モバイルWi-Fi

auスマホ×WiMAXならスマートバリューmineで最大1000円割引

auスマホ×WiMAXならスマートバリューmineで最大1000円割引

この記事でわかること

  • auスマホの人はWiMAXを契約するとスマートバリューmineが適用になる
  • auやUQ以外のWiMAXでももちろん割引は同額適用
  • むしろWiMAXを購入するならau以外の方がオトク

「スマホがauだから、WiMAXもauの方がオトクなんですよね?」

いいえ違います。むしろauのWiMAXを選ぶと3万円以上も損になります

UQの正規プロバイダであるWiMAXであれば、どこを選んでも同じスマートバリューmineの割引が適用になります。

auショップに行くと、あたかも「auで契約しないと割引が適用にならない」といった説明をされるので気をつけてください。

 

auスマホとWiMAXの割引施策である「auスマートバリューmine」について詳しく解説しますね。

※当サイトの内容は、あくまでも弊社の調査結果に基づく情報であり、全てのユーザーに対してその内容の再現性を保証するものではございません。お客さまご自身の責任においてご利用ください。

【注意】SNS(Twitter、FB、インスタなど)アプリで閲覧している方へ

+ ココをタップすると5秒で読み終わる注意事項が表示されます

SNSアプリの仕様変更に伴い、記事内容が正常に表示されない場合があります。大変お手数ではございますが、お使いのブラウザで開き直して頂くようお願い致します。

※パソコンの方は問題ありません。

iPhoneの方

  • 画面右下のSafariアイコンをタップ

Safariで開き直す

Androidの方

  • 画面右上の「︙」をタップし「Chromeで開く」をタップ

Chromeで開き直す

スマートバリューmineとは?

auスマホをお持ちの方がWiMAXを契約すると、auスマホの料金から一定額が毎月割引れます。

この割引施策の正式名称が「auスマートバリューmine」(以下「スマートバリューmine」)と言います。

このとき、WiMAXはauのでなくても構いません。

UQでもGMOでもBIGLOBEのWiMAXでもちゃんと割引になるのです

スマートバリューmineの条件と注意するポイント

条件は1つだけです。

auのスマホとWiMAXを契約する、たったそれだけです。

ただし、いくつか注意するポイントがあります。

  • 料金プランによって割引額が異なる
  • 料金プランによっては割引が適用されない(新ピタットプランなど)
  • 割引になるスマホは1台のみ
  • 一部のWiMAXは割引対象外

ココに注意

光回線との割引である「auスマートバリュー」とは別物になりますが、併用はできません。

「auスマートバリュー」の場合は、契約しているスマホ10台まで割引対象となります。

スマートバリューmineの割引額

スマートバリューmineの割引額を一覧表にしています。

auスマートバリューmineの割引額

新auピタットプラン

auフラットプラン7プラス

auデータMAXプラン

割引対象外

auピタットプラン(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン

2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります。
500円/月OFF
2GB超~20GBまで 1,000円/月OFF

auフラットプラン20
auフラットプラン25Netflix

※受付終了プラン
auフラットプラン30
auフラットプラン5(学割専用)

1,000円/月OFF

データ定額5/20/30(2019年8月31日受付終了)
LTEフラット(2019年8月31日受付終了)
ISフラット

※受付終了プラン
データ定額5cp
U18データ定額20
データ定額8/10/13
プランF(IS)シンプル

934円/月OFF

データ定額2/3(2019年8月31日受付終了)
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン
シニアプラン
データ定額3cp
LTEフラットcp(1GB)

743円/月OFF
データ定額1(2019年8月31日受付終了) 500円OFF

参照:auスマートバリュー mine

 

一部の料金プランでは割引対象外となっていますので、お気をつけください。

 

スマートバリューmineの申込み方法

WiMAXの契約が完了したらKDDIお客様センターに電話するだけです。

auショップでも受付していますが、電話の方が手っ取り早いですね。

KDDIお客様センター

  • au携帯から:157(通話料無料)
  • 一般電話から:0077-7-111(通話料無料)
  • 受付時間:年中無休 9時~20時

 

なお、スマホ料金の割引に関しては、申込み月の翌月からとなりますので、お気をつけください。

 

スマートバリューmineが使えるWiMAXと使えないWiMAX

スマートバリューmineが適用になるWiMAXと適用にならないWiMAXがあります。お気をつけください。

適用になるWiMAX

  • au WiMAX
  • UQ WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • @nifty WiMAX
  • So-net WiMAX
  • DTI WiMAX
  • ASAHIネット WiMAX
  • Broad WiMAX
  • hi-ho WiMAX
  • novas WiMAX
  • J:COM WiMAX
  • DIS WiMAX
  • ワイヤレスゲートWiMAX
  • 家電量販店の各WiMAX

 

適用にならないWiMAX

  • JP WiMAX
  • FUJI Wifi
  • 縛りなしWiFi
  • その他レンタルWiFi

 

特に気をつけてほしいのが「JP WiMAX」ですね。

こちらは実は正規の代理店(プロバイダ)ではありません。

あまり大きな声では言えませんが、法人向けのWiMAXを卸して個人向けに提供するという、非公式な手法でサービスを提供している通称「闇WiMAX」なのです。

UQ社よりサービスの改善命令が出されていますが、いまだに直っていません。

色々トラブルも発生していますので、間違っても購入しないように気をつけてください。

関連記事:買ってはいけない!?最安プロバイダ「JP WiMAX」を丸はだか

 

