セット割引があればドコモ光は本当にオトクなの?光回線人気5社との料金比較

セット割引があればドコモ光は本当にオトクなの?光回線人気5社との料金比較

更新日:

この記事でわかること

  • ドコモ光と他の光回線の料金を比較
  • セット割引が適用になると本当にオトクになるのか検証
  • ギガホ、ギガライトであれば間違いなくオトクです

「ドコモ光って本当にオトクなんですか?」

ドコモ携帯を使っている人から「ドコモ光」に関する相談をもらうことが非常に多いです。

結論から言ってしまうと、ドコモ携帯を使っているならセット割引が適用になるのでドコモ光が一番オトクなのは間違いありません

 

 

ただし、ahamoの方はセット割引がないのでダメです

「一番オトク」ではありません。

他の光回線を選んでおきましょう。

家族に一人でもギガホかギガライト(1GBを除く)がいるならドコモ光がオトク 家族全員ahamoならドコモ光はオトクにならない

ahamo(アハモ)はドコモ光をおすすめしない?セット割引なしでも料金はオトクなのか解説

この記事でわかること ahamo(アハモ)とドコモ光にはセット割引がない セット割引がなくてもahamo(アハモ)ならドコモ光をおすすめする ドコモ光へ乗り換えなら他社違約金を還元してくれる 通信費を ...

続きを見る

 

とはいえ、ahamoユーザーの方であってもドコモ光にするメリットが一応ありますので、そちらについても解説をしたいと思います。

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ドコモ光
【2021年8月】ドコモ光の工事費無料キャンペーンが復活!キャッシュバックは最大20,000円!

この記事でわかること 2021年8月開催中のドコモ光キャンペーンについて紹介します 新規工事費が無料になるキャンペーンが復活した さらに最大2万円のキャッシュバックがもらえる 全国的に圧倒的なシェア数 ...

続きを見る

総額表示の義務化について

2021年4月1日より義務化された「総額表示」に従い、特に注記のない限り当ページに記載の金額は全て税込表示となっております。ただし、紹介先サービスサイトや当サイト内の他ページにおいて一部税抜表示のままとなっている場合がありますので、ご注意ください。

ドコモ光と人気光回線5社の料金比較

まずはドコモ光と人気光回線5社の料金比較からご覧ください。

ドコモ光と人気5社の光回線
月額料金を比較
回線 一戸建て マンション
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
OCN光 5,610円 3,960円
So-net光プラス 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
NURO光 5,217円 5,217円
※一部2,090円~2,750円
auひかり 5,610円 4,180円
※選ぶプロバイダ、マンションによって料金が多少異なります。

*注 上記金額は税込表記となっております。

 

ご覧のとおり、ドコモ光は高からず安からず、なのです。

ただし、ドコモ携帯を持っていれば「セット割引」が適用されるので、他社よりも安くなります

ドコモ光のセット割引の仕組み

スマホとのセット割引ドコモ携帯を持っていると、ドコモ光とのセット割引が適用になり、契約プランに応じて1台あたり550円~1,100円割引になります。

あくまでもスマホ代金からの割引でありドコモ光が安くなるわけではなく、ドコモ携帯を持っている家族全員が割引の対象になるのです。

つまり、4人家族全員がドコモ携帯であれば、各々最大1,100円引きになるので、マンション住まいであればドコモ光が実質無料で使えてしまうわけなのです。

マンションの場合、ドコモ光は月額4,400円です。

ココがポイント

ドコモ光の料金はドコモ携帯との一括請求になるので、ドコモ光が安くなると考えてもいいでしょう。

ギガホ、ギガライト(~5GB以上)なら1,100円引き

多くの方が契約している「ギガホ」や「ギガライト(~5GB以上)」であれば、毎月1,100円の割引が適用になります。

「ギガライト(~3GB)」でも毎月550円引きなので、十分にオトクです。

「ギガライト(~1GB)」だと割引がないので気をつけましょう。

ドコモセット割引の割引額
契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

※5Gギガライト/ギガライト(~1GB)、ahamoはセット割引の対象ではありません。

情報参照元:ドコモ

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

ドコモセット割引の割引額
契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円
<ステップ3:~15GB> 1,980円
<ステップ2:~10GB> 1,320円
<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータパックLLパック   1,760円
ウルトラデータパックLパック   1,540円
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円
<ステップ3:~5GB> 880円
<ステップ2:~3GB> 220円
<ステップ1:~1GB> 110円

