ドコモhome5Gの評判は?実機レビューとメリット・デメリットをネット回線の専門家が解説

ドコモhome5Gの評判は?実機レビューとメリット・デメリットをネット回線の専門家が解説

更新日:

ドコモhome5Gの口コミ・評判
ドコモhome5G
料金コスパ 4.5点/5点
通信速度 4点/5点
通信エリア 5点/5点
サポート品質 5点/5点
実績・信頼性 4点/5点
おすすめ度 5点/5点

口コミ、評判、おすすめ度の根拠はこちら

home5Gは2021年8月27日に発売したドコモの5G対応ホームルーターです。

ドコモから念願のホームルーターが発売されたとのことで、気になっている人は多いのではないでしょうか。

「5G」だけでなく「4G LTE」も無制限に使える上に工事が不要とメリットはたくさんありますが、デメリットがないのか気になりますよね。

と、いうことで当サイトでは早速購入して実際に使って試してみました。

ここでは、固定回線(光回線)の代わりになるかもしれないと期待してる人たちのために、home5Gの使い心地と使ってわかったメリットとデメリットをネット回線の専門家による監修のもと解説します。

ドコモhome5Gとスペック表
ドコモhome5G
最大速度 1.2Gbps
(送信)
契約期間 なし
事務手数料 3,300円
工事 なし
端末・本体価格 実質0円
月額料金 4,950円
ひかり電話 利用不可
スマホセット割引 最大1,100円/台

【結論】ライトユーザーならhome5Gで十分です

ドコモhome5G

実際に使ってみて、home5Gは1人暮らしや2人暮らしの人たちにぴったりのWi-Fiだということがわかりました。

また、家族で暮らしている場合でも、それほどがっつりWi-Fiを使わないのであれば、home5Gで十分といえます。

もはや「光回線はいらないんじゃないか?」と言っても過言ではないほど、home5Gは素晴らしいホームルーターとなっているのです。

ココに注意

オンラインゲームをがっつりやる人、とにかく速度を重視している人、動画配信をする人などにはおすすめできません。

また、一戸建てで家族暮らし、動画をたくさん見るような家庭だと快適に使うには厳しいです。その場合はドコモ光を選びましょう。

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します
home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します

ドコモの5G対応ホームルーター「home5G」と光回線の「ドコモ光」では、どちらを選ぶべきなのでしょうか。 どちらもメリットとデメリットがあるので、「絶対にhome5Gが良い!」とか「ドコモ光の方が優 ...

続きを見る

この記事でわかること

  • ドコモhome5Gは月額4,950円ギガ使い放題のホームルーター
  • 本体価格は「実質0円(3年間の月サポあり)
  • 使いすぎると速度が制限される場合もあるので注意しましょう
  • home5Gは一人暮らしや二人暮らしなどのライトユーザー向け
  • オンラインゲームなど速度重視の人にはおすすめしません
  • ドコモユーザー以外も使用(契約)できます
  • 15,000円キャンッシュバックキャンペーン中です

この記事を監修しました

【朝日新聞社推薦】「インターネット回線の専門家」川上 城三郎(かわかみ じょうざぶろう)先生

川上 城三郎

【朝日新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ

ドコモhome5Gとは?コンセントに挿すだけでギガ無制限に使えるホームルーター

ドコモhome5G

home5Gは、ドコモから満を持して発売された、ドコモの5Gと4G LTE回線が無制限に使える「ギガ使い放題」のホームルーターです。

home5Gは工事不要!コンセントに挿すだけWi-Fiが使える

ドコモhome5Gは工事不要!コンセントに挿すだけWi-Fiが使える

ホームルーターですので工事は要りません。

コンセントに挿すだけで、すぐにWi-Fiが使えるようになります。

ドコモの5Gが使える高速ホームルーター!4G LTEももちろん使える

最大受信速度は4.2Gbps!Wi-Fi6対応で高速通信が可能

home5Gの名前どおり、ドコモの「5G」を使うことができます。

もちろん「4G LTE」も使えるので、まだ「5G」エリアになっていない人でも大丈夫です。

ドコモhome5G「HR01」の通信速度と同時接続台数
受信最大速度 5G利用時:4.2Gbps
4G利用時:1.7Gbps
送信最大速度 Wi-Fi6利用時:1.2Gbps
Wi-Fi5利用時:867Mbps
Wi-Fi4利用時:300Mbps
有線利用時:1Gbps
同時接続台数 Wi-Fi:64台
有線LAN:1台

