home 5Gはドコモ光よりオトク?比較してわかったメリットとデメリットを解説

ドコモhome5Gはドコモ光よりオトク?比較してわかったメリットとデメリットを解説

更新日:

ドコモのhome5Gは2022年8月下旬から発売開始予定のドコモ5G対応ホームルーターです。

ドコモから念願のホームルーターが発売とのことで、すでに気になっている人は多いのではないでしょうか。

「5G」だけでなく「4G LTE」も無制限に使える上に工事が不要とメリットはたくさんありますが、デメリットがないのか気になりますよね。

ここでは、固定回線の代わりになるかもしれないと期待してる人たちのために、ドコモのhome5Gのメリットとデメリットをドコモ光と比較しながら解説します。

詳細がわかり次第随時更新しますので、気になる人はブックマークしておいてください。

杉本

ドコモhome5Gとは?コンセントに挿すだけでギガ無制限に使えるホームルーター

ドコモhome5G「HR01」

画像参照:ケータイWatch

ドコモhome5Gは満を持して発売開始される、ドコモの5Gが使えるホームルーターです。

ドコモhome5Gは工事不要!コンセントに挿すだけWi-Fiが使える

ドコモhome5Gは工事不要!コンセントに挿すだけWi-Fiが使える

ホームルーターですので工事は要りません。

端末をコンセントに挿すだけで、すぐにWi-Fiが使えるようになります。

ドコモの5Gが使える高速ホームルーター!4G LTEももちろん使える

ドコモの5Gが使える高速ホームルーター!4G LTEももちろん使える

ドコモhome5Gの名前どおり、ドコモの「5G」を使うことができます。

もちろん「4G LTE」も使えるので、まだ「5G」エリアになっていない人でも大丈夫です。

最大受信速度は4.2Gbps!Wi-Fi6対応で高速通信が可能

最大受信速度は4.2Gbps!Wi-Fi6対応で高速通信が可能

ドコモhome5Gで使用する端末「HR01」は、最大受信速度4.2Gbpsと光回線と同等以上の速度を実現しています。

また、Wi-Fi6に対応しているので、最大1.2Gbpsでの高速インターネットが利用可能です。

ドコモhome5G「HR01」の通信速度と同時接続台数
受信最大速度 5G利用時:4.2Gbps
4G利用時:1.7Gbps
送信最大速度 Wi-Fi6利用時:1.2Gbps
Wi-Fi5利用時:867Mbps
Wi-Fi4利用時:300Mbps
有線利用時:1Gbps
同時接続台数 Wi-Fi:64台
有線LAN:1台

速度が4.2Gbps出るわけではない!最大でも1.2Gbpsしか出ません

受信最大速度というのは、ドコモhome5Gの端末「HR01」自身が受信できる最大速度を表しています。

「HR01」から発せられるWi-Fi自体の最大速度は、あくまでも1.2Gbpsです。

また、この1.2GbpsもWi-Fi6対応機種に限った話ですので、従来のWi-Fi5にしか機種(スマホやパソコンなど)は最大867Mbpsとなりますのでお気をつけください。

ドコモのネットワークを使用するので安定かつ広いエリアに対応

4キャリアで1番品質が良いと言われている※ドコモのネットワークを使用するので、安定かつ広範囲のエリアで使用可能です。

圏外になる場所はほとんどありません。

※出典:MMD研究所「2020年11月通信サービスの利用動向調査

月額4,950円で定期契約なし!端末代金は現時点で不明

気になるドコモhome5Gの月額料金は4,950円となっています。

これまで当たり前だった2年契約という縛りは一切なく、いつ解約しても違約金がかかりません。

ただし、ドコモhome5G専用端末となる「HR01」の購入金額は現時点で不明です。

おそらく3~5万円を分割払いとなるのではないかと思います。

ドコモhome5Gとドコモ光の料金とスペックを比較

ドコモhome5Gの良し悪しを測るために、ドコモ光と比較します。

ドコモhome5Gとドコモ光のスペック比較表

ドコモhome5Gとドコモ光のスペック比較表
  ドコモhome5G ドコモ光
最大速度 1.2Gbps
(送信)
10Gbps/1Gbps
契約期間 なし 2年
事務手数料 3,300円
工事 なし 必要
2,200円~19,800円
端末代金 不明 不要
月額料金 4,950円 一戸建て:5,720円
マンション:4,400円
ひかり電話 利用不可 月額550円
スマホセット割引 最大1,100円/台

