光回線

【注意】ドコモ光ってどう?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策

【注意】ドコモ光で本当に大丈夫?申込む前に知っておきたい4つのデメリットと対策

この記事でわかること

  • ドコモ光を申込む前に確認するべき4つの注意事項を解説する
  • 自分に合わないのであれば、他の光回線を選んだ方がいいかもしれない
  • 損をしないドコモ光契約の仕方も紹介します

「光回線にしたいんだけど、ドコモ光でいいのかな?」

「光回線」について調べようと検索すると、種類が多すぎて本当に迷ってしまいますよね。

「使っている携帯がドコモだから」なんて曖昧な理由だけでドコモ光を選んでしまって「本当に大丈夫なんだろうか?」と心配になることでしょう。

 

ずばり、速度も速いし料金コスパも優れているので、携帯がドコモなら間違いなくドコモ光で正解です。

ただし、選ぶプロバイダによっては速度が遅くなるなど注意するポイントがいくつかあるので、必ず確認してから申し込むようにしてください。

ドコモ光申込み前の注意するべきポイントについて、ネット専門家であり現在ドコモ光を実際に使っている私がわかりやすく解説します。

期間限定キャッシュバックキャンペーン実施中

ドコモ光を申し込む

ドコモ携帯ならセット割引でお得にギガ使い放題

ドコモ光申込み前にチェックするべき4つの注意ポイント

1番多くの人が使っている光回線とは言え、誰にとっても最適というわけではありません。

これから紹介する4つの注意ポイントをクリアしていれば、そのときはドコモ光を選んで間違いないでしょう。

ただし、何か1つでもひっかかるのであれば別の光回線を検討したほうがいいです。

これらの条件を理解・クリアしてからドコモ光を申込むようにしましょうね。

ドコモ光の工事は最短でも1週間かかる

これはドコモ光に限った話ではありませんが、光回線は工事まで最低でも1週間はかかります

むしろ1週間なら早い方だったりします。

私の経験上、10日~2週間ほどが1つの目安ですね。

ドコモ東海支社ならびにドコモショップとお仕事させていただいていますので、間違いありません。

 

ただし、3月4月の引っ越しシーズンは単純に工事の数が多いので、1ヶ月以上かかることもあります。

それ以外にも、新興住宅地だと近くの電柱まで光が来てないため光の延線が必要だったり、道路の専有許可が必要な場所だったりすると役所に手続きが必要になります。

そういった様々な事情に左右されますので、一概に言い切ることができません。

 

ある程度(1ヶ月や2ヶ月)先に申し込んでおくことはできますので、引っ越しの予定があるのであれば先に申し込んでおくのが正解です。

マンションの場合は設備に問題がなければ工事なしで設置可能な場合もあります。

その辺りの細かい状況は申し込んでみないとわかりません。

いざ申し込んではみたものの、工事まで時間がかかりすぎるようであれば、キャンセルするのも1つの方法ですね。

ココがポイント

工事(開通)前であればキャンセル費用はかかりません。

携帯がドコモでないと割引がない

ドコモ光は割引が適用されて初めてオトクになります。

割引前の料金は平凡な価格設定ですので、お世辞にも安いとは言えません

確かに速度に関しては他のコラボ光より期待値が高いのは事実ではありますが、安さを求める方からすれば残念な感じです。

携帯がドコモの方であれば気にする必要はありませんが、ドコモ以外の方で安さを求めてる方は別の光回線を検討してみることをおすすめします。

主要コラボ光の割引前の通常料金比較
  戸建て マンション
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
OCN光 5,100円 3,600円
So-net光プラス 5,580円 4,480円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円
楽天ひかり 4,800円 3,800円

関連記事:【初心者向け】猫でもわかる失敗しない光回線(固定回線)の選び方

 

プロバイダによって速度が違う

ドコモ光が他のコラボ光と大きく違う点はプロバイダが選べることにあります。

プロバイダが選べることのメリットは、回線を乗り換えなくてもプロバイダを切り替えるだけで速度の改善が見込めるということです。

※ドコモ光はOCNやGMOなど、約20社のプロバイダから好きなものを選ぶことができます。

 