4G LTEエリアでも速度はバッチリ!光回線と同じくらい快適に使えています

home5Gの通信速度

4G回線なのにお昼12時台でも150Mbpsも出た

当サイトの事務所は5Gエリア外なので、4G LTE回線でhome5Gを使用をしています。

4G LTE回線にも関わらず、速いときは200Mbpsを超える速度が出ており、常時快適にインターネットが使えているのです。

夜間などの混雑しやすい時間帯であっても100Mbps前後出ているので、速度が遅くて困ったことは1度もありません。

ドコモのネットワークを使用するので安定かつ広いエリアに対応

ドコモの通信エリア

4キャリアで1番品質が良いと言われているドコモのネットワークを使用するので、安定かつ広範囲のエリアで使用可能です。

圏外になる場所はほとんどありません。

※出典:MMD研究所「2020年11月通信サービスの利用動向調査

月額4,950円で契約縛りなし!端末の本体価格は「実質0円」!

ドコモhome5Gは実質0円

気になるドコモhome5Gの月額料金は4,950円となっています。

これまで当たり前だった2年契約という縛りは一切なく、いつ解約しても違約金がかかりません。

また、ドコモhome5G専用端末となる「HR01」は月々サポートが適用できるので実質0円で購入することが可能です。

月々サポートとは?36ヶ月間の割引で本体価格が実質0円!

home5Gの月々サポートとは?

home5Gのホームルーター「HR01」は本体価格が39,600円となっており、12回払い、24回払い、36回払いのいずれかの支払方法を選ぶことができます。

ただし、毎月の「利用料金」から1,100円を36ヶ月間(合計39,600円)割引してくれる「月々サポート」という割引施策が用意されているのです。

そのため、home5Gの「HR01」は実質0円となり、費用負担なく購入することができます。

ココに注意

月々サポートは36ヶ月間、毎月1,100円の割引となります。

36ヶ月以内にhome5Gを解約した場合は、その時点で月々サポートも終了となり、残りの期間分の割引は適用になりません。

実質0円となるのは、あくまでも「36ヶ月以上」使用した場合に限りますので、お気をつけください。

ドコモhome5Gもドコモスマホとのセット割引が使える

ドコモhome5Gもドコモスマホとのセット割引が使える

ドコモhome5Gもドコモスマホとのセット割引を使うことができるため、契約者本人だけでなく家族のスマホも毎月最大1,100円の割引が適用になります。

対象プランと割引額はドコモ光と同じです。

ahamoはセット割引の対象外となります。

ドコモセット割引の割引額
契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

※5Gギガライト/ギガライト(~1GB)、ahamoはセット割引の対象ではありません。

情報参照元:ドコモ

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

ドコモセット割引の割引額
契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円
<ステップ3:~15GB> 1,980円
<ステップ2:~10GB> 1,320円
<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータパックLLパック   1,760円
ウルトラデータパックLパック   1,540円
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円
<ステップ3:~5GB> 880円
<ステップ2:~3GB> 220円
<ステップ1:~1GB> 110円

情報参照元:ドコモ

ドコモスマホ未契約でも利用可能

ドコモスマホをお持ちでない方でもhome5Gを利用することができます。

ahamoなどの格安プランユーザーはもちろんこと、mineoなどの格安SIMユーザーでも使うことができるのです。

光回線と同じくらい速いインターネットが工事不要で使えるので、本当に便利なWi-Fiだと思います。

杉本

 