情報参照元:ドコモ

 

ahamoはセット割引対象外:ドコモ光の恩恵なし

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」

ドコモの新料金プラン「ahamo」は、20GB・月額2,970円と大変オトクです。

ですが、ドコモ光のセット割引は対象外となります。

つまり、一人暮らしでahamoを契約しているのであれば、ドコモ光にするメリットがありません

ココがポイント

一人暮らしに限らず、家族全員ahamoであればセット割引がなく、ドコモ光のメリットがありません。

ahamo(アハモ)はドコモ光をおすすめしない?セット割引なしでも料金はオトクなのか解説

この記事でわかること ahamo(アハモ)とドコモ光にはセット割引がない セット割引がなくてもahamo(アハモ)ならドコモ光をおすすめする ドコモ光へ乗り換えなら他社違約金を還元してくれる 通信費を ...

続きを見る

 

家族の中で一人でもギガホやギガライトがいればドコモ光がオトク

家族で複数台契約している場合、一人でもギガホやギガライトがいるのであればドコモ光がオトクです。

言わずもがなですが、ギガホやギガライト(~5GB以上)であれば毎月1,100円の割引が適用されます。

スマホの割引とは、実質的にはドコモ光の割引になるので、他の光回線より確実に安くなるのです。

ドコモ光と人気5社の光回線
月額料金を比較
回線 一戸建て マンション
ドコモ光
(セット割引1台)
5,720円
4,610円
4,400円
3,300円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
OCN光 5,610円 3,960円
So-net光プラス 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
NURO光 5,217円 5,217円
※一部2,090円~2,750円
auひかり 5,610円 4,180円
※選ぶプロバイダ、マンションによって料金が多少異なります。

*注 上記金額は税込表記となっております。

 

1台ドコモ携帯があるだけで他の光回線よりもガクッと安くなりました。

これが2台3台と増えれば増えるだけ割引が大きくなるわけですから、ドコモ光を選ばない手はありませんよね。

家族に1台でもギガホやギガライトの方がいれば、迷わずドコモ光を選びましょう。

杉本

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/

今だけキャッシュバックあり

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

ドコモ光
【2021年8月】ドコモ光の工事費無料キャンペーンが復活!キャッシュバックは最大20,000円!

この記事でわかること 2021年8月開催中のドコモ光キャンペーンについて紹介します 新規工事費が無料になるキャンペーンが復活した さらに最大2万円のキャッシュバックがもらえる 全国的に圧倒的なシェア数 ...

続きを見る

 

ahamoでもドコモ光がオトクになる場合

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」

ギガホやギガライトではなくahamoであっても、ドコモ光のメリットがあります。

それは「ドコモ光更新ありがとうポイント」です。

2年毎に3,000ポイントもらえる

ドコモ光を契約している方には、2年毎に3,000円分のdポイントがプレゼントされます。

1ヶ月換算すると125円分ではありますが、ただ使ってるだけでもらえるので意外と嬉しい特典です。

 

dカードGOLDを持っていればポイントでオトク

dカードGOLD

dカードGOLDを持っていれば、ドコモ携帯・ドコモ光、どちらも利用金額1,000円につき100円分のdポイントが毎月もらえます

つまり、実質10%オフということです。

年会費が11,000円かかってしまいますが、ドコモ携帯+ドコモ光の合計支払額が毎月11,000円以上あるのであれば、ポイント分で年会費をまかなえるので、プラマイで必ずオトクになります。