ドコモhome5Gもドコモスマホとのセット割引が使える

ドコモhome5Gもドコモスマホとのセット割引を使うことができます。

対象プランと割引額はドコモ光と同じですので、ahamoはセット割引になりません。

ドコモ光のセット割
ギガホ
ギガホプレミア
5Gギガホ
5Gギガホプレミア
1,100円/月OFF
ギガライト
5Gギガライト
<ステップ4:~7GB> 1,100円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 1,100円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 550円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 割引対象外

*注 上記金額は税込表記となっております。

※1契約につき上記金額が割引になります。

 

<旧料金プラン>

ドコモ光のセット割
ウルトラシェアパック100 3,850円/月OFF
ウルトラシェアパック50 3,190円/月OFF
ウルトラシェアパック30 2,750円/月OFF
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円/月OFF
<ステップ3:~15GB> 1,980円/月OFF
<ステップ2:~10GB> 1,320円/月OFF
<ステップ1:~5GB> 880円/月OFF
ウルトラデータLLパック(30GB) 1,760円/月OFF
ウルトラデータLパック(20GB) 1,540円/月OFF
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円/月OFF
<ステップ3:~5GB> 880円/月OFF
<ステップ2:~3GB> 220円/月OFF
<ステップ1:~1GB> 110円/月OFF

*注 上記金額は税込表記となっております。

(参照:https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hikari_set/

 

ドコモスマホ未契約でも利用可能

また、ドコモスマホをお持ちでない方でもドコモhome5Gを利用することが可能です。

ドコモ光より優秀?ドコモhome5Gにある4つのメリット

ドコモ光と比較してドコモhome5Gの方が優れているメリットが全部で4つあります。

ドコモhome5Gにある4つのメリット

  • ドコモhome5Gなら面倒な工事不要!コンセントに挿すだけですぐに使える
  • 無線ルーターの購入やインターネットの設定がいらない
  • 契約期間の縛りがないので、いつでも気兼ねなく解約できる
  • 一戸建てなら月額料金がドコモ光より安い