ドコモhome5Gを使ってみた!設定方法からWi-Fiの速度までを徹底レビューします

ドコモhome5Gを購入

ドコモのhome5Gが実際にどれくらい使えるWi-Fiなのか確かめるために、実機を購入して試してみました。

SIMカードを挿入してコンセントに挿せばWi-Fiが使えます

ドコモhome5GのSIMカード

ドコモhome5GのSIMカード

home5G専用のSIMカードが同梱されていますので、home5Gの本体(HR01)の裏面に挿入します。

ドコモhome5GにSIMカードを入れる

SIMカードの向きに注意

SIMカードを入れたら、同梱のACアダプタを本体とつなげて、コンセントに挿すだけで準備完了です。

ドコモhome5Gはコンセッションに挿すだけで使える

ACアダプタをコンセントに挿す

 

本体記載のSSIDとパスワードを使ってWi-Fiに接続する

home5GのSSIDとパスワード

2.4GHzと5GHz両方のSSIDと共通パスワードが記載されている

HR01の裏面にWi-Fi接続用のSSIDとパスワードが記載されています。

パソコンやスマホなどをWi-Fiに接続しましょう。

Wi-Fiの接続方法を見る

iPhoneの場合

①SSIDとパスワードを確認する

無線ルーターのSSIDとパスワード

無線ルーターに記載されているSSIDとパスワードを確認します。

※この無線ルーターの場合は以下の通りです。

  • SSID:aterm-04821f-g(2.4GHz)
  • SSID:aterm-04821f-a(5GHz)
  • パスワード:3c041890976cc

②Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

SSIDを選ぶ

SSIDの一覧から該当するSSIDを選びます。

ルーターの近くでは5GHzのSSIDを、ルーターから少し離れた場所で使う場合は2.4GHzのSSIDを選びましょう。

③パスワードを入力する

パスワードを入力します。

入力したら「接続」をタップしてください。

④Wi-Fiのアイコンが表示される

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

Androidの場合

①SSIDとパスワードを確認する

無線ルーターのSSIDとパスワード

無線ルーターに記載されているSSIDとパスワードを確認します。

※この無線ルーターの場合は以下の通りです。

  • SSID:aterm-04821f-g(2.4GHz)
  • SSID:aterm-04821f-a(5GHz)
  • パスワード:3c041890976cc

②Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

SSIDを選ぶ

SSIDの一覧から該当するSSIDを選びます。

ルーターの近くでは5GHzのSSIDを、ルーターから少し離れた場所で使う場合は2.4GHzのSSIDを選びましょう。

③パスワードを入力する

パスワードを入力する

パスワードを入力します。

入力したら「接続」をタップしてください。

④Wi-Fiのアイコンが表示される

Wi-Fi接続完了

SSIDの下部に「接続済み」、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

スマホの機種によって表示が異なる場合があります。

パソコン(Windows)の場合

①SSIDとパスワードを確認する

無線ルーターのSSIDとパスワード

無線ルーターに記載されているSSIDとパスワードを確認します。

※この無線ルーターの場合は以下の通りです。

  • SSID:aterm-04821f-g(2.4GHz)
  • SSID:aterm-04821f-a(5GHz)
  • パスワード:3c041890976cc

②Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

SSIDを選ぶ

パソコン右下の地球のアイコンをクリックして表示されるSSIDの一覧から、該当するSSIDを選びます。

③「接続する」をクリック

「接続」をクリック

「接続する」をクリックします。

※「自動的に接続」にチェックマークを入れておくと、次から自動的にWi-Fiに接続してくれます。

④パスワードを入力する

パスワードを入力する

パスワードを入力して「次へ」をクリックします。

⑤Wi-Fiのアイコンが表示される

Wi-Fi接続完了

SSIDの下に「接続済み、セキュリティ保護あり」、画面下部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

最新のWi-Fi6に対応で速度抜群!ルーターから離れてもサクサク使える!