 

例えば4人家族全員ahamoでドコモ光(マンション)を利用しているとします。

4人家族全員ahamo+ドコモ光(マンション)の場合
ドコモ携帯
(ahamo)
11,880円/月
ドコモ光 4,400円/月
dポイント 1,400ポイント/月
更新ポイント 実質1500ポイント/年
dカードGOLD年会費 11,000円
年間支払額 206,360円
実質負担額 188,060円

dカードGOLDの年会費を含めて年間で206,360円の支払いになりますが、毎月もらえるdポイントと更新ありがとうポイントを引くと実質負担額は188,060円となります。

※2年毎に3000ポイントなので、1年1500ポイントとして計算。

 

今度は4人家族全員ahamoだけれど、月額料金がドコモ光よりも安いOCN光(マンション)を利用しているとします。

4人家族全員ahamo+OCN光(マンション)の場合
ドコモ携帯
(ahamo)
11,880円/月
OCN光 3,960円/月
dポイント 1,000ポイント/月
dカードGOLD年会費 11,000円
年間支払額 201,080円
実質負担額 189,080円

光回線の負担額は下がりますが、その分もらえるdポイントが減ってしまうので、実質負担額は189,080円と1,000円ほど高くなるのがわかります。

なお、dポイントGOLDを持たない場合はさらに1,000円分高くなります。

4人家族全員ahamo+OCN光(マンション)の場合
ドコモ携帯 11,880円/月
OCN光 3,960円/月
年間支払額 190,080円

 

わずかではありますが、4人家族であれば全員ahamoでもdカードGOLDを持つことでオトクになることがわかりました。

 

とはいえ3人家族以下で全員ahamoであればドコモ光はオトクでない

先ほどの計算式を見ておわかりだと思いますが、正直言うと微々たる差です。

しかも、4人家族で4人ともahamoという条件を満たさないといけないので、かなりレアケースだと思います。

※家族の人数が増えれば増えるだけオトクにはなる。

 

ということで、家族に一人でもギガホやギガライトがいるのであれば間違いなくドコモ光がオトクにはなりますが、全員ahamoなのであれば他の光回線を選んだ方がオトク、ということになります。

※一人暮らし、夫婦二人暮し、子供と三人家族の場合で、全員ahamoであればドコモ光はオトクになりません。

 

ドコモ光以外でオトクに使える光回線を比較

ahamoユーザー必見、ドコモ光以外でオトクに使える光回線を比較します。

当サイトがおすすめする「簡単、手間なし、確実に安くする」方法としては次の3通りです。

簡単、手間なし、確実に安くする方法

  • おすすめ①:So-net光プラス→2年後にOCN光へ乗り換える
  • おすすめ②:最初からOCN光
  • おすすめ③:とりあえずSo-net光プラス

おすすめ①:So-net光プラス→2年後にOCN光へ乗り換える

So-net光プラス

一番おすすめなのは、まず月額料金が圧倒的に安いSo-net光プラスを使い、2年経ったらOCN光に乗り換える方法です。

これが確実に一番オトクになります。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 3年
事務手数料 3,300円
工事費 実質無料
月額料金 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
初月の料金 無料

So-net光プラスは工事費が実質無料な上、最初の2年間、毎月の料金が割引されるのでとっても安いです。

ドコモ光と比べて2年間だけで3万円以上もオトクになります

 

ただし、3年目からは通常価格に戻るので月額料金が2,000円以上高くなってしまいます

そこで、2年経ったらOCN光へ乗り換えるのです。

OCN光の料金

【2021年2月】OCN光がキャッシュバック最大38,000円もらえるキャンペーン中です!

