+5どっちがギガたくさん使える?

データ容量を比較
<データ容量と速度制限> ドコモhome5G WiMAX+5G
データ容量 ギガ使い放題
優秀
ギガ使い放題
優秀
速度制限 使いすぎると制限
合格
3日で15GB超えると制限
注意

home5GとWiMAX+5Gでは、どちらの方がたくさんデータを使うことができるのでしょうか。

home5GもWiMAX+5Gもギガ使い放題のホームルーター

home5GもWiMAX+5Gも、1ヶ月に使用できるデータ容量に上限はありません

100GBでも200GBでも使える、いわゆるギガ使い放題のWi-Fiとなっています。

home5Gは直近3日間で一定のデータ容量を使うと制限がかかる?

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。
なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。(強調筆者)

引用元:ご注意事項 | home 5G プラン | home 5G | NTTドコモ

home5Gの注意事項には上記のような説明書きが記載されています。

ざっくり言えば「使いすぎたら速度制限するよ」という意味になるのですが、明確なルールがあるわけではないので「どれくらい使ったら制限されるのか?」と不安になってしまいますよね。

そこで、実際に大量のデータ通信を行って、どれくらい使ったら制限がかかるのかテストしてみました。

home5Gの速度制限をテスト

home5Gの速度制限テスト
接続台数 パソコン1台
スマホ2台
データ通信 YouTubeの高画質動画を視聴
使用時間 1日8時間×3日間

パソコン1台とスマホ2台を接続した状態でYouTubeの高画質動画を視聴し続けてみた結果、通信速度は一切制限されませんでした

home5Gのサービスが始まったばかりなので利用者が少なく、速度制限がゆるいのかもしれないという懸念はあります。

とはいえ、天下のドコモが劣悪なサービスを提供するとは思えませんので、この程度の使い方であればよっぽど大丈夫なのではないでしょうか。

WiMAX+5Gは3日間で15GB使うと速度制限になるという明確なルールがある

WiMAX+5Gの速度制限イメージ画像

ルールが明確化されていないhome5Gに対して、WiMAX+5Gは「3日間の合計が15GBを超えると速度制限になる」と明確化されています。

ただし、15GBを超えたらすぐに制限されるわけではなく、15GBを超えた翌日の18時~26時の間だけ1Mbpsに低下するだけです。

WiMAX+5Gの速度制限

  • 直近3日間の合計が15GBを超えた場合、翌日の18時から26時までの間だけ1Mbpsに低下する
  • 即時低下するわけではない
  • 翌日の18時までは通常速度で使用できる
  • 128kbpsの超低速ではなく、1Mbps出るのでLINEやSNS閲覧、WEB検索などはできる
  • YouTubeなどの動画も高画質でなければ視聴可能

スマホの速度制限のように超低速になるわけでもなく、月末まで使えなくなるわけでもないので、ゆるい制限といえます。

とはいえhome5Gの方は気兼ねなくギガを使うことができます。

杉本

ココがポイント

現状home5Gはほとんど速度制限がないようなものなので、3日間で15GBの速度制限が気になる人はhome5Gを選ぶのが得策といえます。

外部リンク

 

【設定の手間を比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが簡単に使える?

設定の手間を比較
<作業内容> ドコモhome5G WiMAX+5G
初期設定 SIMカードの挿入
コンセントに挿すだけ優秀
SIMカードの挿入
コンセントに挿すだけ
優秀
Wi-Fiの接続 SSIDとパスワード
QRコード
優秀
SSIDとパスワード
QRコード
優秀

購入後にWi-Fiが使えるようにするために行わなければならない設定作業などは、home5GとWiMAX+5Gのどちらが簡単なのでしょうか。

【結論】home5GもWiMAX+5Gもどちらも簡単にWi-Fiが使える

home5GもWiMAX+5Gも、光回線のような工事もなければ、ルーターの設定という面倒な作業も必要ありません。

自宅に届いたホームルーター本体に、備え付けのSIMカードを入れたら、ACアダプタをつなげてコンセントに挿すだけです。

本体記載のSSIDとパスワードを使うか、QRコードを読み取るだけで簡単にWi-Fiに接続することもできます。

インターネットや機械が苦手な人でも、簡単に使えるのがhome5GやWiMAX+5Gのホームルーターなのです。

ココがポイント

設定はどちらも簡単ですので、安心してください。

外部リンク

 

【導入の早さを比較】home5GとWiMAX+5Gどっちがすぐに使える?