ドコモhome5Gなら面倒な工事不要!コンセントに挿すだけですぐに使える

ドコモhome5Gは専用端末「HR01」を使ったWi-Fiなので、ドコモ光のように工事をする必要がありません。

コンセントに挿すだけです。

無線ルーターの購入やインターネットの設定がいらない

ドコモ光に限らず光回線を使用する際には無線ルーターを購入したりインターネットの設定を行ったりといった面倒がありますが、ドコモhome5Gにはありません。

契約時に購入すうることになる「HR01」をコンセントに挿して電源が入ればすぐにWi-Fiが使えるようになります。

契約期間の縛りがないので、いつでも気兼ねなく解約できる

ドコモhome5Gは契約期間の縛りがありません。

いつ解約しても違約金がかからないので、長期間使う予定がない方でも気兼ねなく利用可能です。

ドコモ光も縛りをなくすことができるが割高になる

ドコモ光も2年契約をなくすことができます。

ただし、一戸建ては1,650円、マンションの場合は1,100円も月額料金が高くなってしまうのです。

そのため基本的に2年契約で申し込むことになります。

一戸建てなら月額料金がドコモ光より安い

契約期間の縛りがないにも関わらず、ドコモ光(一戸建て)より月額料金が770円も安く利用できます。

以上の4つがドコモ光と比較してドコモhome5Gが優れている部分です。

ドコモ光には勝てない!ドコモhome5Gにある6つのデメリット

反対に、ドコモ光の方がドコモhome5Gより優れている部分を解説します。

ドコモhome5Gにある6つのデメリット

  • 速度の安定性は固定回線であるドコモ光が有利
  • 複数台の同時接続なら固定回線であるドコモ光が安定する
  • オンラインゲームを快適にプレイするならドコモ光
  • 使いすぎると速度制限になる可能性がある
  • マンション住まいの場合はドコモ光の方が安く利用できる
  • 端末代金が不明!解約時に一括支払いになる可能性あり

速度の安定性は固定回線であるドコモ光が有利

ドコモhome5Gは最大受信速度が4.2Gbpsとはいえ、あくまでも「モバイル回線」です。

固定回線であるドコモ光ほどの安定性はありません。

複数台の同時接続なら固定回線であるドコモ光が安定する

同じ理由で複数台の同時接続は固定回線であるドコモ光の方が優れています

オンラインゲームを快適にプレイするならドコモ光

オンラインゲームを快適にプレイするためには、下り速度だけでなく上り速度と、そして何より応答速度(PING値)が重要です。

応答速度(PING値)は有線接続でないと安定しないため、本気でやり込んでいる方にはドコモhome5Gはおすすめできません。

ゲーム機と有線接続すればいいわけではない

ドコモ光は固定回線ですから、光ファイバー(回線)と物理的なケーブルでつながっています。

対してドコモhome5Gはホームルーターですから、モバイル回線(電波)を拾っているだけでに過ぎません。

ドコモhome5Gの端末「HR01」にもLANポートがあるので、PS4などのゲーム機と有線接続することは可能です。

ですが、大事なのは端末とゲーム機の接続だけでなく、その端末自体がインターネットにどうつながっているかなのです。

使いすぎると速度制限になる可能性がある

home5Gは速度制限がある

ドコモの公式サイトにも明記されていますが、ドコモhome5Gは大量のデータ容量を使用すると速度が制限されます

完全な使い放題とはいかないわけです。

どれくらい使ったら速度制限になるのかまでは不明ですが、毎日テレビで高画質動画を垂れ流して見るといった使い方はおそらく難しいでしょう。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります

ドコモ「home 5G」より引用

マンション住まいの場合はドコモ光の方が安く利用できる

ドコモhome5Gは特にマンション住まいの方に需要がありそうですが、マンションの場合はドコモ光の方が安いです。

工事がないのはありがたいですが、毎月のコストはドコモ光の方が安く利用できます。

端末代金が不明!解約時に一括支払いになる可能性あり

現時点で1番不安な点はドコモhome5Gの専用端末である「HR01」の金額が決まっていないことです。

おそらく3~5万円前後になると思われますが、最初に一括払いなのか分割払いなのかもわかりません。

分割払いの場合は同額の割引があるかもしれませんが、途中解約だと残債一括返済などもあると思われます。

工事費がない分、この端末代金が非常にネックになるのではないでしょう。

ドコモhome5Gはどんな人におすすめ?

一見するとメリットの方が多そうなドコモhome5Gですが、今わかっている情報をもとにおすすめするのは次のような人たちです。

一人暮らしでWi-Fiを必要としている人

工事の必要がないホームルーターは一人暮らしにぴったりです。

しかもドコモhome5Gであれば、ドコモ4Gや5Gが無制限に使えます。

一人で使う分には速度制限になることもなく使うことができるでしょう。

家族で暮らしているがWi-Fiを少ししか使わない人

家族で暮らしている場合でも、それほどWi-Fiを使用しないライトユーザーであれば問題ありません。

日中は家にいなかったり、スマホでYouTubeを見る程度であれば大丈夫です。

工事がなく配線も不要なことのほうがよっぽどメリットとなるでしょう。

引っ越しが多く、その都度光回線の工事をするのが億劫な人

引っ越しが多い方にもドコモhome5Gはおすすめです。

引っ越しをするたびに工事をするとなると、工事費も手間もかかります。

ドコモhome5Gなら購入した端末と一緒に新居を持って行くだけなので、面倒なことは一切ありません。

高負荷なオンラインゲームをやりこまない人

簡単なものであればオンラインゲームも可能です。

いわゆる「ガチ勢」でなければ、FortniteやApexもプレイできるでしょう。

どんな人はドコモhome5Gよりドコモ光を選ぶべき?