home5Gの通信速度

home5Gは最新のWi-Fi6に対応しているため、より速度が出やすくなっています。

午前中と言えども、220Mbpsも出たのには本当にびっくりしました。

当事務所は5Gエリア外のため、4G LTE回線にて速度を計測しています。

お昼12時台や夜間でも動画が止まらない!3台同時でも快適に使える

home5Gの速度制限をテスト

混雑しやすいお昼12時台や夜間にも速度をチェックしてみました。

パソコン1台とスマホ2台、それぞれWi-FiでつないでYouTube動画を最大画質で視聴していましたが、どの端末も固まることなく再生できています。

パソコンで動画視聴している間に、スマホ同士でLINEを送ったりするのも問題なくできているので、端末2~3台であれば快適に使えることがわかりました。

Wi-Fiに接続している台数が多ければ多いほどインターネットの速度は低下する

home5Gに限った話ではありませんが、インターネット回線の速度は同時に接続(使用)する台数が多ければ多いほど遅くなります。

home5G(HR01)は、同時接続台数が最大65台にはなっていますが、あくまでも仕様上の最大接続台数の話です。

ある程度快適に使えるのは、せいぜい4~5台までになりますので、お気をつけください。

ルーターから離れれば離れるほどインターネットの速度は低下する

インターネット回線の速度は、ルーターから離れれば離れるほど遅くなるものです。

ルーターが置いてある部屋で使用する分にはよっぽど大丈夫ですが、リビングと寝室などルーターとの距離が離れてしまうと速度が低下します。

広いマンションや一戸建ての場合、ルーターを設置する場所によっては家中Wi-Fiが使える、とはならない可能性がありますので、お気をつけください。

【注意】上り速度(アップロード)は速くはない

上り速度はあまり速くない

home5Gの速度が速いのは、あくまでも下り速度(ダウンロード)になります。

上り速度(アップロード)は平均して20Mbps前後ですので、光回線のように速くはありません。

インスタグラムやTwitterなどのSNSに高画質画像や長時間動画を投稿しようとすると、30秒から1分ほどかかる場合があります。

また、LINEで画像を複数枚同時に送る場合も1枚あたり10秒~20秒ほどかかるため、決して快適とはいえないです。

光回線に慣れている人だと、多少ストレスに感じるかもしれません。

杉本

【総評】ライトユーザーならhome5Gでも十分快適に使える

ライトユーザーならhome5Gで十分

ライトユーザーであれば、home5Gで十分です。

以下のような人でなければ、わざわざ光回線を選ぶ必要はありません。

home5Gをおすすめしない人

  • オンラインゲームをがっつり遊ぶ人
  • テレビなどの大画面で高画質動画を長時間視聴する人
  • 広い家に大家族で住んで、何台も同時にWi-Fiを使用する人

逆を言えば、上記に当てはまる人はhome5Gではなく光回線を選んでください。

安易にhome5Gを選んでしまうと、必ず後悔することになります。

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します
home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します

ドコモの5G対応ホームルーター「home5G」と光回線の「ドコモ光」では、どちらを選ぶべきなのでしょうか。 どちらもメリットとデメリットがあるので、「絶対にhome5Gが良い!」とか「ドコモ光の方が優 ...

続きを見る

ドコモhome5Gにある4つのメリットとは?光回線より良い?

home5Gのメリット

光回線と比較した場合に、ドコモhome5Gの方が優れているメリットが全部で4つあります。

ドコモhome5Gにある4つのメリット

  • ドコモhome5Gなら面倒な工事不要!コンセントに挿すだけですぐに使える
  • 無線ルーターの購入やインターネットの設定がいらない
  • 契約期間の縛りがないので、いつでも気兼ねなく解約できる
  • 一戸建てなら月額料金が光回線より安い

ドコモhome5Gなら面倒な工事不要!コンセントに挿すだけですぐに使える

ドコモhome5Gはコンセントに挿すだけでWi-Fiが使える

面倒な工事は不要

ドコモhome5Gは専用端末「HR01」を使ったWi-Fiなので、光回線のように工事をする必要がありません。

コンセントに挿すだけです。

無線ルーターの購入やインターネットの設定がいらない

光回線を使用する際には無線ルーターを購入したりインターネットの設定を行ったりといった面倒がありますが、ドコモhome5Gにはありません。

契約時に購入すうることになる「HR01」をコンセントに挿して電源が入ればすぐにWi-Fiが使えるようになります。

契約期間の縛りがないので、いつでも気兼ねなく解約できる

ドコモhome5Gは契約期間の縛りがありません。

いつ解約しても違約金がかからないので、長期間使う予定がない方でも気兼ねなく利用可能です。

ココに注意

月々サポートがあるとはいえ、端末(ホームルーター)の代金を分割購入する場合は、36ヶ月間使わないと「残債」を払わないといけなくなるという点は忘れないでください。

一括購入の場合は残債こそありませんが、月々サポートが終わるまでに解約をすると実質0円になりません。

一戸建てなら月額料金がドコモ光より安い

一戸建ての場合の月額料金など

一戸建ての料金比較
  ドコモhome5G ドコモ光
月額料金 4,950円 5,720円

契約期間の縛りがないにも関わらず、ドコモ光(一戸建て)より月額料金が770円も安く利用できます

 