OCN光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 So-net光プラスから乗り換え工事なし
月額料金 5,610円 3,960円

OCN光もSo-net光プラスと同じく「コラボ光」なので、乗り換え工事が必要ありません

WEBから手続きするだけで、1週間後には自動的にOCN光へ切り替わっています。

 

毎月の料金も、So-net光プラスよりもドコモ光よりも安く、一戸建てなら110円、マンションなら440円オトクに利用可能です。

So-net光プラスの違約金もOCN光のキャッシュバックでペイできる

キャッシュバック

So-net光プラスは3年契約となるので、途中解約だと2万円の違約金がかかります。

ですが、OCN光には38,000円のキャッシュバックがあるので十分ペイできるのです。

一番オトクに使いたいならSo-net光プラス→OCN光で決まりです

So-net光プラス→OCN光をおすすめする理由

  • So-net光プラスは最初の2年間とにかく安い
  • OCN光へ乗り換えれば、ドコモ光よりも安く使い続けることができる
  • OCN光ならキャッシュバックで違約金をペイできる

毎月の通信費は、誰しも「少しでも安くしたい」と思っています。

そこで、多くの方が取り組んでいる節約方法の一つが「2年ごとの乗り換え」です。

弊社のお客様にも「2年ごとの乗り換え」をされている方は本当に多く、もはや「当たり前」レベルで浸透しています。

これから光回線を引っ張る方は、ぜひ覚えておいておきましょう。

その時々によってキャッシュバックや特典内容は変わります。常に「今」が一番オトクだと思って行動するほうがいいですよ。

杉本

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で3万円以上もオトクになる特典付き

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

おすすめ②:最初からOCN光

【2021年2月】OCN光がキャッシュバック最大38,000円もらえるキャンペーン中です!

「途中で乗り換えるのはめんどうだなぁ」という方であれば、最初からOCN光を選ぶのもいいでしょう。

OCN光の料金

OCN光の料金
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 18,000円 15,000円
月額料金 5,610円 3,960円

OCN光はドコモ光より安いです。

一戸建ては110円、マンションは440円オトクに使うことができます。

工事費がかかるけど38,000円のキャッシュバックがある

キャッシュバック

OCN光は最初に工事費(一戸建て:18,000円、マンション:15,000円)が必要です。

ですが、キャンペーンサイトから申し込むこと、開通の2ヶ月後に38,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

結果として工事費分はペイできて、さらに2万円以上残るので十分オトクでしょう。

乗り換えが面倒なら最初からOCN光で決まりです

OCN光をおすすめする理由

  • 後から乗り換えるのが面倒
  • OCN光なら最初からオトクに利用可能
  • キャッシュバックがあるので工事費をペイできる

「少しでも安くしたい」「でも面倒なのはイヤだ」という方は少なくありません。

気持ちは非常にわかります。

そういう方であれば、最初からある程度オトクに使えて、ずーっと安いまま利用できるOCN光が良いでしょう。

プロバイダとしての実績と信頼も間違いありませんので、安心して利用することができますよ。

杉本

OCN光(代理店):https://ocn光.jp/

戸建て5,100円、マンション3,600円でギガ使い放題

OCN光を申し込む

最短2週間で工事可能です

OCN光
【2021年8月】OCN光がキャッシュバック最大40,000円もらえるキャンペーン中です!

この記事でわかること 2021年8月に開催中のOCN光キャンペーンについて紹介します 今なら最大40,000円もらえます 面倒な手続き不要で、最短2ヶ月後に振り込まれますよ 最大手のプロバイダOCNが ...

続きを見る

 

おすすめ③:とりあえずSo-net光プラス

So-net光プラス

「とりあえず安く使いたい」という方であれば、まずはSo-net光プラスにしておくと良いでしょう。

2年経って通常価格に戻る際に「乗り換える」のか「そのまま使う」のかを選べばいいと思います。

「この先どうなるかわからない」方は少なくないですし、それこそその時にはもっとオトクな光回線が生まれている可能性もあります

ひとまず「工事費も実質無料」で「2年間安く使える」So-net光プラスにしておくと良いでしょう。

So-net光プラスの料金

So-net光プラスの料金
  一戸建て マンション
契約期間 3年
事務手数料 3,300円
工事費 実質無料
月額料金 3,828円
※3年目から6,138円
2,728円
※3年目から4,928円
初月の料金 無料