すぐに使えるかを比較
<比較ポイント> ドコモhome5G WiMAX+5G
商品到着までの日数 在庫切れのため2週間ほど
注意
最短翌日発送優秀

ネットで注文してから、どれくらいで手元に届くのでしょうか。

人気すぎて在庫切れ!home5Gは2週間ほど待たなくてはいけない

2021年8月27日に発売されたhome5Gは、あまりの人気ぶりに在庫切れとなっています。

手元に届くまで、申込みから2週間ほどかかるので注意が必要です。

WiMAX+5Gなら最短翌日発送なのですぐに使える

home5Gよりも2ヶ月ほど早く発売されたWiMAX+5Gは、在庫も潤沢に用意されています。

今なら申込みの最短翌日に発送が完了するので、早ければ2日後から利用することが可能です。

すぐにでもWi-Fiが欲しい人はWiMAX+5Gを選びましょう。

ココがポイント

home5Gは購入時に審査が必要となるため、在庫切れが解消されたとしても1週間ほどかかります。

今すぐに欲しい人はWiMAX+5Gを選びましょう。

外部リンク

 

【持ち運びを比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが便利?

利便性を比較
<比較ポイント> ドコモhome5G WiMAX+5G
利用場所の移動 登録住所変更が必要注意 持ち運び自由合格

home5Gは登録した住所でしか使用できませんが、WiMAX+5Gは持ち運び自由となっています。

home5Gは契約時に登録した住所でしか使えない!

home5Gはコンセントに挿すだけで使用できるホームルーターではありますが、契約時に登録した住所でしか使用を認められていません。

登録した住所以外で利用した場合、回線が停止されます。

引っ越しをする場合は、マイドコモから利用場所を変更する必要があるのです。

WiMAX+5Gは持ち運び自由!どこでも好きな場所で使える

WiMAX+5Gは使用場所に制限がありません。

対応エリア内でコンセントがある場所であれば、どこでも自由に持ち運びできます。

自宅や学校、会社や旅行先など、色々な場所でWi-Fiを使う機会が多い人にはWiMAX+5Gがおすすめです。

ココがポイント

ずっと家でしか使わないならhome5Gで問題ありません。

持ち運ぶ機会がある人はWiMAX+5Gを選びましょう。

外部リンク

 

【サポート比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが安心して使える?

サポートを比較
<サポート内容> ドコモhome5G WiMAX+5G
対応可能サポート 店舗・電話・チャット優秀 電話・チャット
優秀
有料サポート
(遠隔/訪問)
月額440円
優秀
月額522円
優秀

home5GもWiMAX+5Gも、サポートレベルは同等といえます。

電話もチャットサポートもあるので、困ったときに気軽に相談できる

home5GもWiMAX+5Gも、何か困ったことや聞きたいことがあった場合に、電話やチャットで気軽に相談することができます。

ちなみにhome5Gはドコモショップでも相談可能です。

ココに注意

ドコモショップで相談が可能なだけであり、店舗のスタッフがその場で解決してくれるわけではありません。

home5Gにトラブルが起きた場合は、基本的に電話でサポートを依頼しましょう。

home5GにもWiMAX+5Gにも有料のサポートがある

電話やチャットによるサポートは、基本的に「質問」に答えてくれるだけです。

「インターネットが使えない」「Wi-Fiのつなげ方がわからない」といったサポートは、有料サポートの契約が必要になります。

home5Gは月額440円、WiMAX+5Gは月額522円で契約可能です。

電話や遠隔操作によるサポートもありますし、専門スタッフが自宅まで訪問してくれるサポートもあります。

home5GもWiMAX+5Gも、どちらも安心して利用することができるでしょう。

訪問サポートは別途費用がかかります。

ココがポイント

ホームルーターでサポートが必要になるケースはあまりありません。

よほどの初心者でない限り、サポートの違いを気にする必要はないでしょう。

外部リンク

 

【口コミ比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが評判良い?

口コミ・評判を比較
<比較ポイント> ドコモhome5G WiMAX+5G
口コミ・評判 優秀 合格
レビュー 優秀 優秀

home5GとWiMAX+5Gでは、どちらの方が口コミの評判が良いでしょうか。

home5Gの口コミをチェック!

30代 男性

特に思いっきりダウンロードしても速度制限があるようには見えないので概ね満足です。上りがもう少し速くなるとありがたいです。

引用元:価格コム

40代 男性

本日購入し使用開始しました。我が家は5Gエリアでは無いので、4G+ の接続です。Galaxy S20でWiFi6で接続して画像の速度が出ているので満足しています。

引用元:価格コム

30代 男性

現在home 5Gを契約中で通信量も気にせず使っていますが、今のところ制限されている感じはありませんね。 ただ、光回線と比較すると通信品質で勝てる面は無いと思いますので、光の導入を考えているのであれば、そちらの方が良いと感じます。

引用元:アンケート結果

通信速度やデータ容量に関して、目立った問題はなさそうです。

5Gエリアでなくとも快適に使えることは、当サイトでも確認しています。

確かに上り速度が少し気にはなりますが、日常生活において上り速度を必要とするシーンはほとんどないので、特に気にする必要はないでしょう。

SNSに画像や動画をアップする程度であれば、サクサクできます。長時間動画をYouTubeにアップするような人は要注意です。

杉本

WiMAX+5Gの口コミをチェック!