以上の4つが光回線と比較した場合に、ドコモhome5Gが優れている部分です。

ドコモhome5Gにある6つのデメリットと注意点とは?光回線より何が悪い?

home5Gのデメリット

反対に、光回線がドコモhome5Gより優れている部分、home5Gのデメリットや注意点を解説します。

ドコモhome5Gにある6つのデメリット

  • 速度の安定性は固定回線である光回線が有利
  • 複数台の同時接続なら固定回線である光回線が安定する
  • オンラインゲームを快適にプレイするなら光回線
  • 使いすぎると速度制限になる可能性がある
  • マンション住まいの場合は光回線の方が安く利用できる
  • 本体価格は実質0円!ただし3年間の縛り

速度の安定性は固定回線である光回線が有利

ドコモhome5Gは最大受信速度が4.2Gbpsとはいえ、あくまでも「モバイル回線」です。

固定回線である光回線ほどの安定性はありません。

ココに注意

下り速度は十分速いですが、上り速度に関しては光回線に劣ります。

複数台の同時接続なら固定回線である光回線が安定する

同じ理由で複数台の同時接続は固定回線である光回線の方が優れています

もっと詳しく

YouTubeの動画視聴程度であれば、3台同時に使用しても問題ありませんでした。

オンラインゲームを快適にプレイするなら光回線

オンラインゲームを快適にプレイするためには、下り速度だけでなく上り速度と、そして何より応答速度(PING値)が重要です。

home5Gでは応答速度(PING値)が安定しないため、本気でゲームをやり込んでいる方にhome5Gはおすすめできません。

ゲーム機と有線接続すればいいわけではない

光回線は固定回線ですから、光ファイバー(回線)と物理的なケーブルでつながっています。

対してドコモhome5Gはホームルーターですから、モバイル回線(電波)を拾っているだけでに過ぎません。

ドコモhome5Gの端末「HR01」にもLANポートがあるので、PS4などのゲーム機と有線接続することは可能です。

ですが、大事なのは端末とゲーム機の接続だけでなく、その端末自体がインターネットにどうつながっているかなのです。

使いすぎると速度制限になる可能性がある

home5Gは速度制限がある

ドコモの公式サイトにも明記されていますが、ドコモhome5Gは大量のデータ容量を使用すると速度が制限されます

完全な使い放題とはいかないわけです。

どれくらい使ったら速度制限になるのかまでは不明ですが、毎日テレビで高画質動画を垂れ流して見るといった使い方はおそらく難しいでしょう。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります

ドコモ「home 5G」より引用

3日間でどれだけ使ったら速度制限になるかテストしてみた結果

home5Gの速度制限をテスト

home5Gをどれだけ使ったら速度制限になるのかテストしてみました。

home5Gの速度制限テスト条件
接続台数 3台
(パソコン1台、スマホ2台)
使用時間 1日8時間を3日連続
使用内容 YouTubeにて最大画質で動画を視聴
(パソコンは2160p、スマホは1080p)