So-net光プラスは工事費が実質無料な上、最初の2年間、毎月の料金が割引されるのでとっても安いです。

ドコモ光と比べて2年間だけで3万円以上もオトクになります

高性能無線ルーターが無料

So-net光プラスは無線ルーターが永年無料

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

性能の良い無線ルーターを購入しようとすると1万円前後はします。

それが無料でレンタルできるのは非常にオトクですよね。

杉本

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは訪問サポートが初回無料

So-net光プラスは設定不要で簡単にネットが使えます。

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、So-net光プラスなら訪問設定サポートが無料で使えます。

専門スタッフが全部やってくれるので、安心してドコモ光から乗り換えることができますね。

とりあえずオトクに使いたいならSo-net光プラス

So-net光プラスをおすすめする理由

  • So-net光プラスは最初の2年間とにかく安い
  • 無線ルーターも無料でレンタルできるので買わなくて良い
  • 訪問サポートも無料なので安心して使い始めることができる

So-net光プラスがオトクなのは2年間の料金だけではありません。

無線ルーターが無料でレンタルできるので購入する必要はありませんし、訪問設定サポートも無料でお願いできます。

初めて光回線を使う人にとって、とても優しいのがSo-net光プラスなのです。

So-netも大手プロバイダですから、安心して利用することができますよ。

杉本

So-net光プラス(公式):https://www.so-net.ne.jp/

2年間で3万円以上もオトクになる特典付き

So-net光プラスを申し込む

簡単3分で申し込み完了

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

以上が弊社おすすめの「オトクな利用方法」でした。

 

【地域限定】NURO光とauひかりなら速くて安くてキャッシュバックもある

So-net光プラスやOCN光以外にもオトクな光回線はあります。

当サイトで特におすすめなのがNURO光とauひかりです。

こちらの2社は「速い」「安い」「キャッシュバックもある」大変素晴らしい光回線となっています。

ただし、使えるエリアや建物が限られているため、全ての方が申し込めるわけではありません。

住んでいる地域やマンションが対象になっているのであれば、ぜひ検討してみてください。

NURO光:今一番「速い」と噂の光回線

NURO光

「せっかくなら速いWi-Fiが欲しい!」

という方におすすめするのは、SONYグループが提供している超高速光回線のNURO光。

一戸建てもマンションも最大速度が2Gbps(一部地域のみ10Gbps)が標準仕様で、今もっとも速いインターネットと言われています。

「NURO光に乗り換えたのに遅い!」という声を本当に聞いたことがありません。

それくらい安定度の高いインターネット回線なのです。

杉本

 

元々は関東のみでサービスを提供していましたが、ここ数年でようやく全国へエリアを広げ始めてます。

NURO光対応エリア画像出典元:NURO光公式サイト(https://www.nuro.jp/

NURO光対応エリア

  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 中国(広島、岡山)
  • 九州(福岡、佐賀)

※上記都道府県内であっても一部地域ではサービス提供不可の場合があります

※2021年7月時点の対応エリア

まだまだユーザー数も多すぎないため、夜間や深夜帯であっても速度が低下する恐れがほとんどありません。

NURO光の料金

NURO光の料金
(戸建て・マンション共通)
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 実質無料キャンペーン中
月額料金 5,217円
ひかり電話 550円
(東海・関西・九州は330円)
キャッシュバック 45,000円