ただし、逆を言えば「プロバイダによっては速度が遅い」とも言えます。

なるべく「速度に期待ができるプロバイダを選ぶ」ことがドコモ光の大事なポイントです。

そして万が一速度が遅かった場合は、回線の乗り換えではなくプロバイダの切り替えで対応するのが正解というのを覚えておきましょう。

プロバイダのイメージ

プロバイダの性能によって速度(ネットに繋がるまでの時間)が変わる

関連記事:おすすめはコレ!今選ぶべきドコモ光のプロバイダ24社を徹底比較しました

 

Wi-Fiルーターによって速度が違う

光回線の速度は、回線やプロバイダだけでなく使うWi-Fiルーターによっても大きく異なります

性能の良いルーターもあれば、性能の悪いルーターもあるのです。

Wi-Fiルーターによって速度が変わる

Wi-Fiルーター選びは非常に大事

 

ドコモ光は自分でWi-Fiルーターを用意することができます。

そのルーター選びの際に気をつけて欲しいのは、あまり言いたくはないのですが「自称詳しい友人」からアドバイスをもらうことです。

あなたのためを思って適切なアドバイスをしているつもりが、結果として逆効果になっているケースが1度や2度ではありません

私たちのように事業として通信業務を取り組んでいる者から言わせていただくと「それ…違うんだよなぁ…」ということが本当に多いのです。

 

最近はネットで検索しても「ブロガー」と呼ばれる素人の方々が適当な内容でルーターを紹介していることもあります。

中々難しいとは思いますが、ルーターも安い買い物ではありませんので騙されないように気をつけていただきたいですね。

 

以上がドコモ光における4つの注意ポイント(気をつけること)でした。

しっかり確認して、内容を理解していれば問題ないでしょう。ドコモ光を申し込んでも大丈夫です。

 

ネット専門家が教える失敗しないドコモ光の申込み方法

ドコモ光を申し込む場合は、キャッシュバックがもらえて、訪問設定が無料で、最新のWi-Fiルーターが使えて、IPv6という最速の通信規格に対応しているプロバイダを選びましょう。

ココがおすすめ

  • プロバイダ:高速通信IPv6対応の「GMOとくとくBB」
  • レンタルするべきルーター:「エレコム社製 WRC-2533GST2(定価2万円)」※永年無料
  • 特典:訪問設定サポートが無料
  • キャンペーン:キャッシュバック最大20,000円 ※1

※1 キャッシュバックをもらうにはdTV(月額500円)などの映像サービスの申込みが必要な場合があります。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

GMOは一部上場の日本の会社です。インターネット業界では知らない人はいない大手通信会社になります。

ドコモ光の指定プロバイダの中でダントツのシェアを獲得しています。

これまでざっと100人以上のお客様に勧めてきましたが、誰からもクレームの連絡をもらうこともなく、みなさん「問題なく使えてますよ~」と言っていただいておりますので、安心して紹介することができています。

参考までに、わが家で測った速度をご覧ください。

ドコモ光の速度

ドコモ光マンションタイプ(プロバイダGMO)夜8時の速度

速度が1番遅くなると言われるゴールデンタイムど真ん中にもかかわらず、100Mbps出たのは流石ドコモ光といったところでしょう。

しかもマンションタイプですからね。本当に驚きです。

 

申し込みは公式WEBサイトの「キャンペーン専用窓口」から必ず行ってください。

ドコモ光×GMO(公式サイト):https://gmobb.jp/service/docomohikari/

今だけ最大20,000円キャッシュバック

ドコモ光を申し込む

簡単1分で仮申し込み完了

ココがおすすめ

ただいまドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施中です。(2019年9月1日~期間未定)

さらに、今ならドコモの方限定でdポイント2,000円分もプレゼントしています。

この2つを組みわせれば、かなりオトクに始めることができますよね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-光回線
-

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.