上記の条件で3日間使ってみましたが、速度制限にはなりませんでした

この条件で速度制限にならないということは、よっぽど大丈夫なのではないでしょうか。

今後ユーザー数が増えたときには条件が変わるかもしれませんが、ドコモがいきなりサービス内容を改悪させることはないとは思います。

杉本

4K画質で視聴していたパソコンだけ、たまに止まっていました。

3台同時に最大画質で動画を視聴となると、さすがに速度が足りなくなるときがあるようです。

ココがポイント

標準画質(360p)や高画質(480p・720p)であれば止まることがなかったので、スマホやノートパソコン程度の画面サイズで視聴するには全く問題ないといえます。

テレビなどの大画面で同時に2台や3台視聴する場合は、最大画質(1080pや2160p)だと止まる可能性があるので気をつけましょう。

マンション住まいの場合は光回線の方が安く利用できる

マンションの場合の月額料金など

マンションの料金比較
  ドコモhome5G ドコモ光
月額料金 4,950円 4,400円

ドコモhome5Gは特にマンション住まいの方に需要がありそうですが、マンションの場合は光回線の方が安いです。

工事がないのはありがたいですが、毎月のコストは光回線の方が安く利用できます。

本体価格は実質0円!ただし3年間の縛りがある

home5Gの月々サポートとは?

ドコモhome5Gの専用端末である「HR01」の本体価格は39,600円(1,100円×36回払い)です。

月々サポート(1,100円×36ヶ月の割引)が適用になるので実質価格は0円となります。

本体代金:1,100円×36ヶ月払い

月々サポート:1,100円割引×36ヶ月

本体代金として毎月1,100円かかるけれど、月々サポートとして毎月1,100円の割引があるので、実質0円で購入可能となっている。

ただし、3年以内に解約をすると残債を一括で請求されるため、まるで3年間の縛りがあるようなものです。

3年以上使用するのであれば全く問題ありませんが、3年以内に解約する可能性がある人は解約時に端末代金の残債を払わなくてはいけない、ということを忘れないようにしましょう。

 

以上がhome5Gの注意点・デメリットとなります。

home5G申し込みでキャッシュバック15,000円がもらえるキャンペーン中です!

キャッシュバック

キャッシュバック特設サイトから申し込みをすることで、商品到着の2ヶ月後に15,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーン中です。

ドコモショップで購入しても10,000円分のdポイントしかもらえない

ドコモショップ

home5Gはドコモショップでも購入することができますが、特典は10,000円分のdポイントとなります。

また、事前に来店予約をしなくてはいけませんし、店舗に在庫がなければ即日で持ち帰ることができないため、二度手間になる可能性が高いです。

ココに注意

今日の明日で来店予約が取れる可能性は非常に低いです。

また、必ず事前に在庫の確認も忘れないようにしましょう。

ドコモオンラインショップは手続きが非常に面倒なのでおすすめできない

home5Gのキャンペーン手続き流れ

ドコモオンラインショップから購入することで、15,000円分のdポイント(期間・用途限定)をもらうことができます。

ただし、ポイントをもらうための手続きが非常に面倒なのです。

ドコモオンラインショップでの手続き方法

  1. 商品購入時に「dポイントクラブに加入する」にチェックを入れる
  2. 商品到着後に「開通手続き」を行う
  3. 後日送られてくる書類に記載のdアカウント情報に連絡先を紐付ける

購入時の「dポイントクラブに加入する」のチェックを入れ忘れたらポイントがもらえない

home5G購入時に「dポイントクラブに加入する」のチェックを入れ忘れた場合、dポイントはもらえません。

小さい文字で書かれているため、見逃してしまってもおかしくないでしょう。

商品到着後に必要な「開通手続き」が非常に面倒

ドコモオンラインショップで購入した場合、商品到着後に「開通手続き」を行わないとWi-Fiが使えません。

この「開通手続き」が非常に面倒なのです。

専用ページにアクセスした上で、商品購入時の「受付番号」「連絡先」「暗証番号」を入力しなくてはいけません。

さらに、dアカウントのログイン及び連絡先メールアドレスの登録を行います。

商品に同梱されている説明書き及び公式サイトの説明が非常にわかりにくいため、この「開通手続き」だけでも1時間を要しました。

本当にわかりにくいのです。

home5G用に新規作成されたdアカウントを紐付けないといけない

さらに、商品到着後に送られてくる書類に記載のhome5G用の新規作成されたdアカウントとの紐付けが必要です。

既存のdアカウントでは条件を満たしません。

なぜ、わざわざdアカウントを新規で作らないといけないのか理由はわかりませんが、非常にややこしい話です。

もっと詳しく

購入から1週間以上経ちますが、いまだに書類が送られてきません。いつ、どのタイミングで15,000ポイントがもらえるのかわからないため、不安しかないです。

 