NURO光はマンションでも個別に回線を引き込むので、一戸建てと同じ料金になります。

マンションタイプが導入されているのは非常に稀。

もし導入されていたらラッキーだと思いましょう。

ココがおすすめ

実は一戸建てであればドコモ光より500円ほど安くなります。

これだけでも十分メリットと言えますね。

工事費が実質無料

工事費は実質無料

工事費は分割払いになりますが、工事費同等額が毎月の料金から割引されるので、実質無料となります。

IPv6(IPoE)が使える

IPv6の方が断然速い

速さの決め手となる、最新の高速通信方式「IPv6(IPoE)」が使えます。

標準搭載なので、別途費用はかかりません。

高性能無線ルーターが無料

Wi-Fiルーター

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でレンタルできます。

わざわざ購入する必要はありません。

速度に関する評判も間違いなし

NURO光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
477.54Mbps 404.72Mbps 12.01ms
488.54Mbps 420.19Mbps 11.96ms
夕方 478.54Mbps 421.01Mbps 12.16ms
466.55Mbps 384.62Mbps 13.82ms
深夜 505.53Mbps 439.1Mbps 11.93ms

参照:NURO光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

>>回線速度の目安

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、なんと340M超えを連発しているのです。

速度に関しては、申し分ないことがわかります。

訪問設定サポートが無料

NURO光は設定不要で簡単にネットが使えます

家に届いたルーターを設置するだけです。

それでも「こういうのは苦手だから全部おまかせでやってほしい」という方もいるでしょう。

そういった方でも、NURO光なら訪問設定サポートが無料で使えます。

専門スタッフが全部やってくれるので、安心してドコモ光から乗り換えることができますね。

今なら45,000円のキャッシュバック

キャッシュバックキャンペーン

公式のWEBサイトからNURO光を申し込むことで、上記特典加えて45,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光の注意点

NURO光は工事が2回必要となります。

そのため、開通までに1~2ヶ月ほど期間が必要で、立ち会いの手間も2回になるのです。

この煩わしさだけが、NURO光の注意点となります。

【解決】Wi-Fiの森おすすめの方法

そこでおすすめしたいのは、利用開始予定の2~3ヶ月前から余裕を持って申し込んでおく方法です。

前もって申し込んでおくこと、スケジュールの調整がしやすくなります。

「早く工事来てよ!」とイライラすることもないですよね。

通常は工事まで1~2ヶ月かかります。

前倒しはできませんが、後ろへずらすことはできるので、余裕を持って申し込んでおきましょう。

杉本

NURO光の申し込みはこちら

NURO光の申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

NURO光の特典

  • 最大2Gbpsの超高速光回線
  • 工事費が実質無料
  • IPv6(IPoE)が使えるから速い
  • 高性能無線ルーターが無料
  • 訪問設定サポートが無料
  • 45,000円のキャッシュバック

NURO光(公式):https://www.nuro.jp/

今なら高額キャッシュバック実施中

NURO光を申し込む

※公式サイト限定キャンペーンです

【注意】NURO光ってどう?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
NURO光を申込む前に知っておきたい4つの注意点・デメリットと対策を解説します

この記事でわかること NURO光を申込む前に確認するべき4つの注意事項がわかります 損をしないNURO光の申込方法も解説 なるべく早めに申し込むようにしましょう 「NURO光が1番速いって聞いたんだけ ...

続きを見る

 

auひかり:高額キャッシュバック&高速Wi-Fi

auひかりキャッシュバック

「せっかくならたくさんキャッシュバックが欲しい」

という方におすすめするのは、KDDI(au)が提供している高速光回線のauひかり。

今なら最大61,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

最大10Gbpsプランも始まっており、速度が気になっている方であれば大幅な改善が期待できますよ。

ドコモ(ahamo)ユーザーであってもauひかりを使うことはできます。

安心してください。

auひかりの特徴・メリット

  • 工事費が実質無料
  • 最大61,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 速度の決め手「IPv6(IPoE)」が追加費用なしで使える
  • 速度が遅くなりやすい夜間でも平均280Mbps以上を計測
  • 高速Wi-Fiルーターが無料

auひかりの料金を確認する

auひかりの料金
  一戸建て マンション
事務手数料 3,300円
月額料金 5,610円 3,740円
~4,510円
※マンションによって異なる
ひかり電話 550円
※3年間無料
550円
※2年間無料
工事費

41,250円

実質無料キャンペーン中

33,000円

実質無料キャンペーン中

キャッシュバック 最大61,000円!