次のような方々は、ドコモhome5Gではなくドコモ光を選んだほうがいいです。

家族みんなでWi-Fiをよく使う

家族みんなでWi-Fiを使うとなると、固定回線であるドコモ光を選ぶべきです。

モバイル回線のドコモhome5Gでは不安定になりかねません。

データ容量に制限がなく、常に安定したWi-Fiを使いたい人

ドコモhome5Gは大量のデータ通信を行うと速度制限になります。

データ容量を気にせずに使いたい人はドコモ光を選びましょう。

オンラインゲームのヘビーユーザー

オンラインゲームのヘビーユーザーはドコモ光一択です。

PING値が安定しにくいドコモhome5Gではラグが発生しやすく、ストレスが溜まることになります。

マンション住まいで安くWi-Fiを使いたい人

マンションの場合はドコモhome5Gよりドコモ光の方が安く利用可能です。

今なら工事費も無線ルーターも無料なので初期負担はほとんどありません。

月々の費用を考えるならドコモ光を選びましょう。

ドコモ光(公式):https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

期間限定キャッシュバックキャンペーン実施中

ドコモ光を申し込む

ドコモ携帯ならセット割引でお得にギガ使い放題

【注意】ドコモ光で本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策
ドコモ光を申込む前に確認するべき5つの注意点と口コミ・デメリットまとめ

この記事でわかること ドコモ光を申込む前に確認するべき5つ注意点を解説する 実際に使っているユーザーの口コミも紹介 ドコモ携帯以外の方は他の光回線を選んだほうがいいです 「ドコモ光ってどうなんでしょう ...

続きを見る

ドコモhome5Gによくある質問と答え

home5Gとは何ですか?

ドコモが提供する5Gが使えるホームルーターです。5Gだけでなく4G LTEも使えまるので全国どこでもつながります。

home5Gのデータ容量と月額料金を教えてください

ドコモのhome5Gはギガ使い放題なので、データ容量の上限はありません。ただし、3日間で大量に使ったり、1接続にて異常なほど利用した場合は、他のhome5Gユーザーよりも速度を低減させる可能性があることが公式サイトにて記載されています。月額料金は4,950円(税込)で、契約期間の縛りはありません。

home5Gのメリットは何ですか?

工事不要、コンセントに挿すだけですぐに高速Wi-Fiが使えることです。工事のできない家や一人暮らし、あまりWi-Fiを使わないライトユーザーにうってつけのインターネット回線といえます。

home5Gとドコモ光はどっちがいいですか?

一概に比較できませんが、工事をしたくないのであればドコモhome5G、オンラインゲームなど安定して高速なインターネットが必要であればドコモ光を選ぶとよいでしょう。詳しくは本記事内にて解説しております。

9月以降に引っ越しの予定がある人はドコモhome5Gも候補に!

ドコモhome5Gの発売は2021年8月下旬を予定しています。

9月以降に一人暮らしや引っ越しの予定がある方は、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

「9月まで待てない!早く安定したWi-Fiが欲しい!」という方はドコモ光を申し込みましょう。

 

ドコモ光に関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくは公式[email protected]からお気軽にメッセージをお寄せください。

できる限りの対応をさせていただきます。

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

モバイルWi-Fi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-モバイルWi-Fi
-, ,

Copyright© Wi-Fiの森 , 2021 All Rights Reserved.