以上がドコモオンラインショップでdポイントを15,000円分もらうための手続きになります。

これだけ面倒な手続きをしたにも関わらず、期間・用途限定のdポイントでしかもらえないのでメリットは少ないと感じます。

杉本

キャッシュバックキャンペーンの方が簡単かつ現金だから自由に使える

home5Gのキャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック特設サイトから申し込みをすれば、商品到着後の2ヶ月後に15,000円が自動的に振り込まれます。

面倒な手続きは一切不要です。

また、期間・用途限定のdポイントではなく現金15,000円ですので、何にでも使うことができます

手間もなければ使いみち自由な15,000円がもらえるキャッシュバック特設サイトからの申し込みが、1番おすすめなのは言うまでもありません。

15,000円のキャッシュバックがもらえるのは、全国でドコモショップを150店舗以上運営している大手代理店の1つ「アイ・ティー・エックス社」からの申し込みとなります。

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

ドコモhome5Gによくある質問と答え

よくある質問と答え

home5Gとは何ですか?

ドコモが提供する5Gが使えるホームルーターです。5Gだけでなく4G LTEも使えまるので全国どこでもつながります。

home5Gのデータ容量と月額料金と本体価格を教えてください

ドコモのhome5Gはギガ使い放題なので、データ容量の上限はありません。月額料金は4,950円(税込)、本体価格は39,600円ですが、月々サポートが適用されるので実質0円で購入可能です。なお、契約期間の縛りはありません。

home5Gのメリットは何ですか?

工事不要、コンセントに挿すだけですぐに高速Wi-Fiが使えることです。工事のできない家や一人暮らし、あまりWi-Fiを使わないライトユーザーにうってつけのインターネット回線といえます。

home5Gは契約住所以外でも使えますか?

home5Gは契約住所以外では使えない

home5Gは登録使用場所以外では、使用することができません。

 

home5GはライトユーザーにぴったりのWi-Fiです!

ライトユーザーならhome5Gで十分

「これから新しくWi-Fiを用意するのであれば、home5Gで十分」というのが1週間以上使ってみた私の感想です。

コンセントに挿すだけで使えるホームルーターですので、工事の手間もないので引っ越しのときも簡単に設置が終わります。

もちろん、オンラインゲームや動画配信、YouTuberなどといった「下りも上りも高速なインターネット回線が必要」な人たちにはおすすめできません。

ですが、LINEをしたり、SNSや動画を見たり、スマホやスイッチのゲームをやる程度の使い方であれば、home5Gで何ら問題はないです。

ドコモのhome5Gは、これまでの常識を覆す、これからの時代の新常識になりうるWi-Fiといえます。

home5Gで問題ないかどうか心配な人は、コメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にお気軽にご相談くださいませ。

ほとんどの人はhome5Gで十分です

動画を見たり、スマホゲームで遊んだりする程度のライトユーザーであれば、home5Gで十分です。

\15,000円キャッシュバック/

home5Gキャンペーンサイト

home5G:https://itx-home-router.com/

キャンペーンサイトに移動します

home5Gを申し込む

簡単1分で申し込み完了

がっつり使いたい人はドコモ光にしましょう

反対に、オンラインゲームや動画配信など、がっつりインターネットを必要とする人は、ドコモ光を申し込みましょう。

\今なら最大20,000円キャッシュバック/

ドコモ光を申し込む

【9月30日まで】5,000円分のAmazonギフト券プレゼント

ドコモ光:https://gmobb.jp/

公式サイトに移動します

ドコモ光を申し込む

簡単1分で申し込み完了

home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します
home5Gとドコモ光を徹底比較!どっちがお得?おすすめ?ネット回線の専門家が解説します

ドコモの5G対応ホームルーター「home5G」と光回線の「ドコモ光」では、どちらを選ぶべきなのでしょうか。 どちらもメリットとデメリットがあるので、「絶対にhome5Gが良い!」とか「ドコモ光の方が優 ...

続きを見る

モバイルWiFi

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

  • この記事を書いた人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWiFi
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.