工事費が実質無料

工事費は実質無料

工事費は分割払いになりますが、工事費同等額が毎月の料金から割引されるので、実質無料となります。

IPv6(IPoE)が使える

速さの決め手となる、IPv6(IPoE)が使えます。

標準搭載なので、別途費用はかかりません。

最大10Gbpsプランまで対応(一戸建てのみ)

一戸建ての場合は、最大10Gbpsプランが提供されています。

「速度も気になる!」という方は、10Gbpsプランや5Gbpsプランを選びましょう。

高性能無線ルーターが無料

auひかり(GMO)では、様々なメーカーの無線ルーターが無料でもらえます

IPv6(IPoE)を活かすことができる高性能無線ルーターも無料でプレゼントされます。

わざわざ購入する必要はありません。

性能の良い無線ルーターを購入しようとすると1万円前後はします。

それが無料でもらえるのですから非常にオトクと言わざるを得ないですよね。

杉本

速度に関する評判も間違いなし

auひかりの時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
439.44Mbps 326.49Mbps 18.11ms
415.61Mbps 316.85Mbps 15.74ms
夕方 394.25Mbps 284.24Mbps 17.37ms
366.62Mbps 226.87Mbps 19.54ms
深夜 491.01Mbps 313.34Mbps 17.68ms

参照:auひかりの速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

>>回線速度の目安

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアすることができる「みんなのネット回線速度」という匿名の口コミサイトがあります。

多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、なんと280M超えを連発しているのです。

速度に関しては、申し分ないことがわかります。

最大61,000円のキャッシュバックがもらえる

キャッシュバック

最低3年間の利用契約が前提とはなりますが、キャッシュバックが最大61,000円(一戸建て:61,000円、マンション:51,000円)がもらえます。

【注意】auひかりの対象エリアについて

auひかりは、どこでも誰でも使えるわけではありません。

使えるエリアや建物が決まっているのです。

【解決】Wi-Fiの森おすすめの方法

そこで「auひかり良いなぁ」という方におすすめしているのは、とりあえず「エリア検索」しておくことです。

そもそも住んでいる家がauひかりの対象外であれば迷う意味がなくなります。

住所で簡単に調べることができるので、ひとまず「エリア検索」しておきましょう。

>>auひかりのエリア検索

auひかりの申し込みはこちら

auひかりの申し込みはキャンペーン専用の窓口から行いましょう。

auひかりの特徴・メリット

  • 工事費が実質無料
  • 最大61,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 速度の決め手「IPv6(IPoE)」が追加費用なしで使える
  • 速度が遅くなりやすい夜間でも平均280Mbps以上を計測
  • 高速Wi-Fiルーターが無料

auひかり(公式):https://gmobb.jp/auhikari/

期間限定キャッシュバックキャンペーン実施中

auひかりを申し込む

工事費も実質無料になります

So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト
So-net光プラスのデメリット7個|申込み前の最終チェックリスト

この記事でわかること So-net光プラスの注意事項・デメリットを紹介する 申し込みをする前に必ずチェックしてください 気になることがあれば、お気軽にご相談くださいませ 「So-net光プラスにしよう ...

続きを見る

 

以上がNURO光とauひかりでした。

 

【最後に】いつでもお気軽にご相談ください

おそらく1万軒以上のご家庭で光回線についてアドバイスをしてきた

どうやって選ぶのが一番オトクで、失敗しないのか。

光回線の選び方や比較は非常に難しいです。

それこそ、人それぞれ事情や条件が異なりますので「自分にとって本当に最適な光回線」を見つけ出すのは至難の業。

弊社では個別の相談を随時受け付けております。

 

光回線に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは「Wi-Fiの森」公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

できる限り返答させていただきます。

 

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

光回線

  • この記事を書いた人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.