WiMAXの料金一覧

WiMAXは購入先によって毎月の料金が異なります。

「auやUQじゃないとWiMAXが使えない」と勘違いされている方が多いのですが、実はauやUQでWiMAXを購入すると大変割高なのです。

下記の表は「悪質なプロバイダであるJP WiMAX」を除いた上で主要11社の料金比較表になります。

>>「JP WiMAX」を除く理由はコチラ

WiMAX主要11社による料金比較
プロバイダ キャッシュバック 3年総額 実質月額
GMO
(キャッシュバック)
31,500円 127,269円 3,440円
GMO
(月額割引)
3,000円 132,494円 3,581円
DTI 0円 133,430円 3,606円
Broad WiMAX 0円 135,502円 3,662円
カシモ 0円 137,048円 3,704円
ASAHIネット 0円 144,570円 3,907円
So-net 0円 148,656円 4,018円
BIGLOBE 15,000円 150,480円 4,067円
@nifty 0円 158,491円 4,284円
UQ WiMAX 3,000円 158,560円 4,285円
ワイヤレスゲート
(ヨドバシカメラ)
0円 163,009円 4,406円
au WiMAX 0円  203,560円 5,502円
CB:キャッシュバック
3年総額:事務手数料+3年間の基本料金合計ーキャッシュバック

※料金調査月:2020年12月

このように、同じWiMAXでも購入先によって料金が全く異なります。

実際に購入する際には、必ず料金の比較を行ってから決めるようにしてください。

関連記事:WiMAXはどこで購入するのが正解?失敗しない唯一の方法を教えます

 

【まとめ】auスマホならWiMAXとのスマートバリューmineがオトク

auスマホをお持ちであれば、WiMAXとの契約でauスマートバリューmineが適用になります。

こちらはお客様から申込みをしないと適用にならないのでお気をつけください。

WiMAXの契約が終わったら、必ずauに連絡をするようにしましょう。

何か気になることや質問がある方は、ぜひ下のコメント欄からメッセージをいただければと思います。

 

以上、auスマホ×WiMAXで最大1,000円割引になる「auスマートバリューmine」でした。

ネット専門家が教えるオトクにWiMAXを購入する方法

「JP WiMAX」を除いた上で、今1番オトクにWiMAXを購入する方法は次のとおりです。

>>「JP WiMAX」を除く理由はコチラ

ココがおすすめ

  • プロバイダ:「GMOとくとくBB」
  • 料金プラン:「ギガ放題」※1
  • ルーター(機種):モバイルルーター「W06」※2
  • キャンペーン:確実に安くなる「月額割引」※3
  • 最短即日~4営業日以内に発送
  • 解約する場合:電話でもネットでも可

※1 初月は日割りなのでいつ申し込んでも損になりません。

※2 家の中でしか使わないならホームルーター「L02」を選びましょう。

※3 ちょこっとでも安くしたい!まとまったお金が欲しい方は「キャッシュバック」キャンペーンを利用するといいでしょう。

「GMOとくとくBB」は一部上場の日本の会社です。インターネット業界では知らない人はいない大手通信会社になります。

最近ではドコモ光の指定プロバイダの1つにも選ばれたことにより、どんどんシェアを拡大することに成功しています。

これまでざっと100人以上のお客様に勧めてきましたが、誰からもクレームの連絡をもらうこともなく、みなさん「問題なく使えてますよ~」と言っていただいておりますので、安心して紹介することができています。

申し込みは公式WEBサイトの「キャンペーン専用窓口」から必ず行ってください。


ココに注意

1番オトクなWiMAXであるGMOは申込み窓口によって特典が異なります。

Google検索からでは一部のキャンペーンサイトにしか行くことができません

今行っているキャンペーンの特典をあますことなく欲しい方は下記よりお申し込みください。

GMO WiMAX(公式):https://gmobb.jp/

\毎月が安くなるWiMAX/

月額割引キャンペーンで申し込む

GMOなら20日キャンセル可能です

>>キャッシュバックキャンペーンをご希望の方はこちら

 

3年間の合計費用を比較
キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン
127,269円 132,494円

3年間の合計費用はキャッシュバックキャンペーンの方が少しだけオトクになっています。

※クレジットカードを持っていない場合は口座振替で購入ができるプロバイダを選びましょう。

【結論】口座振替できるWiMAXで選ぶならBIGLOBEが最も安い
口座振替できるWiMAX3社を徹底比較|BIGLOBEが一番オトクでした

この記事でわかること 口座振替できるWiMAX(ワイマックス)を比較検証しました 口座振替できるWiMAXで1番安いのはBIGLOBEでした 料金抑えたいならクレジットカード作った方がいいでしょう 先 ...

続きを見る

(※当サイトにおける情報の掲載にあたっては、常に細心の注意を払っております。しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Wi-Fiの森_管理人

Wi-Fiの森_管理人(ネット専門家)

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてネットの取次業務を10年以上やっていました。 現在はパソコンやネットのトータルサポート業をやっています。

もっと詳しく

-モバイルWi-Fi
-

Copyright© Wi-Fiの森 , 2020 All Rights Reserved.