30代 女性

岩手県の田舎(ほぼ山の中)に住んでおり光回線が引けないので仕方なくホームルーターにしましたが使い物になりませんでした。スマホはドコモで家の中でも電波がしっかりと入っているので、これから発売されるドコモのホームルータに変えようか考えています。

引用元:アンケート結果

40代 男性

当方4Gエリアです。あまり期待していなかったのですが、思ってた以上に快適に使えています。わざわざ光回線を契約しなくても良さそう。

引用元:アンケート結果

20代 男性

工事が面倒だったので、ちょうど発売されてたWiMAXのホームルーターにしました。テレビでネットフリックスなどを見ることが多いですが、問題なく使えています。特に不満はありません。

引用元:アンケート結果

WiMAX+5Gも全体的な評判は良かったのですが、やはり中にはマイナス評価の人もいます。

home5Gも同じなのですが、ホームルーターというのは物理回線ではなく電波を使ってインターネットを行うので、使用する場所や環境に速度が左右されるものです。

明らかに電波の入りが悪い家にお住まいの人は、ホームルーターではなく光回線を選ぶようにしましょう。

ココがポイント

home5GもWiMAX+5Gも5Gエリアが広がっていくに連れて、より電波や速度が良くなっていきます。今後に期待できるホームルーターなのです。

外部リンク

 

【キャンセル制度を比較】home5GとWiMAX+5Gどっちが親切?

キャンセル制度を比較
<キャンセル規定> ドコモhome5G WiMAX+5G
初期契約解除 端末代金は実費注意 端末代金は実費
注意

home5GもWiMAX+5Gも、初期契約解除の対象となります。

ただし、購入した端末(ホームルーター)は返品不可となっているので、気をつけてください。

初期契約解除とは?home5GもWiMAX+5Gも8日以内ならキャンセル可能

初期契約解除制度とは、通信サービスの契約を結んで、契約書を受け取ってから8日以内であれば、一方的に契約を解約できるということを定めた制度です。この際、例えば2年以内の解約に違約金が設定されていたとしても、この契約自体がなかったことになるので、違約金の支払は不要となるなど、契約初期での解約のハードルは非常に低くなっています。(赤字強調筆者)

引用元:総務省 | 携帯電話ポータルサイト | Q7 通信契約はキャンセルできるの?

初期契約解除とは、クーリングオフのようなものです。

スマホやホームルーターなどの通信サービスを契約した場合、「8日以内であればどんな理由であっても無料で解約ができる」という電気通信事業法に定められている制度となります。

home5GもWiMAX+5Gも、8日以内であれば無料で解約が可能です。

無料になるのは利用料金や違約金のみ!端末代金は実費で引き取ることになる

初期契約解除制度で無料となるものとならないもの
事務手数料 危険
月額料金
(利用料金)
合格
端末代金 危険
違約金 合格

初期契約解除を使って無料になるのは、あくまでも「通信サービス」の費用だけです。

事務手数料や購入した端末代金は無料になりません。

home5Gの端末代金は39,600円、WiMAX+5Gの端末代金は21,912円です。

どちらも「気軽にお試し利用はできない」ということは、よく覚えておきましょう。

ココがポイント

home5GもWiMAX+5Gも、最悪の場合はヤフオクやメルカリで端末を売ることができます。

万が一使ってみてダメだった場合は、なるべく早めに売ってしましましょう。

外部リンク

以上がhome5GとWiMAX+5Gの比較ポイントの詳細でした。最後に比較結果をまとめておきますので、おさらいをしておきましょう。

杉本

【比較結果まとめ】あなたにぴったりの5Gホームルーターはコレ!

home5GとWiMAX+5Gを比較!どっちがおすすめ?

最後にもう1度、home5GとWiMAX+5Gの比較結果をおさらいしておきましょう。

料金も速度も使えるギガもhome5Gがすべてにおいて優れています!

home5G

home5Gのおすすめポイント

  • 契約の縛りがない(違約金0円)
  • 端末代金が実質無料
  • 月額料金がずーっと4,950円
  • ギガ使い放題
  • 高品質なドコモ回線(4G/5G)が使える
  • キャッシュバック15,000円が必ずもらえる(開通翌々月末)

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

持ち運び自由!自宅以外でも使いたいならWiMAX+5G

WiMAX+5G

WiMAX+5Gのおすすめポイント

  • 1年契約で更新なし(違約金は1,100円だけ)
  • 月額料金は4,928円
  • 2年間は毎月550円引きで使える
  • ギガ使い放題(3日間15GBの制限あり)
  • auの4Gと5G回線も使える
  • キャッシュバック10,000円が必ずもらえる(開通翌月)

\初月無料&10,000円キャッシュバック/

BIGLOBE WiMAX+5G公式サイト

BIGLOBE WiMAX+5G:https://join.biglobe.ne.jp/

公式サイトに移動します

BIGLOBE WiMAX+5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

モバイルWiFi

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

  • この記事を書いた人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWiFi
-, , ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.